現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:君の青さんへ 名前:ゆり
2017/02/15(Wed) 16:15 No.3429 


今日、あしあと掲示板に何回送信しても出来なかったので、
こちらに張らせて頂きましたm(__)m

皆様、こんにちは。

君の青さん、コメントの感想を書かせて頂きますね。
ブログ閉鎖を告知して、間もなく挨拶なしに削除・・・という
ところが引っかかりました。
そして、どなたかすぐわかりました。

私もそうですが、ついつい自分を基準にして常識というものを
考えてしまいがちですよね。
多分真面目な人ほど、このように思われると思います。
「普通はそんなことしないでしょう?」と・・・。
でも相手の方は何の悪気もないと思うのです。
いくらこちらが思っても無駄ですので、「人は人!」と
割り切って思うことが一番かもしれません。

ブログ交流が多ければ多いほど楽しみも増えるかもしれませんが、嫌なことも増えるような気がします。
BlueさんやBlueさんのリンク先のブログの方は、そんなに交流を意識されていないと思います。(違っていたらごめんなさいm(__)m)
そういうところを含めて、自分と感性や考え方が似ているせいかとても共感が持てます。
君の青さんは、ブログの交流が少し大変だったのかな・・・と
失礼ながら思います。
でも素敵な方もいらっしゃいますので、一概には言えないですね。

綴ることが見当たらない・・・確かにブログで綴るのは難しいですね。
一年に数回、更新されている方もいらっしゃいますね。
このような掲示板の方が気が楽かもしれません。
精神的苦痛からのストレス・・・これは本当にいけません!
完全に閉鎖されたとのこと、絶対に良い決断だと思います。
ブログをお持ちの方は、書かれないだけで非難中傷は少なからず
あると思うのです。
ですが、それよりも書き込むことで満足になったり、人からの
コメントが嬉しかったり、喜びの方が嫌なことを上回ればいいのです。
ご自分のブログがストレスになることは絶対避けないといけないですね。
色々想われることもあると思いますので、またコメント頂けたら・・・と思います。

また、あしあと掲示板に送信できるようになれば、そちらに
書き込ませて頂きますm(__)m


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: