今日の発見!みんなで話そ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:鳥の講演会  名前:まつ 2015/12/08(火) 21:05 No.6572  操作


 皆さんのお近くで、鳥に関する講演会がありますので、ご参考のためにご紹介いたします。

「オオミズナギドリの不思議な子育て」
(岡奈理子・上席研究員、足立区生涯学習センター、★要申込み)

オオミズナギドリは、東アジア特産の海鳥で、かつては伊豆諸島のほとんどの島で繁殖していました。毎年9ヶ月をかけて育てるのはたった一羽のヒナ。最新の研究から分かった親子の不思議な生態と、オオミズナギドリが今、直面する問題を取り上げます。
※ttp://yamashina.or.jp/blog/2015/12/lecture_streaked_shearwater151212/

足立区生涯学習センター教養講座
「山階鳥類研究所連携 オオミズナギドリの不思議な子育て」
【日時】2015年12月12日(土)14:00〜15:30
【場所】足立区生涯学習センター5階 研修室1(東京都足立区千住5-13-5 学びピア21)
(北千住駅西口より徒歩15分 ) TEL:03-5813-3730
  →アクセス ※ttp://www.city.adachi.tokyo.jp/bunka/shisetsu/shogaigakushu/007.html
【講師】岡奈理子(山階鳥研 自然誌研究室 上席研究員)
  → この人
※ttp://www.yamashina.or.jp/hp/gaiyo/staff/oka_nariko.html 
【参加費】無料
【対象】16歳以上の方
【定員】50名(申込先着順)
【★申込み】足立区生涯学習センターへ電話または窓口・インターネットで
  →※ttp://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/1f95a77d-2.html
【主催・問合せ】足立区生涯学習センター

※にhを入れてください。

  
 

題名:Re: 鳥の講演会  名前:sato 2015/12/09(水) 07:55 No.6573  操作

URL入りの投稿拒否でご迷惑をかけています。
hを入れるのは面倒だと思いますので、以下をクリックしてください。

イベントの紹介
http://yamashina.or.jp/blog/2015/12/lecture_streaked_shearwater151212/

申し込み
http://www.adachi-shogakucenter.net/system/public/1f95a77d-2.html

岡奈理子さん
http://www.yamashina.or.jp/hp/gaiyo/staff/oka_nariko.html

  
 

題名:Re: 鳥の講演会  名前:まつ 2015/12/09(水) 18:00 No.6574  操作

sato様

 お手数をおかけしました。ありがとうございます。
 生涯学習センターって、ハクガンのいる近くですね。
 バードウォッチングのあとに、お勉強はいかがですか?



題名:涸沼・大洗 探鳥会  名前:nobu 2015/11/17(火) 20:33 No.6564  操作


暖かい11月ですが、みなさんお元気でお過ごしでしょうか?

来月の例会は、13日、涸沼・大洗のバスツァーです。
なんと、2009年2月以来! 楽しみですね。

お申込み、忘れてませんか?
まだ、席に余裕があります。

会員の方だけでなく、ご希望の方は、村澤もしくは村田・渡辺までご連絡ください。

お申込み、お待ちしております。

  
 

題名:Re: 涸沼・大洗 探鳥会  名前:nobu 2015/11/28(土) 22:20 No.6569  操作

涸沼・大洗観察会申し込み
28日現在で、あと5名になりました。

お申し込み・ご連絡は
電話 03-3870-4442 村澤までお願いします


  
 

題名:Re: 涸沼・大洗 探鳥会  名前:nobu 2015/12/04(金) 17:35 No.6571  操作

12月4日現在で、あと3名になりました。

会員以外の方も、ご希望の方は上記までご連絡ください。

寒くなってきました。
体調に気をつけて、お過ごしください。



題名:12/6 荒川河川敷野鳥調査実施日です  名前:谷田貝 2015/11/09(月) 14:43 No.6558  操作


12月の荒川野鳥調査も近づいてきました。
今回も皆さまのご協力、宜しくお願いいたします。
各担当者の方には依頼のメールを出しましたが、「やってみたい」「やってみよう」との思いのある方、大歓迎です。
是非、ご一報下さい。

  
 

題名:Re: 12/6 荒川河川敷野鳥調査実施日です 
名前:sato 2015/11/22(日) 07:51 No.6568  操作


あと2週間ですね。
2015年12月6日の荒川河川敷野鳥調査に『ハクガン幼鳥3羽』が記録として残るといいなと思います。



題名:若いハクガンの旅  名前:sato 2015/11/20(金) 07:50 No.6566  操作


昨日の午後、河川敷に行ってみるとハクガンがいません。
釣りの人が2人いたので聞いてみると、共にお昼頃に来た人で午前中のことは分かりませんでした。
一昨日(18日)の午後に見たカメラマン・バードウォッチャーはいます。
今朝、行ってみましたが、やはり不在でした。
朝の犬の散歩の人2人に聞いてみましたが、昨日の朝もいなかったようです。
さて、どこに行ったのでしょうか?
荒川河川敷でゆっくり休養し栄養をつけて、また次の場所に元気に飛んで行ったのだろうと思います。
ネット時代ですから、次の滞在地からの情報が入るといいですね。

  
 

題名:Re: 戻っています!  名前:sato 2015/11/20(金) 10:00 No.6567  操作

9時頃にハナイバナのSさんから「ハクガンいたよ!」というメールをいただきました。
荒川の下流のどこかにいるのかと思ったら、いつもの場所だと。
ウッソー!と驚きながら駆けつけると、3羽がのんびり草を食べています。
近くにいたおじさんに聞くと、その人が来た8時頃にはもういたそうです。(昨日は見なかったとも言っていました。)

村澤会長が今朝近所の人から聞いた情報では、『昨日の3時頃にはいた』そうです。
昨日どこかへお出かけして、3時頃に戻り、いつものねぐらで寝て、今朝は出勤が少し遅めだったということでしょうか?

とにかく、お騒がせしました。



題名:来週は見沼探鳥会です。  名前:mas-san 2015/11/01(日) 20:23 No.6551  HomePage 操作


来週8日(日)は見沼第一調節池探鳥会です。
今日、下見をしてきました。すでにとこのまさんが報告してくれましたが、池も葦原も冬鳥が揃ってきました。昨年は雨で散々でしたが、今年はどうでしょうか。猛禽の出がよくなかったですが目標は高く45種。風が強いと寒さが厳しくなりますので、寒さ対策もお願いします。
下見の鳥果は私のHPに掲載しました。

  
 

題名:荒川のハクガン  名前:sato 2015/11/09(月) 08:46 No.6555  操作

今日(8日)はあいにくのお天気で、探鳥会はパスしてしまいました。スミマセン。
参加者は8名、雨の中でも30種とか、それなりに楽しめたそうで良かったです。

さて、私は朝、雨が降り出す前にハクガンを見てきました。6:50頃に行くと、カメラマンは3人で、ハクガンは10分ほど前に到着したそうです。
下流から飛んできて、上空を数回旋回して下りたとか。
雨が降り出す前にと、私はすぐ引き上げたのですが、また1人カメラマンが来ました。

その後、用があって学びピアに行ったので、帰りに11時頃河川敷を通ると、小雨の中カメラマン11人、ちょうど帰る人4人で、計15人でした。
(昨日7日土曜日は気持ちの良いお天気だったので、10時頃は60人くらいいました。)

荒川のハクガンは有名になって新聞にも出たし、Netでもたくさん出ていますから、もう公開してもいいですよね?
ずっと以前に荒川植物図鑑のハナイバナでお世話になったSさんの動画をご覧ください。
11月4日の早朝撮影です。動画もいいものですね。

     


URLを入れたら、この画面が出て、その再生はうまく表示されないみたい、困ったな。

ちゃんと見られる人もいるようですね。(画面中央の三角マークをクリックしてください)
文を修正したら、投稿日時も更新されるようで、今日・昨日というのが違ってきますね。


  
 

題名:Re: 見沼探鳥会  名前:Ama 2015/11/09(月) 11:04 No.6557  操作

雨中(といっても小雨)の探鳥会、冬鳥も来ていて楽しかったです。ありがとうございました。
その折、会長も1日のハクガン初見以来の顛末を話されましたが、大賑わいのようですね。動画もちゃんと見られました。
このまま冬を越して、元気に故郷に帰ってくれますように。

  
 

題名:Re: 来週は見沼探鳥会です。  名前:つな 2015/11/09(月) 21:07 No.6559  操作

荒川のハクガンは相当珍しいですが、葛西臨海公園で出ているというヒメクイナもかなり珍しいと思います。
クイナ類だけに見るのは大変そうですが。

  
 

題名:Re: ヒメクイナ続報  名前:つな 2015/11/13(金) 07:32 No.6561  操作

11月11日に見に行った友人の情報です。
10時前に現地着、既にカメラマン120人以上。三脚を立てる場所なし。
ヒメクイナは10時30分ころ横切り飛びで見るのみ。
2時ころまた横切り飛びで元の場所へ。
この日の撮影可能時間は全部で10秒ほどでした。
一応見るだけならなんとかなりそうですので、カメラマンが少なくなった頃チャレンジしたいと思っております。

  
 

題名:ハクガンの声、録れました  名前:まつ 2015/11/14(土) 15:33 No.6563  操作

皆さんの情報のおかげで、ハクガンの声を録ることができました。
拙ブログに鳴き声をアップいたしましたので、お聞きいただければ幸いです。
会長からは、ハシボソガラスに警戒して鳴いたとのことでしたが、ギャラリーが多くてカラスは来ませんでした。代役をチョウゲンボウがしてくれて、やっと鳴き声をゲットできました。



題名:珍しいお客様  名前:Ama 2015/11/01(日) 17:47 No.6550  操作


会員談話室をご覧ください。
  
 

題名:Re: 珍しいお客様  名前:sato 2015/11/03(火) 19:53 No.6552  操作

今日16:45頃、飛んでしまったそうです。
詳しくは会員談話室で。

  
 

題名:Re: 珍しいお客様  名前:sato 2015/11/04(水) 08:31 No.6553  操作

今朝、不在を確認に行くと、カメラマンたくさん、鳥は戻っていました。


題名:チュウヒの飛来  名前:ミルフィーユ 2015/10/09(金) 21:45 No.6543  操作


6543の画像を原寸大表示します 昼から半年ぶりに芝川調整池に行ってきました。
ミサゴが木の上で魚を食べているのをスコープで見ていたら、画面に今シーズン初飛来(近くに居た毎日来ているカメラマンの話)のチュウヒが入ってきました。
もう渡良瀬遊水地等にも既に来ているのかと思いました。

  
 

題名:Re: チュウヒの飛来  名前:クマゲラ 2015/10/28(水) 23:41 No.6548  操作

6548の画像を原寸大表示します 奇遇ですが、私もミルフィーユさんが行かれた同じ日の午後3時頃から5時前まで、芝川第一調節池に行きました。
ミサゴ、チュウヒ、ハヤブサなどを見ることができました。

  
 

題名:Re: チュウヒの飛来  名前:とこのま 2015/11/01(日) 12:15 No.6549  操作

6549の画像を原寸大表示します 来週は芝川第一調節池探鳥会ですね。
現時点では水位が1mぐらい下がっているのでミサゴは難しいかも…。
でも、水位が下がるとあの巨大サギが見やすくなります。
今日も観察できたそうです。(自分は相変わらず観察できていません…)
カモ類はそこそこですが、カンムリカイツブリ・ハジロカイツブリが入ってきました。
そして、つぶらな瞳のベニマシコもやってきました。



題名:謎のモズ  名前:つな 2015/10/22(木) 12:05 No.6545  操作


先日一人で多々良沼に行った時のことです。
沼の干潟でシギを探しながら歩いていると、桜の木の上からオオジシギの声が聞こえてきました。
「今頃渡りか?」と思って聞いていると、なんか雰囲気が違います。
どうやらモズが鳴き真似をしているらしいのです。
「ズビヤーク ズビヤーク」僕には間違いなくオオジシギに聞こえました。

問題はこのモズがいつオオジシギの声を聞いたのか?です。
渡りの途中でオオジシギが多々良沼でディスプレイしたのでしょうか?
それともこのモズが夏の間高原に避暑に行っていたのでしょうか?
謎は深まるばかりです。不思議だなあ〜。

  
 

題名:Re: 謎のモズ  名前:tomo 2015/10/17(土) 12:02 No.6546  操作

夏の間、高原に避暑に行っていた。に、一票いれます。
音感の良いモズ。しっかり覚えて来たんですよ。きっと。

  
 

題名:Re: 謎のモズ  名前:つな 2015/10/17(土) 13:51 No.6547  操作

戦場ヶ原のことしかわかりませんが、夏にはいつもシマアカモズに似た白っぽいモズがいます。
多々良沼のモズの姿をきちんと見ておけばよかったと反省しています。



題名:サシバ(暗色型)  名前:ミルフィーユ 2015/09/26(土) 15:01 No.6538  操作


6538の画像を原寸大表示します シルバーウイークに鷹の渡りを見に長野県の白樺峠に行ってきました。
運よく出現確率が1000羽に1羽と言われるサシバの暗色型を見ることができました。

  
 

題名:Re: 渡りの季節  名前:Ama 2015/09/29(火) 21:14 No.6539  操作

6539の画像を原寸大表示します こんな珍しいものは見られませんが、近所でも渡りの季節、キビタキ、エゾビタキ、サンコウチョウなどが、遠出の出来ない身を楽しませてくれました。そうそう、昨日はオオタカまで現れ、そのせいかしばらく小鳥の姿が見えなくなりました。
  
 

題名:Re: サシバ(暗色型)  名前:つな 2015/09/30(水) 07:48 No.6540  操作

朝夕冷えてきて雲が高くなるとタカの渡りが恋しくなります。
サシバの暗色型は15年位前に伊良湖で一度だけ見たことがあります。
その情景はしっかりと覚えていますよ。
アカハラダカが多く見られた年もあって、思いでは尽きません。
来年は気合を入れて出かけて見ましょうか!

  
 

題名:Re: サシバ(暗色型)  名前:ミルフィーユ 2015/10/05(月) 21:46 No.6542  操作

amaさん
鳥見は、近くでも楽しめますよね。
私は、今年はエゾビタキもサンコウチョウも見損ないました。サンコウチョウは、声だけ聞きましたが。

つなさん
アカハラダカは、まだ見たことがありませんので一度見たいと思いましたが、白樺峠では強運がないと難しいですね。
来シーズンは、是非行って下さい。
今年は鷹の他に、イスカ、ホシガラス、ハリオアマツバメ等も楽しめましたので。



題名:BIRDER誌はチュウヒとノスリ特集です  名前:まつ 2015/09/16(水) 17:30 No.6536  操作


 葛西探鳥会ではお世話様でした。たくさん鳥が見られて、久しぶりにわくわくしました。
 クエッションタイムでは、村澤会長から「チュウヒの大陸型と国内型」についての質問がありました。私は、このような分け方に懐疑的だという内容のお答えをいたしました。実は、今月号(10月号)のBIRDER誌は「ノスリとチュウヒ」特集です。本日、送られてきました。ざっと見たところ、チュウヒのさまざまなバリエーションが紹介されているものの大陸型、国内型という表現はありませんでした。北海道で繁殖しているタイプ程度の表現に留まっています。ご興味のある方は書店で手にとってご覧いただければ幸いです。
 ちなみに、私はノスリとケアシノスリの音源を提供しています。

  
 

題名:Re: BIRDER誌はチュウヒとノスリ特集です 
名前:ミルフィーユ 2015/09/26(土) 14:54 No.6537  操作


探鳥会では、分かりやすい解説をありがとうございました。
昨日久しぶりにBIRDERを購入して、読んでみました。なるほど、言われていた通りでした。
また、音声をArで聞いてみました。最初は使い方がよく分かりませんでしたが、やってみたら簡単でした。ノスリは場面ごとに色々と違った聞いたこともない声を出していて面白かったです。

  
 

題名:Re: BIRDER誌はチュウヒとノスリ特集です 
名前:nobu 2015/09/30(水) 23:35 No.6541  操作


まつ先生 いつもお世話様です。
昨日BIRDERを購入して読んみました。ここまでミルフィーユさんと同じです。まつ先生の葛西での解説では羽衣に変化があり、国内で見られる個体数・繁殖数も少なく、何をもって分けられるのかと云う解説を聞き、なるほどと理解をしたのです。BIRDERには羽衣の説明があり、どこにも大陸型国内型と分ける思考が見当たりません。私が見てきたチュウヒは、地域も関東地方と東北の一部です、ここで見られるチュウヒは冬季です。故に東北地方・北海道及び中国の北東部の寒冷地より暖地である関東以西に飛来するものと思っておりました。
ならば今年は大陸型と国内型の違いを…教えて頂きたかったのです。
今、チュウヒはみなチュウヒに頭の中はなっております。
まつ先生、また教えてください.有難うございました。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 2
08/17 (木) 2
08/16 (水) 7
08/15 (火) 9
08/14 (月) 5
08/13 () 7
08/12 () 11
08/11 (金) 5
合計: 77993

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web