window
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* OA電源配線

日時: 2011/04/19(火) 19:00:36 メンテ
名前: 町の電気屋

皆様、材料の調達はできていますでしょうか?
震災移行電線を確保するのと、現場を確保するのがしんどくなってきている今日この頃です。
さて、本題に入りますが、今オフィスビルのフロアごとのレイアウト変更に伴うOAフロア用電源回路の移設工事をやっているのですが、基本的に回路の増設は無く、現在の回路を振り分けるだけです。
既設電源は、基本的に2mm×3Cで黒(+)白(-)赤(アース)となっています。そのうちの1回路だけが赤(+)黒(-)白(アース)??になってそうなものがありました。単なる結線間違いだと思い赤→黒に黒→白
に白→赤につなぎ、OAタップを接続、電圧も102Vあり無事終了と思ったのですが、その回路に負荷をかけると、メインブレーカ(75A)が落ちてしまいました。時間もあまり無かったので、原因を追究することができなかったので、気になって投稿しました。どなたかこんな可能性があると分かる方教えていただけないでしょうか
 
Page: [1]
* Re: OA電源配線 ( No.1 )
日時: 2011/04/21(木) 20:53:55 メンテ
名前: 真愚

材料調達はきびしいな、胃が悪くなりそう。

>そのうちの1回路だけが赤(+)黒(-)白(アース)??になってそうなものがありました。

赤は検電器が点いたって事ですか?、そして黒は点かなかった?。
赤(便宜上+)で白(−)で黒(アース)だったのじゃない?。
メインブレーカーってELCBでしょ、メインが落ちるってのは普通地絡だよ。

>その回路に負荷をかけると、

負荷を掛けると、というのはOAタップに負荷のプラグを差し込んだ時、それとも差し込んだ後負荷のスイッチを入れた時?。

前者なら、既存白(−)→延長赤(アース)→負荷アース→地絡・・・ELCB動作
100%ではないけれど可成りの確率で(−)を(アース)に繋げばELCBは動作する。

後者なら、既存赤(+)から回った電気は延長黒(+)→負荷→スイッチON→延長白(−)→既存黒(アース)に落ちればELCBは100%動作する。
Page: [1]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須

   クッキー保存