window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* オリカスレinSin認定

日時: 2013/10/21(月) 00:05:16 < pw126210243075.5.kyb.panda-world.ne.jp >メンテ
名前: ぞね

このスレはオリカを投稿して評価し合うスレです
投稿の際は他の人への評価をお忘れなく。
投稿するオリカは最大4枚までを目安にお願いします。
 
Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.130 )
日時: 2015/11/15(日) 14:44:34 < st0287.nas811.n-hiroshima.nttpc.ne.jp >メンテ
名前: 茶味◆O.XGEQmfq2

>くぉさん
確かに……植物シンクロならだいたい揃いますね。
俺的には割と属性バラバラな森羅なんかどうなんだろうと思ってました。

>上様
>凶星皇 D・ガイネス
レベル8シンクロでは破格のステータス。2000回復して2000ダメージを受けるというクソみたいな効果を持ってますが、無視して投入しても良さそう。です。
ライフ回復をトリガーとする「アロマ」モンスターや、効果ダメージに関する効果が多い「Em」モンスター、ライフアドバンテージがモノを言う《エンシェント・ホーリー・ワイバーン》《天空勇士ネオパーシアス》《力の代行者 マーズ》《機皇帝グランエル∞》あたりと並べると真価を発揮できそうです。
また、《デス・ウォンバット》などの効果ダメージを受けないカードを使えばライフがどんどん増えていくので相手の戦意を削げるかもしれません。やはりクソゲーじゃないか

>凶星皇 M・クリウス
原作ではモンスターへのダメージを攻撃力の減少で表現しているシーンもありました。遊戯王Rの《地獄の烈火炎》(非OCG)も「すべてのプレイヤーとモンスターに1000ダメージを与える」とかいう説明で攻撃力を下げてました。多分そういった感じで攻撃力ダウン+ダメージという効果になったんだろうと思います。
1000バーンできる実質3500という破格の性能ですが、除去には弱く、複数体並べられると突破されやすいところが惜しい。ダメージステップでも使える効果なので優秀ですが、維持は難しそうです。

>たいむさん
>97 RR-エンドレスウォー・フェニックス
まさかのナンバーズ。まさかの同名縛り。《カゲトカゲ》《フォトン・スラッシャー》を利用したエクシーズ召喚では出せないのが辛いですね。RRでも正規の方法では出しづらいのではないでしょうか。
出してしまえば破壊には耐性を持ち、モンスターとの戦闘でダメージを与えれば相手の手札をX素材にできてしまうという破格の性能の持ち主。ただし攻撃力はあまり高くないので《ラプターズ・アルティメット・メイス》などのサポートは必須。

>C97 RR-エンディングウォー・フェニックス
@効果で攻撃力が半減してしまうので《97 RR-エンドレスウォー・フェニックス》からのランクアップが順当。
4000攻撃力で直接攻撃できるので素直に強いです。耐性もつくため除去にもかなり強いですが、《97 RR-エンドレスウォー・フェニックス》は維持しないと弱体化してしまうので注意が必要です。

>テイマーズ・タクティクス
「LV」モンスターに耐性を与えるカード。維持の難しかったLVモンスターにとっては朗報です。
一切の効果を受けない鉄壁の耐性を持たせられますが「このフェイズ中」と微妙な長さに設定されているため、基本的にはチェーンして発動することになるでしょう。
自身をデッキトップに置く効果がありますが、ドローロック+行動縛りを受けてまで再利用したいかと言われると微妙です。

>幻影騎士団ミストワンド
幻影騎士団をよく知りませんが、フリーチェーンでモンスターの攻撃を止められる優秀なカード。
さらに相手ターン中に自身を特殊召喚できる効果もあります。相手のエンドフェイズと除去を受けにくいタイミングに出てくるため使いやすく、除外デメリットもほぼエクシーズ素材にするであろうこのカードには無縁です。

以下オリカ
《創造の宝札》
永続魔法
@自分の使用していないモンスターゾーンと魔法・罠ゾーンを合計5つ選択して発動する。そのゾーンはこのカードが表側表示で存在する限り使用できない。
Aこのカードが表側表示で存在する限り、自分のドローフェイズの通常ドローでカードを2枚ドローする事ができる。

《這い回るG》
☆1/地属性/昆虫族・効果/ATK 100/DEF 200
@1ターンに1度、自分のエンドフェイズに発動する。このカードのコントロールを相手に移す。
Aこのカードはフィールドに存在する限りリリースできない。
Bこのカードのコントローラーによって、以下の効果を得る。
●このカードのコントローラーが元々の持ち主の場合、1ターンに1度、手札を1枚墓地に送って発動する。カードを1枚ドローする。
●このカードのコントローラーが元々の持ち主でない場合、自分は特殊召喚できない。

補足
>《創造の宝札》
実質6つのゾーンを埋めるカードですがドローが倍になります。同じゾーンを選んで2枚目を発動することもできます(意味はありませんが)。
また、【コスモロック】ではほぼデメリットなく使え、鬼のような性能を誇ります。

>《這い回るG》
その名の通り這い回ります。コントローラーによって効果が変わる特殊なモンスター。持ち主には手札交換させつつ相手には邪魔をします。
リリースできない上に特殊召喚を縛るので、処理するには除去効果を自分で打つか自爆特攻させるしかありません。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.131 )
日時: 2015/11/15(日) 18:41:18 < 59-190-111-161f1.nar1.eonet.ne.jp >メンテ
名前:

くぉ様>
>ネーミングが凄いデュエマっぽい
DとMで並べてる地点でもう言い訳できない。

>ガイネス
そういやもう星8SはデメなしA3kが出てるんだよなあ……A3k半とかでも良かったかもしれません。


たいむ様>
すごい久しぶりな気がします。上、上本、クソスレマニアのどれか全てが私です。
>超魔妖獣は弱すぎたようですね。
ひたすら条件が厳しい。特に儀式なんてほぼ飛んでこない。

>97 RR-エンドレスウォー・フェニックス
余ったNoにオリカをぶち込む勇気は私にはないので、その当たりはちょっとうらやましい。
破壊耐性とハンデスを持ちます。
ハンデスが複数回決まれば爽快ですが、問題は同名が必要で打点が2.2しかないのにモンスター相手に戦闘でダメージを与える必要がある点ですね。
Gを飛ばす程度しか思いつかないなあ。
メタ性能がありながらレベル4同名を展開しやすいテラナイトがどうにか使えるかどうかと言ったモンスターか……

>C97 RR-エンディングウォー・フェニックス
正規の方法で出すとただのゴミ、ここはRUMしかありません。
1度の破壊耐性に4kの実質バーン。インパクトはヤバい。
上記をすぐRUMすれば2回効果を使えます。上記が奈落などを回避しても1回は殴れます。

>テイマーズ・タクティクス
フェイズ中という類を見ない耐性を持ちます。
このカードで耐性を得てレベルアップと言う流れが今の環境に対してLVが行えるかどうかが一番の問題ですので、ここはこれだけに頼らず他のサポートも混ぜながらなんとか耐えれれば……

>幻影騎士団ミストワンド
カード名はファントムナイツ〜と読むことにして進めます。
攻撃を止めるためならもっと便利なカードがあるので、ここは2の効果で差別化していくことになるでしょう。
幻影騎士団はファントム、ファントムナイトのサーチ、サルベージなどたくさんのことができます。そこから相手ターンに幻影騎士団を展開し、このカードを出してエクシるのが主な流れ。
エクシーズにさえ成功できれば永久機関です。出来なくても幻影では簡単に二枚目三枚目とサーチができるので気楽なのも非常にお得。


茶味様>

>創造の宝札
ゾーンを合計半分殺いでドロー数を増やすカードです。
基本的にはモ2魔3の割合で殺すことになるでしょうが、昨今は特にP召喚などからフィールドのゾーンを使い切ることも多く、そういったデッキでは活用出来ません。
またメタビートのようなコントロールカードを多く使うようなデッキでもあまり有効とは言えません。
ここは何かといろいろ手札に溜め込むタイプの【エクゾディア】や使い捨て防御カードを優先する【終焉のカウントダウン】などで活用しましょう。

>這い回るG
相手ターン中には特殊召喚を封じ、自分ターンでは手札交換が出来ます。
「相手のカードを破壊する」タイプのカードに耐性を持ち、その上、自分の攻撃は阻害しない。
相手ターンではFRSXPのどれもがほぼ使用できず、Aも下級ssを多様するのが基本です。
相手ターン中での処理を強いるので、召喚を宣告警告らで潰すかフリーチェーンのカードを使って対処していく必要があります。
唯一の救いはエフェヴェに弱い事くらいでしょう。
メイン1での展開を1度封じる程度でも大きく戦況が傾くこともあり、彼岸などなんらかの理由がない限り多くのデッキに投入できるメタカードです。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.132 )
日時: 2015/11/15(日) 19:54:16 < FL1-49-129-232-22.hkd.mesh.ad.jp >メンテ
名前:

ウェザーシャーマンに関しては条件を満たす必要があります。


>《エレメンタルパレード》
条件は厳しいもののHEROやエルシャドールとかならいけそうな気がします。ネフィリムは禁止だが

>《エレメンタルフラッシュ》
禁忌の壺よりも厳しいので使いどころが思いつかないです


>《凶星皇 D・ガイネス》
回復効果をトリガーにするカードと合わせる感じですね。難しそうですが

>《凶星皇 M・クリウス》
LPダメージを与えながら戦闘を行えるので中々だと思います。相手ターンで使えたら強力過ぎると思うけどできないようなので


>《97 RR-エンドレスウォー・フェニックス》
条件が条件なので普通のデッキでは出しにくそうですが、モンスターとの戦闘限定なので役立ちそうです。

>《C97 RR-エンディングウォー・フェニックス》
RUMかつ条件を満たさないと厳しいものの強力な効果を持ってて使いたいと思います。ただ、このカード以外は攻撃できないくらいは欲しかった

>《テイマーズ・タクティクス》
相手の効果にチェーンしてLVモンスターを守りたいですね。メイン1に使った場合、メイン2で適用されなくなるんですか

>《幻影騎士団ミストワンド》
墓地行ったターンでも使えるので相手ターンに使った後特殊召喚してこれを使ってみたいですね。厳しいけど


>《創造の宝札》
あまり伏せずに展開もしないデッキに入れてみたいです。普通のバーンデッキなどの消耗激しいデッキとかならいけるかも

>《這い回るG》
マタンゴというカードを思い出しました。これを処分するのが困難なデッキだったら相当きつそうです。



オリカ
ゴーストリック・バンパイア ★3 闇属性 アンデット族 ATK1200 DEF500
効果 自分フィールドに「ゴーストリック」モンスターが存在する場合のみ、このカードは表側表示で召喚できる。@:自分メインフェイズに発動できる。このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ)。A:このカードがリバースした時、自分フィールド上の裏側守備表示モンスター1体を対象として発動する。そのモンスターを表側攻撃表示にする。


シャドール・アナコンダ ★3 闇属性 魔法使い族 ATK1200 DEF900
効果 「シャドール・アナコンダ」の@とAの効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。@:このカードがリバースした場合に発動できる。デッキの上からカードを3枚まで確認し、その中の「シャドール」モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚し、残りのカードを全て墓地へ送る。A:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。デッキの上からカードを2枚まで確認し、その中の「シャドール」カード1枚を手札に加え、残りはデッキの一番下に置く。


通常魔法 宝玉の召集
@:デッキからレベル3「宝玉獣」モンスター1体を墓地へ送り、レベル3「宝玉獣」モンスター1体を手札に加える。A:墓地のこのカードをゲームから除外して発動する。自分の墓地のレベル4「宝玉獣」モンスター3種類を選んでデッキに戻し、デッキから「宝玉の召集」以外の「宝玉」魔法・罠カード1枚を手札に加える。


通常魔法 フレムベルアサルト
「フレムベルアサルト」は1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン自分はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない。@:自分フィールド上にモンスターが存在しない場合に発動できる。デッキからレベル3以下の「フレムベル」モンスター1体を特殊召喚し、その同名カード1枚をデッキから手札に加える。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、ターン終了時に破壊される。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.133 )
日時: 2015/11/15(日) 20:37:56 < p1154-ipbf1004funabasi.chiba.ocn.ne.jp >メンテ
名前: くぉ◆ebEEnp1Mec

コメ専くぉです

>>たいむさん
>97 RR-エンドレスウォー・フェニックス
中々有能かなと
同名縛りがいい感じに効いていますね
現状猛威を振るっているデッキは同名2枚出しにくくは無いですが、運に左右されるので脅威というほどには至らないのがすばらしい
そしてハンデスも戦闘を介するので確実性が低く、いい感じのバランスにまとまっているような気がします

>C97 RR-エンディングウォー・フェニックス
くそつよ
ただし、ナンバーズとRRの両方を指定しているため、片方だけではなりたたないあたりにセンスがry
くそつよいとはいっても、4000直接攻撃できる破壊耐性持ちなだけで、RRからランクアップして中にNo.をわざわざ入れるほどの強さは無いので、ほぼエンドレスウォー・フェニックスからのランクアップ専用ですかね

>>茶味さん
仕事中にやる気でなくてデッキを考えてたんですけど結構強そうな感じでしたよ
特に墓地肥やしの方は1ターン目で決まればほぼエンドまで持っていける壊れな気がしてきました
参考:
火ロンファ、水黄泉?特に思い浮かばなった、風スポーア、地ボルヘジ・ダンディ・グロバ、闇ゾンキャリ・ドッペル・レベスティ、光Emトリクラ

>創造の宝札
型にはまれば強いタイプですね
自分は手札誘発型の宣告者パーミッションとかで強そうかなぁって思いました 発想が古いですね
伏せに頼るデッキと、展開力が高いデッキ両方に使いにくいのがいい感じですね
破滅へのクイック・ドローとかいうksgmカードよりはかなり採用してみたいです
少なくともモンスターゾーンを1枠圧迫するため若干勿体ないものの、防御的な効果を持ってるペンデュラムカードとも相性がいい、でしょうか?

>這い回るG
デッキによっては死ねますね
自爆特攻が方法の一つに入ってますが、基本攻撃表示で出さない超重武者とかは相手フィールド上に維持しやすく、相性がいいといえるかもしれません
あと、私ゴストリ使ってるんですけどそれにこいつ入ったらキレるかもしれません
手札交換+相手の特殊召喚封殺と破格の性能ですね
結局弾圧みたいに展開しきってしめにこいつ出すみたいな感じになりそうなので、個人的には出てほしくありませんが

>>あさん
>ゴーストリック・バンパイア
効果としては、1ターンに2回攻撃表示して1ターンに何度も使い回ししやすい……とかでしょうか
ロールシフトとあわせてサーチがしやすそうですね
一番使いまわしたいスケルトンが、名称していのターン1効果なのが悔やまれます 本当に 使ってる側としてマジで
まあ、ただでさえコンボ頼りなところが強いゴーストリックに入れるのは少々事故要因になりえるかもしれません
相手も対象に取れればもう少し使い道ありそうなのですが……

>シャドール・アナコンダ
確実性がありませんが、墓地肥やし+アド取るということで相当強い部類なのでは
シャドールデッキではカーガンより使いやすいですね かなり
前半の効果も、後半の効果も非常に性能が高いと思います

>宝玉の召集
まさかのレベル指定の宝玉獣強化カード
必須カードであるルビーカーバンクルを手札に加えられるだけで強いですね
しかも同名カードであっても効果発動可能なので、ルビーカーバンクル墓地からのルビーカーバンクル手札に加えられるのも中々有能かなと
一応事故防止にもう1種くらいは入れたいところですが
後半は宝玉獣自体今そこまで種類入れないはずなので、非常に使いにくいですが、墓地から発動で指定カードサーチと考えれば妥当でしょうか
発動できれば確実に強いと思います

>フレムベルアサルト
制限が非常に痛い
エクストラから特殊召喚出来ないのは、シンクロ主軸のフレムベルとしは厳しいですね
純粋にサーチカードとして使うのが良さそうでしょうか
効果が微妙に強いパウンあたりを手札に加えられるのはそこそこ
犬たんこそサーチしたいので歯がゆいところではありますが
そもそもフレムベル自体にシナジー無過ぎて固める意味がry
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.134 )
日時: 2015/11/15(日) 20:58:59 < 59-190-111-161f1.nar1.eonet.ne.jp >メンテ
名前:

あ様>
>ウェザーシャーマン
うーんこのカードの使い道が思い浮かばないなあ。

>ゴーストリック・バンパイア
強引にヴァンパイアサポートをかわしてきました。別に受けれても問題なさそうだけどなあ。
別のゴーストリック発動の足がかりになります。単体では役に立ちませんが、高速でゴストリを並べられるデッキなら充分に採用余地はあります。
一方他のデッキでは投入の余地はほぼありません。そらまあそうなんですがね。
仮にヴァンパイアサポートがあってもこちらには投入出来ません。そらまあ略。

>シャドール・アナコンダ
シャドールは分からん。融合使いで彼岸にゴストリを足して割らないイメージ。
効果2がひたすら強力。融合系カードを引き込めるゆえ、合憲が使いにくいシャドールには朗報か。
効果1も充分。後続を引き抜く効果が弱いということはありません。
どの局面でも腐らない一方ギャンブル臭い効果が使い手を選ぶカードのイメージです。
俺は使わない。

>宝玉の召集
1にペガサスはやめてくれと言う声が聞こえる。カーバンクル使えるけど。
2にカーバンクルはやめてくれと言う声が聞こえる。ペガサス使えるけど。
とにかくカーバンクルとペガサスをぐるぐるして墓地を集めるのが最初の仕事。
サーチを使いたい序盤では墓地が増えてないから使えない、中終盤は決めにかかれるカードが欲しい、などから使い勝手はそこまでは良くなさそうです。
当然反乱をサーチしてエクシーズ、直接攻撃で勝負を終わらせるために使うのが引き込み効果最大の目的。
逆に言うなら反乱を引き込む条件が整ってなくても墓地を肥やして反乱の補助が出来ると言うふうに見てもいいかもしれません。

>フレムベルアサルト
引き込みと引き抜きを一挙に行う超カードですが、終わりに終わったフレムベルであることと同名カードである必要がある=対象が2枚手札に来たら使えない、エクデから特殊召喚出来ないのにレベル3以下限定、1ターン1回限定、しかもモンスターがいない場合にしか発動できないとむちゃくちゃなデメリットが科せられます。
“フレムベルを出せる”“リリースには使える”墓地は肥えないこともない……
フレムベルは一応シンクロカテゴリ。
……
……
どう使えってんだ……
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.135 )
日時: 2015/11/17(火) 23:26:09 < FL1-202-247-21-211.hkd.mesh.ad.jp >メンテ
名前:

皆様コメントありがとうございます。
フレムベルのやつは「フレムベル」モンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。に訂正しようと思います。
召集に関してはレインボードラゴンにと思いました。後半の効果はオーバーザレインボーを使えるようにと考えました。


暗黒の騎士 ★4 闇属性 戦士族 ATK1400 DEF1200
効果 「暗黒の騎士」の効果は1ターンに1度しか使用できない。@:このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。デッキからレベル5以上で闇属性のモンスター2種類を墓地へ送る。


通常魔法 ヴォルカニック・イラプション
@:ゲームから除外されている「ヴォルカニック」モンスター及び「ブレイズキャノン」カード全てを墓地へ戻す。その後、戻した枚数1枚につき相手のライフポイントに300のダメージを与える。


フィールド魔法 炎熱大工場
@:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分フィールド上の炎属性モンスターは自分の墓地の「ラヴァル」モンスター1種類につき攻撃力が100ポイントアップする。A:1ターンに1度、手札から炎属性モンスター1体を捨てて発動する。デッキから捨てたモンスターと同じレベルを持つ「ラヴァル」モンスター1体を手札に加える。B:このカードが破壊され墓地へ送られた時、デッキから「ラヴァル」モンスター2種類を墓地へ送る事ができる。(墓地に存在する同名カードは墓地へ送れない)この効果が発動されなかった場合、自分は手札を全て捨てる。


海皇姫 マメドアビス ★4 水属性 海竜族 ATK1200 DEF1800
効果 「海皇姫 マメドアビス」のAの効果は1ターンに1度しか使用できない。@:このカードが召喚に成功した時、手札の「海皇姫 マメドアビス」以外の「海皇」カード1枚を捨てて発動する。デッキからカードを1枚ドローする。A:このカードが水属性モンスターの効果を発動するために墓地へ送られた場合、デッキからレベル3以下で攻撃力1000以上の「海皇」モンスター1体を特殊召喚する。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.136 )
日時: 2015/11/18(水) 14:43:52 < st0287.nas811.n-hiroshima.nttpc.ne.jp >メンテ
名前: 茶味◆O.XGEQmfq2

>あさん
>>《エレメンタルフラッシュ》
>禁忌の壺よりも厳しいので使いどころが思いつかないです
例えば手裏剣状に投げるとよく飛んで楽しいです。

>ゴーストリック・バンパイア
ゴーストリックのリバース時効果を1ターンに2度使ったり、セットしたターンに使用したりできる優秀なモンスター。
攻撃力も1200と、この手のモンスターの中では悪くはないです。
《ゴーストリック・キョンシー》と合わせれば2枚サーチできますね。
ただ《ゴーストリック・スケルトン》や《ゴーストリックの人形》など、ゴーストリックのリバース効果は1ターンに1度しか使えないものが多い様です。
また、強制効果であり、万一戦闘や効果でリバースしてしまうと他のモンスターも巻き込んでリバースしてしまい、リスクが高まります。
なので【ゴーストリック】での性能は微妙と言わざるを得ません。

>シャドール・アナコンダ
リバースすれば墓地肥やし+不確定リクルート。不確定と言っても不発に終わる可能性は低く、同名やレベルなどの制限もないので優秀ですね。
墓地に送られてもアドを取るこの根性。ただこちらは墓地肥やしにはならずにデッキボトムに送られます。魔法・罠もサーチできるので優秀ですが。
さて優秀優秀と言いましたが、では採用するかとなると微妙です。
不確定要素が大きく、成功率を上げるためには汎用枠を削りシャドール率を上げる必要があります。そのため融合は《エルシャドール・ミドラーシュ》1本(入れても2種類)に絞ったほうがよく、また《影依融合》などでデッキのシャドールを落とすことが多いのでそこまで念頭に置かねばなりません。
さらにリバース時には墓地肥やしこそできないものの好きにモンスターを選んでセットできる《シャドール・ファルコン》が、墓地に送られた時にはより確実にドローできる《シャドール・ビースト》がいます。役割は微妙に違えどデッキ構築を変えずに似た役割ができるカードが既にあるのです。
このカード自体は悪くないのですが、使うための構築を考えると微妙です。

>宝玉の召集
前準備なく発動できる宝玉で、しかもサーチという優秀さ。しかし、宝玉獣で初手でサーチするなら《宝玉獣 サファイア・ペガサス》をサーチしたいのに、レベル3縛りというのが足を引っ張ります。
P召喚ができる状況なら《宝玉獣 ルビー・カーバンクル》を持ってきて大量展開を狙えますが、《宝玉の導き》《宝玉の集結》でデッキからリクルートすることが多い以上、《宝玉獣 ルビー・カーバンクル》は最低でも1体はデッキにいてほしいので、考えなしに持ってくるのも得策ではないです。
墓地を微妙に肥やすので《究極宝玉神 レインボー・ドラゴン》を主軸にすえた構築なら割と使えるかもしれません。
Aの効果も基本的に墓地に行かない宝玉獣との相性があまりよくなく、@の墓地肥やしが生かせておらず、さらにせっかく@で《究極宝玉神 レインボー・ドラゴン》との相性が微妙によかったのに墓地の宝玉を減らすアンチシナジーっぷり。先述の通り《宝玉獣 ルビー・カーバンクル》はデッキに1枚はいてほしい存在ですが、それを戻すことすら叶わないというどマゾプレイ。
多分に壊れにしないよう努力をした結果だと思いますが、これではあまりにも入る余地がありません。

>フレムベルアサルト
発動するだけ+2アドというのは凄まじい。しかしエクストラデッキから特殊召喚できなくなるのが非常に痛く、フィールドに出したフレムベルをほぼ何もできずに破壊してしまうことになります。
《虚無魔人》《邪帝ガイウス》など優秀な上級モンスターを採用してアドバンス召喚する、という方法がありますが、デッキ構築から見直さねばなりません。「《フレムベル・アーチャー》をリクルートし、またサーチした分を召喚し攻撃力1800のモンスターとして使用する」「《ネオフレムベル・ヘッジホッグ》をわざと自壊させサーチ効果を利用する」といった使い道はありますが、いずれかがデッキに2枚以上ないと使えないのが厳しいです。デッキに戻す作業で必死になって勝てなくなったら本末転倒ですからね。
サーチカードと割り切って使うにしても、まず、他カテゴリならば何の制約もなしにできている「通常魔法によるモンスターのサーチ」という行為を、エクストラ封殺・デッキに同名カードが2枚以上ないと使えない・モンスターがいない場合しか使えないという三重苦を抱え込んでまでやらねばならないのかという虚無感にとらわれます。それを乗り越えて使ったとして、優秀なサーチャーである《フレムベル・パウン》、リクルートした同名カードが墓地に行くため実は割と相性がいいアタッカーの《ネオフレムベル・シャーマン》…………ぐらいですかね。フレムベルのカードプールが狭すぎてサーチして美味しいフレムベルがいないんです。
《フレムベル・ヘルドッグ》をサーチできたらまだ使えたかもしれません。

追記:書いている間に訂正が入りました。チューナーあるいは低レベルモンスターを持ってきてシンクロできるようにはなりましたが、逆に使い勝手悪いフレムベルシンクロに貴重なエクストラデッキ枠を割かねばならなくなって実質弱体化じゃないかと思いました

>暗黒の騎士
レベル5以上という制約がついた代わりに2種類落とせるようになった《終末の騎士》。
しかし落としたい上級闇属性を2種類以上採用しているデッキも珍しく、《ダーク・アームド・ドラゴン》あたりを落とさなければならない場面も多そうです。
しかし逆に言えば《ダーク・アームド・ドラゴン》などを積むことで上級に乏しいデッキでも安定して運用可能。そう、例えば【シャドール】とかね。

>ヴォルカニック・イラプション
「ブレイズ・キャノン」ではなく「ブレイズキャノン」なので恐らくこれからあさんが新規カテゴリとして作り出すのでしょう。……という意地悪な冗談はさておいて。
爆発力を秘めたバーンカード。しかし《ヴォルカニック・カウンター》を除くヴォルカニックは能動的な除外手段を持たず、《焔征竜−ブラスター》が禁止カードの今、そこまでの爆発力はないんじゃないか?という感じです。
《炎帝近衛兵》で墓地をデッキに戻しつつ戦うタイプが多いので特に除外を溜めるのは難しいイメージ。
《ファイヤー・ソウル》などで除外することもできなくもないですが、遅い上にたった300のためにすることではありません。
《奈落の落とし穴》などで除外されたヴォルカニックを救出するにしても《異次元からの埋葬》で済んでしまう現実。
とはいえ、《マクロコスモス》などの全体除外カードに対する破壊力は高いのでサイドデッキに入れておく分にはいいかもしれません。

>炎熱大工場
テキストに違和感が……。
B:このカードが破壊され墓地へ送られた時、デッキから「ラヴァル」モンスター2種類を墓地へ送る事ができる。(墓地に存在する同名カードは墓地へ送れない)この効果が発動されなかった場合、自分は手札を全て捨てる。

B:このカードが破壊され墓地へ送られた時、デッキから墓地に存在するモンスターと同名モンスター以外の「ラヴァル」モンスター2種類を墓地へ送る。または、自分は手札を全て捨てる。

タイミング逃すように破壊するだけでセルフ全ハンデスされる仕様にしたかったって言うんなら訂正してすみませんでした。
Aが本命でしょうね。毎ターン墓地肥やし+サーチは強力なので。サーチ対象は同名カードでも構わないようなので純粋に墓地肥やしのためだけに使って良さそうです。
ただあまり多彩にサーチするとB効果で全ハンデス食らいますね。ああ、だからレベル制限ついてるのか。優しさに溢れてるなぁ。

>海皇姫 マメドアビス
なかなかいいカード。《海皇子 ネプトアビス》がリクルーターの役割も果たせるようになった上、召喚してもアド損なく海皇の効果が使える優れもの。
攻撃力の低さも気になりますが《サルベージ》に対応しており、非常に安定した運用が可能になっています。
また、守備力もそれなりに高く、いざとなったら壁になってくれます。今時1800の壁がどの程度持つか知らないけど。


オリカ
《ネオフレムベル・ソーサラー》
☆3/炎属性/炎族・効果/ATK1300/DEF 200
@:自分フィールド上のこのカードが相手によって破壊され墓地に送られた時、相手の墓地のカード1枚を対象として発動する。対象のカードを除外する。その後デッキから「フレムベル」モンスター1体を墓地に送ることができる。

《ネオフレムベル・スナッチ》
☆3/炎属性/炎族・効果/ATK1500/DEF 200
@:1ターンに1度、お互いのスタンバイフェイズ時に自分の墓地の「フレムベル」モンスター1体をデッキの一番下に戻して発動できる。相手の墓地のカードを2枚まで選び除外する。
A:相手の墓地のカードが3枚以下の時、フィールドのこのカードの攻撃力は500ポイントアップし、レベルは1つ上がる。

《ネオフレムベル・ガード》
☆2/炎属性/炎族・チューナー・効果/ATK 800/DEF 200
@:このカードを手札から墓地に送って発動する。このターン中、相手はデッキからカードを墓地に送ることができない。この効果は相手ターン中にも発動できる。
A:相手の墓地のカードが4枚以下の場合、このカードを墓地から除外して発動する。このターン中、自分フィールドの炎属性モンスターは戦闘・効果では破壊されない。この効果は相手ターン中にも発動でき、このカードが墓地に送られたターンには発動できない。

《ネオフレムベル・ヴェスタ》
☆6/炎属性/炎族・シンクロ・効果/ATK2000/DEF1400
チューナー+チューナー以外の「フレムベル」モンスター1体以上
@:このカードの攻撃力は自分の墓地の炎属性モンスターの数×200ポイントアップする。
A:1ターンに1度、自分の墓地の「フレムベル」モンスター2体を除外し、フィールド上の表側表示カード1枚を対象として発動する。そのカードの効果はこのターン中無効になる。この効果は相手ターン中にも発動できる。


なんかネオフレムベルって途中で打ち切られたマンガみたいで夢があっていいよね。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.137 )
日時: 2015/11/22(日) 22:27:27 < 59-190-111-161f1.nar1.eonet.ne.jp >メンテ
名前:

あ様>
暗黒騎士>
ガイア。なつかしのインヴェルスサポート。インヴェルスは詳しくないけどとりあえずマディスとか悪夢再びとかと相性よさそう。
他にも大量のリソースが必要なダーククリエイターとも相性よさそう。

イラプション>
スタン・エルロン。
どちらかというと、全体除外を相手にちょっとだけ痛い目をみてもらうカード……?
おそらくあ様のことなのでクリエイターコンボが存在するのでしょうが、ちょっと分からんで申し訳ない。

>大工場
墓地loverのラヴァルにまた墓地増強、今回は手札と同レベルとpigの2枚、双方デッキからとなります。
説明不要の潤滑剤であり、これまでのカードと共に、あ様のラヴァル愛を感じます。

>マメ
海皇は中華料理屋があるってことくらいしか分かりませんので、ともかくwiki見てどうにか。
手札から捨てるとカテゴリの効果発動のトリガーにしつつ手札交換、カテゴリのによって捨てられるとネプトアビスを引き出す効果を持っています。ネプトアビスと共にデッキの核になりうる力を持っています(たぶん)

茶味様>
コンマイが存在を忘れてる臭いからどっちかというとエタった素人小説っぽい。

>ソーサラー
戦闘効果を問わず受動的に破壊されると除外除去に加えて墓地増強。とりあえずフレムベルで裏守備でおいとくだけで牽制になるので、存在そのものが既に意義となりそうです。
ただ昨今対象耐性が増えてきてるのがきついかも。

>スナッチ
自分の墓地リソースを引き換えに相手の墓地リソースを食い荒らします。悪くはないのですが、どうしても真炎を妨害することと、タイミングが決まっている分、対応力も高くない印象。どちらかというと、専用のメタ構築向けかなあ。
下級4で2k打点はともかく、シンクロ範囲がずれることがどう影響するか。

ガード>
捨てると墓地増強を防ぎながら真炎の素材を増やせます。便利。しかも炎属性を破壊から守る能力もあります。便利。それでいて場に出してもシンクロ素材になれる。便利。
様々な炎属性デッキに採用する価値のある、あ様の喜びそうなカードです。

>ヴェスタ
ヘルドッグ+オリジンあたりが最有力候補。
真炎のリソースを一気に奪う代わりに墓地あるかぎり相手の展開を止める効果を持ち、うまいこと墓地を増強していれば攻撃力が低いのにフィニッシャーになりうる力を持っています。
……問題はヘルドッグくらいしかまともな素材がいないことでしょうか。こればっかりはどうしようもない。


《紅白の天牙》(調整ミス)
効果
9/火/獣/1151/190
(効果1:誘発)このカードが自分のカードの効果でフィールドから墓地に送られた時、エクストラデッキからレベル4か5のシンクロモンスターを2体特殊召喚できる。
この効果を発動した場合、自分は次のターンのターン終了時までエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない。

――くれないに、染まった赤の、雲へ鳴く、
赤と白、ふたつの色の、犬がいた。
鳴き声は、今は雲へは、届かない。
でもいつか、届くと信じ、鳴き続く。

>紅白の天牙
>効果
レベルのわりに低スペック、ただし展開能力がある。一方それを使うとフィールドを圧迫。ユニコールあたりがヤバいか…?
このカード専用のギミックを組む価値があるかどうかが最大の争点になりそう。
>フレーバー
中原中也ってすごい。あらためて思った。こういうのはうまくやれないものだなあ。

攻撃力上昇。リミリバ回避。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.138 )
日時: 2015/11/21(土) 23:34:37 < p1154-ipbf1004funabasi.chiba.ocn.ne.jp >メンテ
名前: くぉ◆ebEEnp1Mec

4枚ってコメバ地味に大変

>>あさん
>暗黒の騎士
レベル指定することで質と量を両立した墓地肥やしが可能なもののそもそも高レベル過多になるようなデッキは少ないので現状ヤバくはなさそうですね
炎で出てればインフェルノイドとかいうデッキがやばそうでしたが
墓地肥やしと言えばインフェとか思いつきますがそもそも通常召喚でしか出せないこのカードは微妙か……
ダークデッキとか、シャドールとかですかね あんまり思い浮かばず

>>ヴォルカニック・イラプション
異次元からの埋葬のヴォルカニック版
あんまり詳しくしらないですし調べてないですけど そんな除外してるイメージがないです……
強い……のか?
バーンは300なのでがんばれば大ダメージ与えられそうですね
ただ、時間が掛かりそうです

>炎熱大工場
パンプ効果は地味にでかいですね
地味ですが、2500付近は特に激戦区ですから、そのあたりのモンスターは恩恵でかそうです
後半の二種はメリット使える間は無双できますね
特に2の手札入れ替えは凶悪です 竜の渓谷がそれを証明しています
ラヴァルは特に墓地が命ですから強い
後半の効果でセルフハンデスありますが、それまでに決まるような気がするのでただただ強い印象
特に、魔法罠は全部セットしてしまうという荒業もありますから、なんとでもなりそうです
ハーピィの羽根箒は駄目です

>>海皇姫 マメドアビス
手札交換+除去orサーチが飛び出す海皇ではトンデモカードになりえますね
むしろ海皇自体がトンデモテーマなのでもはや何も言うまい
手札交換自体は捨てるカード指定されてますし、かなり控えめと言ってもいいのではないでしょうか 海皇じゃなければ
海皇では手札の海皇を切る手段が少ない(と記憶している)ので、なかなかよさげでは
後半は、微妙に範囲が狭い……
まあ真海皇 トライドンが出せるので許します(

>>茶味さん
>なんかネオフレムベルって途中で打ち切られたマンガみたいで夢があっていいよね。
全然わからん

>ネオフレムベル・ソーサラー
なんという爆発サポ
申し訳程度の墓地除外が泣けてきます
フレムベルって墓地除外テーマだけど相手の墓地除外する利点があんまり浮かばないよね カイクウでいいよね

>ネオフレムベル・スナッチ
これは弱い
まず自分の墓地リソースを減らすと言うのは、爆発以外に特に展開能力無いフレムベルには致命傷ですね
500上がるのは……どうだろうか カステルと相打ち出来ますね

>ネオフレムベル・ガード
前半の効果は強いか
シャドールとか一部のデッキのメタになるので、サイドデッキに入れておきたいですね
チューナーなので、エフェクトヴェーラーみたいに微妙に汎用性ありそうです
メインには入れにくいですが
後半はネクロガードナーに近いでしょうか
効果からも守れるのは強いですが、4枚以下でないと使えない関係上序盤しか発動でき無そうですし、公開情報かつ後手のカードなので相手に墓地枚数調整された時点で発動出来ないのがつらいか

>ネオフレムベル・ヴェスタ
新規が非チューナー3、新規チューナー2でシンクロが6……
とても強いですね
攻撃力は3000程度なら簡単にいけそうです
そして、攻撃力と爆発の展開力犠牲にして効果無効効果
ターン1制限あるものの、カード種類の指定がないのが非常に優秀ですね
魔法罠も対象に取れることで、かなり対応範囲が広がります

>>上様
>紅白の天牙
>一方それを使うとフィールドを圧迫
圧迫と言うほど圧迫しないような
物凄い優秀ですね
攻撃力が低過ぎて、非常に多くの展開手段から出すことが可能になるため、あまり重くなさそうです
出す候補は真六武衆−シエンが圧倒的にヤバいと思います、次点でナチュビ
面倒なのはカタストルですかね
ユニコールは出した後が大切で、非常に繊細なプレイングが必要なため「紅白の天牙」出すギミックに枠取られる紅白の天牙軸には微妙かもしれません
まあ、展開手段が多い上に自分で破壊・墓地送りするだけでシエン2体出るのはかなり強いと思います
ペンデュラムにはナチュビがぶっ刺さりますね
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.139 )
日時: 2015/11/22(日) 01:03:25 < p1154-ipbf1004funabasi.chiba.ocn.ne.jp >メンテ
名前: くぉ◆ebEEnp1Mec

《蹉跌の罠》
通常罠
(1):以下の効果から1つ選択してこのカードを発動できる。
選択した効果はエンドフェイズまで適用される。
●相手ライフを回復する効果は、相手ライフにダメージを与える効果になる。
●相手がデッキからドローする度に、相手は手札から1枚選び、エンドフェイズ時まで除外する。
●相手が特殊召喚した時、特殊召喚されたモンスターを裏側守備表示にする。

――ああ、その道はお勧めしないよ。
まてまて、止めはしない、行くも戻るも君次第さ。
でも、きっと、跳びっきりの――ろくでもない罠しかないからね。(黒蠍−罠はずしのクリフ)

《煌く星のシンクロナイズ》
速攻魔法
(1):自分フィールド上のモンスターを1体リリースして発動する。
フィールド上のモンスターは、エンドフェイズ時までリリースしたモンスターのレベルと同じになる。
その後、自分はシンクロモンスター1体をシンクロ召喚することができる。

気まぐれな星を読むのは簡単ではない。
次は我が身さ、星に魅入られた酔狂な奴でもない限り、せいぜい気をつけておくことだ。(星読みの魔術師)
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.140 )
日時: 2015/11/22(日) 21:33:44 < 59-190-111-161f1.nar1.eonet.ne.jp >メンテ
名前:

砂鉄の罠>
ターン限りですが4枚目以降のシモッチ、ドロー時にハンデス、特殊召喚に対して裏守備を選択して適用出来ます。
残念ながらドローに対しては昨今は引き込み、引き抜きが流行っている点で使い道はそんなにありません。
特殊召喚されたモンスターを裏にするのなら速攻魔法で特殊召喚関わらない月の書がありますが、こちらは二度目以降の特殊召喚にも適応できます。
どうもラッシュの匂いがするならこちらの効果を使ってもいいかもしれません。
構築戦となれば残念ながら4枚目以降のシモッチ以上の期待は出来そうにありませんが、それに別の選択肢が得られると思うと【シモッチの副作用】は嬉しいかもしれません。
フレーバーはそのカードについてどういうことを考えてるのかが分かるので非常に重要な要素だと勝手に思っています。流行って欲しい。
でも俺のイメージのクリフの口調じゃない。ごめん。

きらめく星のシンクロナイず>
シンクロに正規のコストがいらない場合>
そんなわけないだろうと思いますが、一抹の望みを託して評価。
フィールドに2体以上(リリースとレベル変更対象)のモンスターがいることを条件に、どんなシンクロモンスターをも出せる激烈カードです。
当然クエン酸などコントロール力の高いモンスターや鳥修羅などのアドバンテージ獲得能力の高いモンスター、レモン絡みなど一撃で勝負を決められるカードが特殊召喚対象。
釣り上げに長けたデッキにこのカードをタッチするだけと言う構築難易度の低さも非常に高い評価となります。
最終的に、一言で言ってしまうと、ヤバい。

シンクロに正規のコストがいる場合>
ぜんぜん効果がナイスじゃない。
コストが重いのにレベルをズタズタにした挙句、出来ることは「チューナーとチューナー以外までコストにしてリリースしたモンスターのレベルの2倍をS召喚」。
言ってしまえば追加コスト付きの緊急同調であり、個人的にですが、残念ながら採用意義は……
フレーバーの為に生まれ、フレーバーの為に死ぬカードの意味とは。
最終的に、一言で言ってしまうと、ヤバい。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.141 )
日時: 2015/11/22(日) 20:30:17 < FL1-119-240-20-121.hkd.mesh.ad.jp >メンテ
名前:

とりあえず大工場はB:このカードが破壊され墓地へ送られた時に発動する。デッキから墓地に存在するモンスターと同名モンスター以外の「ラヴァル」モンスター2種類を墓地へ送る。または、自分の手札を全て墓地へ送る。
暗黒の騎士はダクリやレインボーダークなどにと思っています。

>《ネオフレムベル・ソーサラー》
裏で戦闘破壊が現実的ですが、墓地落としと除外はなかなかですね。

>《ネオフレムベル・スナッチ》
ヘルドックなどをデッキに戻して、相手の墓地のカードをなくしていきたいですね。魂の解放とは違って魔法罠を飛ばせるので自ターンにブレスルを消したいが遅いという

>《ネオフレムベル・ガード》
フレムベル以外での墓地落とし対策になると思います。(フレムベル以外のが恩恵でかそう)

>《ネオフレムベル・ヴェスタ》
フレムベルでも墓地落ちにくいのでフレムベルライロくらいしか思い浮かばないですね。適切なシンクロ方法が思いつきませんが


>《紅白の天牙》
このカードは特殊召喚できない。のテキストだったらナチュビが来ようが許せます。自分のリビデ割ってもリビデ効果で破壊したことになるとは思いますが


>《蹉跌の罠》
3つ目の効果メインに使いたいですね。そのターンだけ一回休みの上位で

>《煌く星のシンクロナイズ》
シンクロには正規コストが必要でいいとは思います。トークンもリリースが許されるので何とか使いたいです。



ラヴァル・パロット ★3 炎属性 鳥獣族 ATK1300 DEF500
効果 「ラヴァル・パロット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。@:自分のメインフェイズ時に発動できる。デッキからチューナー以外で「ラヴァル・パロット」以外の「ラヴァル」モンスター1体を墓地へ送る。このカードはターン終了時までそのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。


永続罠 帝王の原石
@:このカードは発動後、効果モンスター(岩石族・地属性・★3・攻800/守1000)となりモンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する。このカードはアドバンス召喚以外のためにはリリースできない。A:このカードの効果でこのカードが特殊召喚されている場合、このカードをリリースし、アドバンス召喚に成功したモンスターがフィールド上のカードを破壊した場合、デッキからカードを1枚ドローする。 B:自分のエクストラデッキにカードが存在しない場合、このカードは自分のターンのみ手札から発動できる。


永続魔法 インフェルニティ・スピリット
「インフェルニティ・スピリット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。@:手札から「インフェルニティ」モンスター1体を特殊召喚できる。この方法で特殊召喚されたモンスターはこのターン、メインフェイズ中に効果を発動できない。


E・HERO ハヴォックマン ★8 風属性 戦士族 ATK2800 DEF2000
レベル5か6で融合モンスター以外の「E・HERO」モンスター+「E・HERO」通常モンスター
融合/効果 @:このカードが融合召喚に成功した時、デッキからレベル5以上の「E・HERO」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚できる。その後、フィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。A:1ターンに1度、自分はメインフェイズ中、手札・自分フィールド上から融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、レベル6以下の「E・HERO」モンスター1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する事ができる。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.142 )
日時: 2015/11/22(日) 23:08:10 < 59-190-111-161f1.nar1.eonet.ne.jp >メンテ
名前:

あ様>
>TENGA
>このカードは特殊召喚できない。
そうなっちまうとシエンとナチュビが100万体飛んで来ようがスペックが低すぎて使い道に困るのでどうかご慈悲を…

ヤバいという意見を二つ得ました。
個人的にもやっぱりマズかったかあ、と重いながら所詮素人の妄想でありあんまりヘタに語りたくはないのですが……。

確かにリターンを見れば強烈です。
が、当然ながら他のデッキカテゴリとの併用や別カテゴリへのタッチは全く考えておらず、デッキを構築するならこのカードの効果発動の一本狙いとなります。
おっしゃる通り【紅白の天牙】は、
デッキ、手札から落とす手段→リビデ等蘇生→サイクロン(ソウルチャージや死者蘇生などを利用した場合は全体除去に巻き込み)
または
ヘルドッグ戦闘破壊→全体除去に巻き込み
の流れが基本戦術となります。
デッキから落とす手段は炎王獣キリンや紅炎の騎士などを使用することになるでしょう。ヘルドッグを軸にするなら当然戦闘サポートは必須です。
そこから蘇生カードと紅白の天牙の発動トリガーを用意する必要もあるので、想像よりある程度は重いモンスターになるのではないかな、と思います。
一応UFOタートルや陵墓などを使っての展開も不可能ではありませんが、正直構築段階で現実味はありませんのでここはカットします。
他にも激流や黒穴、サンブレなど様々なカードを使ってこのカードを“自分で”“破壊”し“墓地に送る”ことで効果を発揮し、勝負を決めていくスタイルを取ります。
相手の強制脱出装置や激流葬など妨害を受ければその地点でアウト、蘇生カードをムダにし、リカバリーに苦労することになります。
また、2枚目以降のこのカードの効果発揮には自分ターンエンドまでタイムラグがありますので、当然相手はそこも付け入る隙として見ることになるでしょう。
昨今の高速化の主原因となるモンスター効果をエフェクト・ヴェーラーなどで止めながらシエンやナチュビなどのコントロールカードでシャットアウトするのがおよその勝ち筋です。
DDクロウなど各種墓地メタなどにも弱く、その点へのフォローも必要になる場合も出てくるでしょう。

一応真炎の爆発にはかからないようにはしましたが、だからどうというわけでもなさそうです。
ダラダラ書きすぎたかもしれません。
まあ、攻撃力は奈落ラインにかかる2151にしても良かったかもしれません。

デッキの主軸になりつつ別カテにタッチされないように考えたつもりなんだけどなあ……
出なおしてきます。


>パロット
チューナーでないラヴァルで墓地に送りたいカードはマグマ砲兵くらいしかなく、効果を得たいカードはフィールド外での発動やcipだらけのラヴァルにとって残念ながらジャッジメントとのコンボ用となります。チューナーを落とせていればそれだけで世界が変わり果てていたので、これでも良かったのかもしれません。墓地に送ったジャッジメントをガンガンリアニメイトすると言う戦術も昨今では通用しないのが悲しい。
どうでもいいながらジャッジメントをコピーしたところでこのカードは攻撃できず、引導火力として使用すること以外は扱いにくい印象を受けます。

>帝王の原石
射出できない以外の制約がないのでシンクロにも利用できますが、あえて永続罠でやる必要はありません。エクシーズもできます。あえて永続罠で略。
またエクストラにない場合は魔法のように打てますので、ここも注目できます。
ザボルグ、メビウス(一応グランマーグ)の他にも砂塵の悪霊なども効果の対象になり、リリースのコストに対しての補填になります。
当然それが叶わなかった場合でも別カードのアドバンス召喚に使えばいいわけで、プレイング面での柔軟性も充分あります。
一方【アドバンス召喚】においては特別エクシーズ、シンクロとの相性を悪くしないどころかシンクロ側は特殊召喚機能を備えるカードが多く、その分だけエクストラを用意したいのですが、3の効果でそれを縛るのが非常に痛い。これを気にするか気にしないかでデッキの構築が大幅に変動します。
総じてリリース要員として、また、様々な構築やプレイングを見出すことの出来る面白いカードだと思います。

>スピリット
手札でもたついたインフェルニティを処理する手段が増えたと考えると便利なカードです。
ただ効果発動そのものを阻害するのでビートル、ミラージュの効果も発動できません。
インフェルニティは当時高かったので使った事がないため印象論、机上論にはなりますがこのカードをあえて使う必要はチューナーをそのままシンクロに使う場合であって、それだけの為に採用されるカードはなく、当然効果発動を前提としているので、効果無効というデメリットが痛すぎるように思います。
また、手札を減らすなら墓地に落として特殊召喚と言う手段があり、そこにミラージュがいますし、こちらは2体同時展開と言う主軸となるような効果を持っていますので、おそらくそこまで優先して採用できるカード、と言うわけでもなさそうです。
ですが採用すれば採用したで一定の働きは果たすでしょうから、そこはそこでいいのかもしれません。

ハヴォックマン>
えー、これ、むちゃくちゃ範囲狭くないかと思って調べました。
前者の候補はネクラ、ブルーメの二択です。残念ながら、両方とも構築に耐えるカードではありません。ネクラは最悪どうにかなるとしても、ブルーメがひどい。
当然ながら後者の筆頭は最強のバニラとの呼び声高い穴兄弟、次点で圧倒的サポート量を誇るネオスが当たります。
が、基本的には【ネオスビート】での融合を狙うべきモンスターであり、【穴兄弟スパーク】では狙って出せるモンスターではありません。
その分効果は果てしなく、大嵐を打ちながらモンスターを特殊召喚できる効果(あえて召喚反応はタイミングを逃すように設定(といってもこれぐらいしないと魔法罠除去としては寂しい話ではありますが)(そうは言ってもこのカードに打たれるのでほとんど関係ありませんが))、起動効果で星6以下の融合を打つ能力を持っています。
融合はガイアくらいしかまともな対象がなく、まず利用価値に乏しいので、当然ながら活用すべきは1の効果になります。
ネオスを素材にしてネオスをリクルートしその場で決着を付けるのが主な役割となるでしょう。切り替えしにもとどめにも使える【ネオスビート】のフィニッシャーとなるでしょう。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.143 )
日時: 2015/11/23(月) 01:11:34 < p1154-ipbf1004funabasi.chiba.ocn.ne.jp >メンテ
名前: くぉ◆ebEEnp1Mec

>>煌く星のシンクロナイズ
一応《緊急同調》を参考にして書いたのですが……
分かりにくかったようで申し訳ありませんが、自分フィールド上にシンクロ素材は必要です

>>上様
>こっちの
>俺のイメージのクリフの口調じゃない
「そっちの道は危ないですぜ、ふへへ」みたいな感じですかね? モンスターのイメージは多種多様なのでやめたほうが無難ですね
蹉跌は使われたほうがうざいをイメージしたので、まあウザいですね 使い勝手は割りと良いと自負
シンクロナイズは、クソカードだなって思いながら作りました フレーバーも後付です シンクロナイズという言葉が舞い降りてきたので無理やり効果後付しました

>>TENGA
機皇とはそれなりに相性良いかな?とは思ってましたけど……タッチ難しいですかね
手札切る手段が多いデッキとかでも、リビデの対象に潜ませておくことが出来なくもないかなって思ってます 無理やり入れるほどかは置いといて
まあ、デッキとしては伝説のフィッシャーマン三世とかいう超絶クソカードが出た今、出せるかに左右されるような微運ゲーカードがどんな凶悪な効果を持っていても、突破手段がそれなりにある限り許されるかなって思ってます
単体のカードパワーより他カードとのシナジーですよね、今の時代的に

>>あさん
>ラヴァル・パロット
守備力500…だと…?
っと思ったらラヴァルって全くと言っていいほど守備力200非チューナー居ないんですね だからあんなマグマ砲兵がもてはやされてたのか
効果はガンナーで墓地肥やすorマグマ砲兵で爆発準備か
うーん 微妙に遅いので難しいですね……一応ガンナーよりは攻撃力上ですが

>帝王の原石
ごめんなさい、Aの効果が頭で処理出来ませんでした
「(自分?)フィールド上のアドバンス召喚されたモンスターがフィールド上のカードを破壊する効果を発動した場合、このカードをリリースして発動する。デッキからカードを1枚ドローする。」ということで宜しいのでしょうかね?
一応その前提として書きます
@とBの効果で十分強いかなと思います
トークンで良い感もしますが、トークンは変な制約多いので純粋に使いやすいですね
ただ、それならば効果モンスターで特殊効果持ちが多いので差別化のためのAでしょうか
しかし、実際場にだしてまでやることが自身をリリースして1枚ドローと、微妙に制約ある上に手札交換なので入れるかどうか微妙かな……と
光帝の破壊効果に連鎖は出来ますが……

>インフェルニティ・スピリット
申し訳ないことに《二重召喚》でいい気がしてならない私がいます
速度が割りと重要なインフェルニティおいて、自分のターンを放棄して次のターンまで温存することは結構リスキーな感じしますね
血の代償ほど突き抜けてれば別ですが、1ターン遅らせて出来ることが相手ターンでの展開+自分のターンに1回特殊召喚(だけどメイン効果使えない)だと使い道が限られ過ぎてしまい、結果重くなってしまいそうな予感がします

>E・HERO ハヴォックマン
対象が極端に少ない変わりに、中々強い効果持ちですか
ただ、どっちも微妙に対象が狭く、どの効果からも「扱いにくさ」を感じます
特に対象がいちいち今のメタとは外れているカードなので、構成にはかなり頭を悩ませそうです
ひとたび型にはまれば大嵐した後に大型モンスター2体で殴れるのはいいと思うのですが……
カードプール……
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.144 )
日時: 2015/11/23(月) 15:55:23 < st0287.nas811.n-hiroshima.nttpc.ne.jp >メンテ
名前: 茶味◆O.XGEQmfq2

>上様
>《紅白の天牙》
クッソ微妙な攻撃力なので万が一戦闘を行うと面倒臭いことになりそうです。
《UFOタートル》で簡単に持ってこれたり、相手の《サイクロン》にチェーンして《リビングデッドの呼び声》を使ったりして一気に展開できたりと優秀なカード。
「構築段階で現実味がないのでカット」とされましたが、《UFOタートル》を使うのが現実味がない、というのはおかしいのではないかなぁ。
《紅炎の騎士》と2択で呼べますし、裏守備モンスターを素直に戦闘破壊することがあまりない環境とはいえ現実味がないレベルかと言われると疑問符が浮かびます。
俺に言わせれば今の時代《フレムベル・ヘルドッグ》で戦闘破壊を狙う方が現実味がありません。

しかもこちらは自分で破壊するとレベル4・5のシンクロモンスターを一気に展開できる効果持ち。
皆さんおっしゃっているように《真六武衆−シエン》《ナチュル・ビースト》があれば制圧できますし、《虹光の宣告者》を2体並べれば使い切りとはいえ万能カウンターを2回使えます。
総じて危険。自ら墓地に送る必要があるとはいえ《激流葬》《つり天井》《炎王の急襲》(自壊効果)を使えば比較的簡単に行えるため、発動難度はそこまで高くない印象です。

とはいえ、エクストラデッキを消費する以上そう何度も使える効果ではないので、専用デッキを組むよりもなんらかのデッキに+αで組み込む方が賢い気がします。
個人的に《聖占術姫タロットレイ》を使うデッキにワンポイント入れると面白いかなと思いました。《虹光の宣告者》を最大限活かせて、裏守備が多く《つり天井》を受けにくいデッキですし、儀式のリリースに使えるため墓地に送りやすく、また手札でもリリースに使えるという存在なので、悪くはないです。ファンデッキの域は超えませんが。

>フレーバー
そこまで背景深く考えてないんでいちいちつけたりしませんけど、例えば《タッチダウン》(>>122)とかこうなりますが、

《タッチダウン》
効果省略
——決まりました!バトルフットボーラー選手!
相手の厚い守備をかいくぐり、先制のタッチダウン!!

評価が1ミリも伸びる気がしない上にクッソメンドクセェ。

>くぉさん
>《蹉跌の罠》
3番目の強化《つまずき》効果が一番使いやすいですかね。シンクロやエクシーズを大幅に遅延させられるので。
ライフ回復は【アロマ】相手なら多少機能しますがそうでなければ《成金ゴブリン》などを使わねばならず、ドローに対する効果も相手が除外する手札を選べる上にエンドフェイズに戻ってくるため、あまり優秀とは言えません。

>《煌く星のシンクロナイズ》
シンクロ召喚に使おうと思ったら偶数レベルのシンクロにしか使用できず、また任意のタイミングでシンクロするメリットもあまり感じられません。
《真炎の爆発》で大量にモンスターを並べる【ラヴァル】においては、《ラヴァルのマグマ砲兵》をリリースしてレベル8のシンクロ、別個特殊召喚あるいはアドバンス召喚が必要なものの《ラヴァルバーナー》をリリースしてのレベル10のシンクロが簡単にできます。また、エクシーズまで視野に入れるとさらにいろいろなパターンが考えられます。
ただでさえカツカツなエクストラデッキの枠をどうするかが考えものですが。

>あさん
>ラヴァル・パロット
この攻撃力で《ラヴァル・ウォリアー》の効果を得たところで微妙なので、効果を得るなら実質《ラヴァルロード・ジャッジメント》1択となります。わずかな消費で1000ダメージを与えられるのでわりと優秀。
《ラヴァルのマグマ砲兵》を墓地に送れるカードでもありますが、《ラヴァルのマグマ砲兵》は《ラヴァル火炎山の侍女》《炎熱伝導場》に対応しているので今更墓地送り手段が増えたところで諸手を挙げて喜ぶほどのものでもありません。保険としてはいいですが。

>帝王の原石
罠モンスターであり、リリースしてアドバンス召喚したモンスターがフィールドのカードを破壊すれば1枚ドローできるというカード。
……これって、別に効果で破壊した時とか書いてないので、アドバンス召喚したモンスターが擬似《天空騎士パーシアス》になるってことでいいんですよね?ね??
アドバンテージの塊となるカード。《終焉の焔》と合わせてやれば三邪神もアドバンス召喚できるので狙っていきたいところです。
ちなみにB効果はもう条件が現実的じゃないのでスルーで。

>インフェルニティ・スピリット
手札にインフェルニティを抱え込んでいる時点で【インフェルニティ】では事故であり、1枚しかない場合は通常召喚で間に合います。
しかしこのカードの真骨頂は上級インフェルニティを採用した時のリスクを減らせること。
《インフェルニティ・アーチャー》《インフェルニティ・デストロイヤー》《インフェルニティ・ジェネラル》はいずれもメインフェイズに発動する効果を持っておらず、このカードで特殊召喚した時のデメリットを回避できます。
【インフェルニティ】に上級軸という新たなタイプが加わる……かもしれません。
手札でだぶついたモンスターを減らす目的で採用するならばフィールドアドバンテージを取れる分《インフェルニティガン》よりも優秀……かもしれません。
手札にこいつ自身がだぶついた場合の処理に結構困るというのはある程度仕方がないことですね。

>E・HERO ハヴォックマン
レベル5か6の融合モンスター以外のE・HEROって《E・HERO ネクロダークマン》ぐらいしか思いつかないんですが……。って《E・HERO ブルーメ》もいたんですね。勉強になりました。ありがとうございます。
そもそも融合召喚ができるかどうかが謎な融合モンスター。融合代替素材や《E・HERO プリズマー》は当然利用できないので先に挙げた2種類+バニラHEROが必須になります。
効果はその手間に見合うぐらい強力で、上級E・HEROをリクルート(召喚条件を無視できるのであの《E・HERO ブルーメ》を特殊召喚できる!他は知らん!!)しつつ《大嵐》を使えます。《融合》をケチる効果もありますがこのカードの融合のためにデッキを魔改造しなくてはならないのでレベル6以下の融合モンスターを採用する余裕はおそらくないです。
【ネオスビート】に《E・HERO ネクロダークマン》を入れる動機にはなりますかね。
ただ【ネオスビート】では《ラス・オブ・ネオス》でブッパできるのでこのカード最大の売りである《大嵐》効果が霞みますが。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.145 )
日時: 2015/11/23(月) 17:17:39 < st0287.nas811.n-hiroshima.nttpc.ne.jp >メンテ
名前: 茶味◆O.XGEQmfq2

《炎陣熾堂》(えんじんしどう)
通常魔法
「炎陣熾堂」の@A効果は合計で1ターンに1度しか発動できない。
@:自分のデッキから炎属性モンスター1体を選び墓地に送る。この効果で墓地に送ったモンスターが「フレムベル」モンスターだった場合、さらにデッキから1体「フレムベル」モンスターを選び墓地に送ることができる。
A:このカードを墓地から除外し、自分の墓地の「フレムベル」モンスター1体を対象として発動する。対象のモンスターを手札に加える。

《炎陣災火道》(えんじんさいかどう)
通常魔法
「炎陣災火道」の@の効果は1ターンに1度までしか発動できない。
@:自分の墓地の「フレムベル」モンスター2体までを対象として発動する。対象のモンスターを特殊召喚する。
A:このカードが墓地に存在し、自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、手札から炎属性モンスター1体を墓地に送って発動する。このカードを手札に戻す。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.146 )
日時: 2015/11/23(月) 16:49:12 < p1154-ipbf1004funabasi.chiba.ocn.ne.jp >メンテ
名前: くぉ◆ebEEnp1Mec

>>茶味さん
>こちら
蹉跌→まあうん、最後しか使わないよね
シンクロナイズ→一応くぉ氏曰くあいてのシンクロエクシ妨害からのシンクロ狙いだそうです

>ちなみにB効果はもう条件が現実的じゃないのでスルー
残念ながら、現在《EMEm》、《彼岸》に続いてノーエクストラの《帝》は環境デッキなのです……
エクストラ無いのがデフォな「帝王」サポートはマジキチ効果あるので強いですよ
ストラク3つ+ノーエクストラで経済的ですし
《EMEm》環境の中たまに優勝してるだけでマジキチ度が伺えます

>炎陣熾堂
@→霊廟ゥ!
フレムベルの墓地肥やしは貴重なのでいいですね
普通にラヴァルのおろまいとしても使えますし
ラヴァルにフレムベルタッチでも使える可能性がありますね
犬さんだけは強いので
A→犬さんを間接サーチできるのは強力
犬以外に手札に戻したいカードが特に無いのが難点ですが、それでも強いですね

>炎陣災火道
強い……単純に2枚蘇生という並のテーマでは許されないクソ効果
にも関わらずフレムベルはシンクロテーマなのに活かしきれる土台がないこの不遇さはどう嘆けばいいのでしょうか
しかもフィールドにモンスターが居なければ炎属性モンスターを切って蘇生を何度でも行えるというマジキチ効果つき
ターン1制限無いので色々なコンボが思いつきそうですね、頭動かしたくないので考えませんが
それでもなおただのフレムベル単だとやっと並デッキになりそうなのが泣ける
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.147 )
日時: 2015/11/23(月) 17:23:30 < st0287.nas811.n-hiroshima.nttpc.ne.jp >メンテ
名前: 茶味◆O.XGEQmfq2

>くぉさん
炎陣災火道にターン制限つけるの忘れてたぜ。やっちまったぜ。
というわけで修正入れました。よければ再評価お願いします。

フレムベルが微妙なのは守備力200とかいう共通項でサポートガンガン出しちゃって、名称サポートがあんまりないせいだと(((
あと墓地から爆発するテーマなのに墓地送りサポートも少ないですよね。
友人が「アンデット族は墓地送り手段がない墓地利用テーマ」と嘆いていたのを思い出しました。

ちなみに俺、帝といえどランク6とかランク8ぐらいは入れると思ってた。
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.149 )
日時: 2015/11/23(月) 22:35:17 < p1154-ipbf1004funabasi.chiba.ocn.ne.jp >メンテ
名前: くぉ◆ebEEnp1Mec

>炎陣災火道
ブラロぶっぱ後即シンクロとかは不可能になりました
それでも単純に+1アドを稼ぐ蘇生カードなのは変わらず、しかも手札ではなく場にSSなため、純粋に展開補助としても非常に強力であると言えますね
コンボの部分は深く考えてなかったので「並テーマならありえないくらい禁止級に強いけどフレムベルだと強カード止まり」という感じでしょうか
フレムベル地獄犬が強いので、相方になりえる強力なチューナーが出ればぶっ壊れられますね

>帝といえどランク6とかランク8
真帝王領域というクソカードがほんとクソ過ぎてノーエクストラにする利点が多大にあります

今回はガチカードにしたのでカード単体見ればオーバーパワー気味です

《ミリオン・デモンズ・フィッシュアイ》
効果モンスター
✩8/水属性/魚族/攻300/守3100
【効果】
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの「サウザンド・アイズ・フィッシュ」1体をリリースした場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードを手札から墓地に送り、発動する。デッキから「オーシャンズ・オーパー」と「サウザンド・アイズ・フィッシュ」を手札に加える。
(2):このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、相手は手札を公開し続けなければならない。
(3):1ターンに1度、このカードが攻撃または効果の対象になった場合にカード名を1つ宣言して発動できる。宣言したカードが相手の手札にある場合、相手はそのカードを1枚選び、墓地へ捨てる。

ああ、あいつはまさしく「悪魔」としか言いようがねぇ。
醜悪に満ち溢れてさ、溢れて溢れて零れてまだ余りあるほどの世界への悪意、全てを等しく憎悪するかのような、気味が悪いってもんじゃねぇ眼(まなこ)だったさ……。
ああそうだ、醜悪に溢れて溢れて溢れて溢れて溢れて溢れて零れてそうになるほど溢れて溢れて溢れて溢れて溢れて溢れて(精神破壊(マインドクラッシュ)された漁船乗組員A)

《マザー・ブレイン - Metis(メーティス) - 》
効果モンスター
✩9/水属性/魚族/攻3400/守1000
【効果】
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドの「マザー・ブレイン」1体をリリースした場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードを手札から墓地に送り、発動する。デッキから「オーシャンズ・オーパー」と「マザー・ブレイン」を手札に加える。
(2):このカードは1ターンに1度、フィールドから離れない。
(3):手札から水属性モンスター1体を墓地に捨てる事で、相手フィールド上カードを1枚選択する。選択したカードを自分の使用していない正しいカードゾーンに移動する。
※選択した相手のカードが使用され墓地に送られることが確定・または効果解決時既にフィールド以外に居る場合は不発

我々はついに、出会ってしまったのだ。
叡智を宿すその御姿に、我々は言葉すら出てこなかった。
我々は、愚かだ、我々の知恵と比べることすらおこがましい。
我々は、愚かだ――世界の真理を目の前にしてなお、体を地に伏すことしか出来ないのだから。(とある町の男性A)
* Re: オリカスレinSin認定 ( No.150 )
日時: 2015/11/24(火) 21:30:19 < st0287.nas811.n-hiroshima.nttpc.ne.jp >メンテ
名前: 茶味◆O.XGEQmfq2

>くぉさん
>《ミリオン・デモンズ・フィッシュアイ》
3枚も消費しなければ特殊召喚できないものの、その消費に見合う大型モンスター。
守備力は《青眼の白龍》の攻撃にも耐え、永続的なピーピングができます。
手札から能動的に墓地に送って特殊召喚に必要なモンスター2体をサーチできる効果もあり、また、素材2体ともども《サルベージ》に対応するため、手札事故の心配なく3積みできる性能になっています。
また、攻撃か効果の対象に取られると相手の手札を1枚ハンデスするという鬼畜な仕様。表示形式変更からの攻撃が弱点らしい弱点なのに、それさえも許されません。
当然相手はリスクを背負ってまでこのカードを対象に取らないだろうと思うので、《ポジションチェンジ》《EMヒックリカエル》《EMラクダウン》あたりで対象に取り続けるのがいいでしょう。また、対象を取らない除去から逃げつつ効果を使うために《禁じられた聖槍》《亜空間物質転送装置》も良さそうです。
特に《EMヒックリカエル》は《サルベージ》《強欲なウツボ》などの水属性サポートを共有できて強いです。
まぁ、手札から捨てて《サルベージ》を使い再び発動するだけで手札がみるみる増えていく仕様は悪用されないか不安ではありますが……。

>《マザー・ブレイン - Metis(メーティス) - 》
《ミリオン・デモンズ・フィッシュアイ》と違い《サルベージ》非対応。これだけで特殊召喚しやすさがガクッと変わる気がします。
3400とかなり高い攻撃力に加え、フィールドを離れないという意味のわからない耐性、相手フィールドのカードを1枚奪えるというチート効果を持っています。
ただ表示形式変更には弱く、除去方法も「奪う」ということで《つまずき》に対しては打つ手がありません。また、《強制転移》などのコントロール奪取にも弱いです。
耐性が強く非常にアドを取りやすいカードではありますが、召喚までの消費が激しい分除去をあっさり決められると一気に持っていかれそうです。
Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須

   クッキー保存