今日の発見!みんなで話そ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:知り合い  名前:ポンチ 2013/12/06(金) 23:21 No.6064  操作


6064の画像を原寸大表示します コイツには良く出会います。
既に10月の12日にも無事でいることを報告しているのでいいのだけれど、もう頭真っ白でやる気満々になっていたので一応連絡しておきました。
10月に見た時に、ヒナで装着してから1649日目だったので1700日は超えているでしょう。
すこぶる元気そうだ。
『ユリカモメ』は10月の後半から、すでに出会った鳥は50羽を超えました。
もう、そこいらに連日現れ、数が多いのでかまっていられない。

  
 

題名:Re: 知り合い  名前:ポンチ 2013/12/07(土) 11:01 No.6066  操作

6066の画像を原寸大表示します 返事が返ってきたのですが、この子は放鳥から1705日目。
私が見てもわからないのだけれど、専門家が見ると、紅斑(目の下の紅色の部分)が出るのは一週間ほどなのだそうで、これにもその兆候があるのだそうな。
私が見てもわからないけれど、もう少し近づければね。
ま、頑張れよ。

  
 

題名:もうちょっと?  名前:ポンチ 2013/12/09(月) 07:22 No.6069  操作

6069の画像を原寸大表示します 隅田川で盛んに魚を食っていた奴。
コイツはまだ目元が紅くはないので、たくさん食べて準備を整えているところなのだろうか。
今年はワイヤーを張られて追い出されたので、東京スカイツリーも面白くない。

  
 

題名:第二回冬羽  名前:ポンチ 2013/12/10(火) 07:37 No.6071  操作

6071の画像を原寸大表示します 『カワウ』の場合、あまりそういう表現を使わないのではないかと思いますが、ヒナで足環、カラーマークを装着されてから605日目。
2回目の冬を向かえるところ。
まだ2歳にはなっていないと思うけれど、既に頭が白く、繁殖に参加する体制になっています。
同じ日に、今年産まれたチビ(248日目)もいたけれど、そいつはやっぱり染まらない。
2回目の冬から3回目の冬で大人になるらしいということがわかりました。
この子は、やや成長が早いんじゃないかな。

  
 

題名:Re: 知り合い  名前:つな 2013/12/18(水) 19:54 No.6085  HomePage 操作

いつ成鳥になり繁殖に参加できるのかという観察は興味深いです。
カモ類も今年生まれの若鳥がもっといてもいいと思いますが、それらしい鳥をあまり見かけません。
どうしてでしょうか?

  
 

題名:やる気満々  名前:ポンチ 2013/12/18(水) 22:04 No.6087  操作

6087の画像を原寸大表示します この子は目の下も色づいて、頭もとんがって、やる気満々なのではないかナ?
『カワウ』も繁殖期が一番魅力的。

  
 

題名:Re: カワウと仲良くしたい  名前:つな 2013/12/19(木) 07:56 No.6088  HomePage 操作

カワウは身近な鳥なのにきちんと見ないです。海の近くに行った時」ウミウかカワウか判定するときに顔を見るくらいです。
3枚目の「もうちょっと」の写真ではカワウの特徴がよくわかります。「やる気満々」の写真はおしゃれですね。

  
 

題名:ネイティブアメリカンみたい  名前:ポンチ 2013/12/19(木) 08:36 No.6089  操作

6089の画像を原寸大表示します これは荒川の『カワウ』ですが、鳥としても風格があってカッコイイ。
まるでネイティブアメリカンが戦いに向かうみたいな風情。
だと思うのは私だけか。



題名:クロツラヘラサギ  名前:キッチンaya 2013/11/29(金) 19:12 No.6049  操作


6049の画像を原寸大表示します お天気誘われ、ぶらりと江戸川区の都立公園に行ってみました。
猛禽類が飛びかい、小鳥類が見られませんでしたが、こんな鳥に会えました。
嬉しいビックリ!でした。

  
 

題名:Re: クロツラヘラサギ  名前:つな 2013/11/30(土) 17:07 No.6053  操作

前世ではまかないの仕事でもしていたのでしょうね。
  
 

題名:Re: クロツラヘラサギ  名前:ルビオ 2013/12/07(土) 00:47 No.6065  HomePage 操作

6065の画像を原寸大表示します みなさん大変お久しぶりです。鳥見も久しぶりに行ってきました私の方は東北でヘラサギを偶然見ることができました。
  
 

題名:Re: クロツラヘラサギ  名前:キッチンaya 2013/12/07(土) 11:43 No.6067  操作

6067の画像を原寸大表示します ほんとにお久しぶりです。

ヘラサギ、クロツラヘラサギ、お互いにラッキーでしたね。
ルビオさんのHPですが、お家マークからも、あしだち表紙のリンクからもHPを拝見することができません。
どうすればいいですか?

  
 

題名:Re: クロツラヘラサギ  名前:つな 2013/12/08(日) 17:49 No.6068  操作

ルビオさん 今日は久しぶりにお会いできてとってもうれしかったです。
体調管理もしっかりされているようなのでまた一緒に出かけましょう。



題名:たまにはスズメも撮ります  名前:ken 2013/11/21(木) 15:10 No.6039  操作


6039の画像を原寸大表示します 指宿名物、砂蒸し風呂の入浴風景。
  
 

題名:Re: たまにはスズメも撮ります  名前:ken 2013/11/21(木) 15:11 No.6040  操作

6040の画像を原寸大表示します アッ、UFOだ!
  
 

題名:Re: たまにはスズメも撮ります  名前:つな 2013/12/05(木) 08:02 No.6063  HomePage 操作

時々見たくなる写真です。
高校の時、英語のサブリーダーの読み物の挿絵に勝手に台詞を書いて遊んでいたことを思い出しました。
バカにされながらも仲間には結構評判良かったんですよ。
勉強ができなかった動かぬ証拠ですね。
kenさんこのシリーズ時々お願いします。



題名:渡りの季節?  名前:ポンチ 2013/12/03(火) 22:28 No.6060  操作


6060の画像を原寸大表示します 今年の5月頃だったか、『チュウシャクシギ』が連日現れたことがありましたが、12月。
こんな時期に通り過ぎる奴がいるのでしょうか?
これも遠いから大きくは写せないのだけれど、『オバシギ』とか?
シギと名の付くものもいろいろだけれど。

んッ、以前コチラで指摘された、これも『ハマシギ』なのでしょうか?
その方が可能性高いのかな。

  
 

題名:Re: 渡りの季節?  名前:つな 2013/12/04(水) 07:18 No.6061  HomePage 操作

ポンチさんのおっしゃるようにハマシギですね。
餌が豊富などの条件が良ければ越冬するかもしれません。
どこでご覧になられましたか?
僕も見に行きたいです。

  
 

題名:Re: 渡りの季節?  名前:ポンチ 2013/12/04(水) 08:47 No.6062  操作

6062の画像を原寸大表示します 一応、あまり公表するようなものでもないかと思うので、メールを送りました。
が、あくまで偶然の出会いなので、可能性は低いかと思われますが。
私も、こんな時期に見るとは思っていないし。
鳥の機嫌は私の責任じゃないもの・・・。



題名:バッタのたぐい  名前:ポンチ 2013/11/30(土) 22:04 No.6054  操作


6054の画像を原寸大表示します ホバリングしながら狙いを定め、一気に急降下して土手で捕まえたのは、大型のバッタのたぐいのようです。
この時期いたかどうか?
『トノサマバッタ』のようだとも。
この子は女の子だとも教えてもらいましたが。
いろいろうろついているようで。

  
 

題名:この時期にいる?  名前:ポンチ 2013/12/01(日) 16:19 No.6056  操作

6056の画像を原寸大表示します これは今日撮影したものですが、久しぶりに見たような気もしますが、荒川には12月にこんなのがいたりするのでしょうか?
多分『コチドリ』かと思いますが。
越冬中?

  
 

題名:Re: バッタのたぐい  名前:つな 2013/12/01(日) 22:22 No.6057  操作

今日はあしだち会員による足立区内の荒川河川敷野鳥一斉調査の日でした。
僕はAmaさんと一緒に西新井橋〜扇大橋右岸の担当でした。
カゴに石を詰めた波消しブロックの上にじっとしてチドリSPが4羽いました。
かつてコチドリは夏鳥と思っていましたので、この時期にいるチドリは全部イカルチドリだと思っていましたが、
ポンチさんの写真のチドリはコチドリのように見えます。
ご存じのようにコチドリとイカルチドリの決定的な違いは「飛んだとき翼帯が出るか出ないか」なので、
「飛ぶまで待とうかチドリさん」になります。

  
 

題名:Re: バッタのたぐい  名前:ポンチ 2013/12/01(日) 23:05 No.6058  操作

6058の画像を原寸大表示します なるほど。
『イカルチドリ』ならば、この時期にいても問題ないわけですね。
「翼帯」なんていうのを、気にしたこともありませんでしたが、少し羽を開いたところ。
実際に検索してみても、ハッキリわかるものがなかなかないですねェ。

  
 

題名:僕はだ〜れ  名前:ポンチ 2013/12/01(日) 23:19 No.6059  操作

6059の画像を原寸大表示します 結局、よくわからないですね。
季節的には『イカルチドリ』なのでしょうか。



題名:ツグミ発見  名前:ハナの母ちゃん 2013/11/12(火) 09:27 No.6021  HomePage 操作


木枯らし一号が吹き一気に寒くなりましたね

今朝、屋上に行ったら、お隣のアンテナに
ツグミが一羽止まってました〜
私に気づき直ぐに飛んで行っちゃいましたけど
毎年ベルモント公園に来る奴かも知れませんね
ヒヒヒ、この冬はどんな鳥達と出会えるかな?

  
 

題名:Re: ツグミ発見  名前:つな 2013/11/12(火) 21:47 No.6023  操作

少し遅めですがついに来ましたか。僕はまだ声も聞いていません。
木枯らし一号に乗ってきたのかな。

  
 

題名:Re: ツグミ発見  名前:まつ 2013/11/29(金) 17:55 No.6048  操作

本日、今年初めてのツグミ3羽を六義園で見ました。ハナの母さんが半月前にご覧になったとのことでしたので、気にはしていたですが、今日まで見つけられませんでした。そのため、数年前のツグミのいない冬の再来かと思いましたが、やっと出会えて安心いたしました。

  
 

題名:Re: ツグミ発見  名前:つな 2013/11/29(金) 19:54 No.6050  操作

連絡遅れましたが、23日渡良瀬遊水地でツグミ1羽見ました。同じ場所にベニマシコ2,シメ2,カシラダカ1がいて楽しめました。自宅や仕事場がある浅草ではまだ声を聴いていません。
  
 

題名:Re: ツグミ発見  名前:Ama 2013/11/29(金) 20:07 No.6051  操作

近所の公園にも25日からツグミが姿を見せています。今日はイソシギも3羽もいて驚きました。
  
 

題名:Re: ツグミ発見  名前:ぶんぶん丸 2013/11/29(金) 22:06 No.6052  HomePage 操作

6052の画像を原寸大表示します 私の方も近所の公園で1羽見かけました。
やっと見られた〜と安心しました。
写真のツグミは先日、隣県の田んぼで見かけたツグミです。

  
 

題名:Re: ツグミ発見  名前:ハナの母ちゃん 2013/12/01(日) 20:15 No.6055  HomePage 操作

今日の荒川調査でツグミ2羽確認しました〜
まだまだこれからでしょうか

冬枯れの木にたくさんのツグ実が成って欲しいですねぇ(^O^☆♪



題名:新しい野鳥情報です。  名前:コーヒー党 2013/11/24(日) 17:29 No.6045  操作


新しい野鳥情報を会員談話室にアップしました。


題名:これ誰?  名前:ken 2013/11/14(木) 11:47 No.6025  操作


6025の画像を原寸大表示します 相談を受けたのですが、何ものか分かりません。
ご意見をお願いします。

  
 

題名:Re: これ誰?  名前:つな 2013/11/14(木) 12:13 No.6026  HomePage 操作

kenさんがわからないのだから相当難易度高いです。
撮影場所は国内ですよね。一応場所の確認をお願いします。

クチバシの色だけに注目すればノジコになると思いますけど。
もちろん断定は出来ません。

  
 

題名:Re: これ誰?  名前:ken 2013/11/14(木) 15:50 No.6027  操作

ありがとうございます。
詳細不明ですが国内です。同じ場所にクロジとアオジが居たそうです。
ボクも黒いクチバシに注目して図鑑写真を探したのですが、カシラダカにも黒いのが見つかったので、これが判別ポイントになるのかどうかが分からなくなりました。

  
 

題名:Re: これ誰?  名前:まつ 2013/11/15(金) 09:29 No.6031  操作

 消去法で、アオジの亜種シベリアアオジの雌、一年目の冬羽の可能性はありませんでしょうか。
 まず、嘴の色は下がやや淡く真っ黒でないと思います。また、顔はアオジで、わずかに見える胸に黄色みがあるように思えます。これは、ウチの液晶ディスプレイのせいかもしれませんが・・・。アオジの雌は眉斑など不明瞭ですが、シベリアアオジは比較的、明瞭です。一年目冬羽ではというのは、♀成鳥の写真や図版はあるのですが、1年目がないためという極めて希薄な根拠です。
 ようするに手元にはシベリアアオジの資料がないので、消去法で可能性ということでのご提示です。お手元に資料のある方、検証していただければと思います。
 なんだか、クイズみたいで楽しいすね。

  
 

題名:Re: これ誰?  名前:つな 2013/11/15(金) 22:09 No.6032  操作

シベリアアオジのメスを見る機会は少ないですが、ノジコよりすっと可能性は高いですよね。

  
 

題名:Re: これ誰?  名前:ken 2013/11/21(木) 14:41 No.6038  操作

まつさん、わざわざありがとうございました。
シベリアアオジのメスは見たことがありません。というかメスは見逃しているのかもしれませんね。
この画像にはどうも既視感を覚えてなりません。もしかしたら皆さんもそうではありませんか?

  
 

題名:Re: これ誰?  名前:つな 2013/11/21(木) 17:57 No.6042  HomePage 操作

既視感 いわゆるデジャブですね。
まつ様がおっしゃるようにアオジだからじゃないでしょうか。

  
 

題名:Re: これ誰?  名前:kenharu  2013/11/22(金) 13:36 No.6044  操作

デジャブではなく、本当に見た記憶です。
ホオジロ類だけど特定出来ない、という経験は何度かありました。
まつさんに見ていただきたいと思い、只今写真在庫を検索中です。



題名:落ち穂拾い  名前:ポンチ 2013/10/30(水) 20:10 No.5990  操作


5990の画像を原寸大表示します 稲刈りが終わった田んぼなどで、トラクターで土を耕したりするところに、チュウサギだのアマサギなんていうのが付いて回っていたりする光景を見ることがあります。
おそらく掘り起こしたところになにか「いいもの」があったりするみたいで、時々ついばんでいたりする。
これもそれに近いものかと思いますが、向こうに何処かで見たような建物が見えますが、対岸で除草作業に降り立った、「ウミネコ」、「ユリカモメ」合同チーム。
なにか「いいもの」があるんでしょうねェ。

  
 

題名:チビも来た  名前:ポンチ 2013/10/30(水) 20:23 No.5991  操作

5991の画像を原寸大表示します 昨年は、もっと後。
遅れてやってきたような気がするけれど、今年はもう、多分今年産まれたチビだと思いますが、この群れに混じっていました。
成長の早い・・・というか、かあちゃんにくっ付いてきたやんちゃなチビなのかもしれませんが。

  
 

題名:Re: 落ち穂拾い  名前:つな 2013/10/30(水) 21:20 No.5992  操作

ポンチさんの投稿内容はブログにこそあっていると思います。
検討されてはいかがでしょうか。

  
 

題名:振り回される  名前:ポンチ 2013/10/30(水) 22:08 No.5993  操作

5993の画像を原寸大表示します ブログを解説して、結局それに振り回される人生という人が見受けられます。
実は昨年まで鳥なんてまったく相手にしていなかったのだけれど、足環を見てそれを見始めたら、結局それに振り回されて・・・
この秋も既に隅田川発進の子が5羽、今日は行徳発進の子(ユリカモメ)も帰ってきたけれど、もう、今年は見ないと心に誓っているのだけれど。
なんて言っているところに初めての「フラッグ」。
これも問い合わせていますが、鳥なんか見ているとろくなことにはならない。

  
 

題名:Re: 落ち穂拾い  名前:つな 2013/10/31(木) 08:02 No.5994  HomePage 操作

ポンチさんお願いがあります。
荒川や隅田川に飛来している野鳥の、足輪や標識の情報を相当お持ちのようなので、できれば写真付きでその個体の情報をおしえていただけないでしょうか。
いつどこでバンディングされてどこで目撃されたなどポンチさんの持っている詳細な情報を教えて下さい。
例えば先日「今日の発見」で発表されたバンディングされてから19年も経っているユリカモメは大変興味深いものでした。
それとポンチさんは幼鳥一般を「チビ」と表記されますが、できるだけ幼羽幼鳥、幼鳥、第1回冬羽という形での表記をお願いいたします。
よろしくお願い致します。

  
 

題名:Re: 落ち穂拾い  名前:ポンチ 2013/10/31(木) 15:29 No.5995  操作

5995の画像を原寸大表示します つなさん みなさん こんにちは。
まず、鳥に足環が着けられているというのを知ったのが昨年の冬のこと。
それから気にして見始めたと言う話で、その結果。
あくまで結果がたくさんの鳥を見てしまったということになるので、最初から情報を整理していたわけではありません。
今、データを見てみるとカワウは11羽。
オナガガモは9羽なんていう、この辺はまァ、自分でも記憶の中にないこともない。
でもユリカモメは今年の春までで138羽。
実はこの秋にさらに新たな鳥が2羽(まだ詳細はわかっていませんが)。
しかも、ユリカモメなどは連日。
3〜4日同じ場所で出会ったり、墨田川で出会った翌日に旧中川で出会い、さらにその翌日に荒川にいたなんていう奴もいる。
こうした鳥は、その都度報告しているし、秋に出会った鳥はまた春に出会ったらもう一度。
だいたい3か月をめどに間が開いたら報告するようにしています。
おそらくそれだけでも200件以上のメールをしているのかもしれない。
なんていう状況なので、私はその鳥の素性。
何処でマークを着けられていつ放鳥されたか、というデータはいただいていますが、それを私が何処でいつ見たかまでは管理していません。
1年間で撮影した画像だけでとんでもない数になるけれど、それを全て見直せば答えは出るのかもしれませんけれどね。
それを公開せよと言われても困っちゃうんですね。
実際に調査に協力して、そのデータをもらうとそこからいろいろ鳥の行動が見えてくる。
それがこうした調査に協力する者もメリットなのかもしれませんが、年齢、性別なんていうのも普通に見ていたらわからないものね。

また、チビと言っているのは当年の鳥だという意味で、おそらく第一回冬羽ということになるでしょうけれど、そのへんもいい加減です。
『セグロカモメ』と『オオセグロカモメ』の違いすらわからないドシロウトですからね。
鳥についてはまったくわかっちゃいないんですよ。

ちなみに添付画像は無理やりトリミングして読み取ったので画像が荒れていますが、今年の3月17日、行徳野鳥観察舎で成長、性不明に着けられたもので、放鳥後、10月30日が初めての観察になる。
というようなことなのだけれど、その間には当然カムチャッカ半島あたりまで旅をしているはずだけれど、それもホントかどうか?
それぞれの鳥にドラマはあるんですね。

  
 

題名:チビについて  名前:ポンチ 2013/10/31(木) 20:02 No.5999  操作

5999の画像を原寸大表示します 今、やっと探し出しましたが、これは今年の4月24日撮影。
隅田川のテラスの手すりにズラリと並んだチビ。
これはかなり貴重な画像ではないかと思ったりするのですが、隅田川に冬の間、訪れるのはほとんどが成鳥。
1月ごろからチビが混じり始めるという印象があったのですが、4月後半のこの時期。
おそらく成鳥は、既に旅立っている鳥も多いはず。
それに代わって、どこかから?チビの群れが現れたというストーリーのような。
それではこのチビ達。
今まで何処にいたのか?
それはもちろん謎なのですが、こうした若い鳥ばかりが揃うというのは過去に記録があるのかどうか・・・。
こうした事情を踏まえて、10月にチビが渡ってきたことを不思議に思ったりもしたもので。
東京湾の何処かにまとまっていたのか、もう少し南下していたのか?
どうなのでしょうね。
あッ、またチビと言うとクレームが来ちゃうかもしれませんが、おそらくそのほとんどは第一回冬羽がこれから故郷に帰ろうとするところかな?
みんな足がオレンジ色で、羽根に茶色い部分が混じっているでしょ。
もちろんこうした光景をみるのは初めてです。

  
 

題名:Re: 落ち穂拾い  名前:ポンチ 2013/11/20(水) 19:24 No.6036  操作

上の5993の『セイタカシギ』の「フラッグ」。
「フラッグ」自体見るのが初めてだったのですが、やっと返事が来ました。
まだ今年の9月24日に、谷津干潟で、山階鳥類研究所さんが装着、放鳥した鳥だそうで「雄」の「若鳥」ということのようです。
山階さんにお尋ねしていたので、もう少し早く教えてくれれば・・・
なんて言っていると怒られるな。
今現在、他にもたくさんの問い合わせをしていて、それもなかなか返事が来ませんが、数が多いので・・・。 

  
 

題名:Re: セイタカシギ♂若鳥  名前:つな 2013/11/21(木) 08:04 No.6037  HomePage 操作

ポンチさん 情報有り難うございます。
若鳥と言うのは今年生まれて、第一回冬羽に換羽した状態ということでしょうか?
瞳が黒くて可愛いですね。

  
 

題名:行動がわからない  名前:ポンチ 2013/11/21(木) 16:28 No.6041  操作

6041の画像を原寸大表示します 先方から「若鳥」とのことだったので、ハッキリしたことはわかりませんが、今年生まれの子なのでしょう。
ちなみに、荒川の『セイタカシギ』は3月中旬になると、ぱったり姿を見せなくなります。
しかし7月になるともうどこかから戻ってくるので、果たしてその間どこに行っているのか?
近場の谷津干潟とか、中央防波堤あたりで繁殖行動に入っているのか、あるいはどこか海外まで出掛けるのか?
これは昨日の撮影ですが、光の加減で羽が綺麗に見えます。
この子も若いのかもしれませんね。



題名:野鳥情報です。  名前:コーヒー党 2013/11/17(日) 19:23 No.6035  操作


会員談話室にアップしました。

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 3
10/17 (火) 3
10/16 (月) 12
10/15 () 7
10/14 () 7
10/13 (金) 7
10/12 (木) 6
10/11 (水) 9
合計: 78456

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web