今日の発見!みんなで話そ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:アオスジアゲハが羽化しました。  名前:キッチンaya 2012/09/12(水) 21:34 No.5350 


5350の画像を原寸大表示します 一昨年のナミアゲハ、昨年のキアゲハ・チャバネセセリに続き、アオスジアゲハを育ててみました。
アオスジアゲハは、ハエなどに寄性されやすく、なかなか難しいと聞きました。
失敗すると落ち込みやすいayaですから、一度は手を引っ込めたんですが、周りの方から背中を押してもらって頑張りました。

4個体のうち、1個体は前蛹になる時に失敗。1個体は羽化不全。1個体は羽化したものの飛翔不可。
この1個体のみが、8日、元気に飛び立ちました。

「あしだち蝶図鑑」に、この個体の飼育記録を載せてもらいました。
見にくい写真は、撮影よりも、元気に飛び立ってくれることを第一にした結果です。
もう、子孫を残せたでしょうかね。

  
 

題名:Re: アオスジアゲハが羽化しました。  名前:sato 2012/09/12(水) 23:21 No.5351 

8月8日から9月8日まで、1か月間もお疲れ様でした。
手厚く見守っても、4個体のうち無事に大空に舞ったのは1頭だけなのですね。
自然界では途中で食べられたり、寄生されたり、もっともっと厳しいのでしょうね。


トップ頁の「あしだち蝶図鑑」から入り、「アオスジアゲハ」をクリックして10枚の写真、見てください。

  
 

題名:Re: アオスジアゲハが羽化しました。  名前:キッチンaya 2012/09/12(水) 23:54 No.5352 

5352の画像を原寸大表示します 「あしだち蝶図鑑」への掲載、ありがとうございました。

アオスジは、他のアゲハよりも寄性率がかなり高いようです。
蝶飼育ボランティア仲間の間でも、前蛹になった時点で寄性されていることが判り、がっがりすることが多いと嘆いていました。

羽化直後、口吻が2本に分かれている写真が撮れていました。
羽化直後は2本ですが、丸めたり、伸ばしたりして1本にし、ストローを作るそうです。

Webで、こんなことも出ていました。

左右の口吻はそれぞれファスナーのような細かい突起が
あり、何度もまき直すうちにそれがファスナーを閉じるように繋がるのですね。

花の蜜をストローで吸い上げているように見える吸蜜ですが、ストローのように
吸い上げるのではなく、毛細管現象によって吸い上げているのでした。

  
 

題名:Re: アオスジアゲハが羽化しました。  名前:Ama 2012/09/14(金) 17:02 No.5353 

壮挙! 「あしだち蝶図鑑」の10枚を見ました。こんな辛抱も根気も優しさもない当方、感動しました。蜜の吸い上げ方も初めて知りました。蝶はみなこういう仕組みなのですか? それともアオスジアゲハ特有?
  
 

題名:Re: アオスジアゲハが羽化しました。  名前:キッチンaya 2012/09/14(金) 22:19 No.5354 

5354の画像を原寸大表示します Amaさん、見ていただいて、ありがとうございました。

口吻ですが
Webには「蝶は…」と記されているもの、「アゲハは…」と記されているものがあり、私もどちらかが正解かと思っていました。
「でも、蝶は…」が正解のようです。
「プロテンワールド→体のしくみ→蝶の仲間で共通している点→成虫の体:頭部2」に詳しく出ていました。

写真は羽化したものの飛翔できなかった蛹です。
ちょっと動かそうとしても「いや、触らないで!」とでも言うように左右に体を激しく動かす元気な子だったんですが…。

  
 

題名:Re: アオスジアゲハが羽化しました。  名前:とりこ 2012/09/14(金) 22:45 No.5355 

こんばんわ
ayaさんの幼虫からの飼育成功おめでとうございます
ブログは止めたけれど、こちらのページで発表が拝見できて良かったです
本当に根気と熱意のたまもの
私も感動の羽化の画像拝見できて嬉しいです
ありがとう〜♪



題名:9月の例会は2年ぶりの三番瀬  名前:キッチンaya 2012/09/10(月) 22:29 No.5345 


5345の画像を原寸大表示します 昨日は、ふなばし三番瀬海浜公園で、あしだちの例会が行われました。
昨年は大震災の影響で昨年は探鳥会ができなかったため2年ぶり、私にとっては2度目でした。
さて、この写真には何羽鳥がいるでしょう?

  
 

題名:Re: 9月の例会は2年ぶりの三番瀬  名前:キッチンaya 2012/09/11(火) 14:39 No.5346 

5346の画像を原寸大表示します よ〜く見ると6羽見つかると思います。
もう1羽いるのかしら。
たくさんの小さな鳥がせわしく餌を探しながら走り回っていました。
やっと撮れたアップ。
「右側がトウネン、左がミユビシギトウネン幼鳥で左はミユビシギの換羽中の個体」だそうです。

先輩、強い日差しに難儀している迷カメラマンに日傘をさしかけての応援、ありがとうございました。

  
 

題名:Re: 9月の例会は2年ぶりの三番瀬  名前:キッチンaya 2012/09/11(火) 14:45 No.5347 

見ていただいたみなさん、すみません。
自分の頭の中で整理されていないせいか、せっかく説明していただいたのに、文章がわけわからなくなっています。
「右はトウネン幼鳥で、左はミユビシギの換羽中の個体」が正解です。
つなさん、せっかくちゃんと教えていただいたのに、申し訳ありませんでした。

  
 

題名:Re: 9月の例会は2年ぶりの三番瀬  名前:Ama 2012/09/11(火) 20:27 No.5348 

5348の画像を原寸大表示します 2年ぶりの三番瀬は良かったようですね。9日には参加できないので、3日ほど前に覗いた時にはこんなのもいましたよ。
  
 

題名:Re: 9月の例会は2年ぶりの三番瀬  名前:キッチンaya 2012/09/11(火) 21:18 No.5349 

5349の画像を原寸大表示します 初めて行った三番瀬で、Amaさんと一緒に、ミヤコドリを数えたのは、もう2年前なんですね。
今回、私たちは見られなくて思いが残りました。

写真は、オオソリハシシギ♂だそうです。



題名:定例谷津干潟探鳥会へのお誘い  名前:Ama 2012/08/19(日) 11:34 No.5325 


5325の画像を原寸大表示します 8月26日(日)は定例の谷津干潟探鳥会です。
残暑厳しい日々ですが、例年木陰の涼風が秋の訪れを告げてくれます。すでにシギチは大集結、オバシギやコオバシキも来ているようです。
集合はいつもどおり。
 A 9:30 京成「谷津」駅改札前 
 B 10:00 バラ園側小学校プール前観察所
ぜひご参集ください。

  
 

題名:Re: 定例谷津干潟探鳥会へのお誘い  名前:つな 2012/08/19(日) 14:50 No.5326  HomePage

下見ご苦労様です。日中は家から出ないようにしていますが、お盆休みを過ぎてそろそろ陽も傾き始めましたね。
久しぶりの観察会楽しみにしております。

  
 

題名:Re: 定例谷津干潟探鳥会へのお誘い  名前:Ama 2012/08/25(土) 11:51 No.5341 

いよいよ明日です。昨日はミユビシギも見られたようですよ。
秋の気配を感じさせる涼風があるとはいうものの、暑さ対策もお忘れなく!

  
 

題名:Re: 定例谷津干潟、お疲れ様でした  名前:Ama 2012/08/26(日) 16:29 No.5342 

5342の画像を原寸大表示します 厳しい残暑のなか、みなさま、ご参集お疲れ様でした。
前宣伝の涼風も吹いて、楽しい半日でした。
カワウは暑さでへたっていたけど、シギチは元気でしたね。

  
 

題名:Re: お世話になりました。  名前:キッチンaya 2012/08/26(日) 23:27 No.5343 

5343の画像を原寸大表示します 連日の暑さに、どれくらいの方が集まってくれるか心配でしたが、久しぶりにお目にかかれた方や、新しい方の参加もあり、楽しい探鳥会となりました。
みなさん、ありがとうございました。

解散後の帰りに覗いた干潟には、ダイゼンが70羽くらい勢ぞろいして圧巻でした。

  
 

題名:Re: 暑かった〜  名前:すずめ 2012/08/28(火) 18:49 No.5344  HomePage

お世話様でした。
アオサギの幼鳥と思われる写真をブログに載せました
面白い顔をしています。
お暇でしたら見て下さい。
ipadではこのページに写真が貼れないので、宜しくですm(_ _)m



題名:クマゼミ  名前:つな 2012/08/20(月) 12:24 No.5327  HomePage


昨日は一日自宅でだらだらしていたのですが、午前10時頃隣の幼稚園の園庭からクマゼミの声がしました。
双眼鏡を持って外へ出たらハナミズキの木の3mくらいのところに止まって鳴いていました。
そうか公園で声を聞くことはありましたが、草加市内で姿を見るのは初めてです。
急いで家に戻りデジカメで動画を撮ろうと構えたところ、私の緊張感が伝わったのか、さっと逃げられました。
せっかくスクープをものに出来たのに残念でした。
と言うわけでお話だけです。

  
 

題名:Re: クマゼミ  名前:aya 2012/08/20(月) 23:22 No.5328 

5328の画像を原寸大表示します 今日、友人と御嶽山にレンゲショウマを見に行ってきました。
お花は見頃、そこにアサギマダラが来てくれました。
今年のレンゲショウマは開花時期が遅れているようで、まだまだ楽しめそうですよ。
頭上ではセミ?が鳴いていますが、
「家のそばで鳴いているのとは違うね」というだけ。
情けない。

  
 

題名:Re: クマゼミ  名前:にゃは 2012/08/20(月) 23:50 No.5329 

アサギマダラがとまっているのはオクモミジハグマか何かのようですね。
  
 

題名:Re: クマゼミ  名前:aya 2012/08/27(月) 23:10 No.5331 

5331の画像を原寸大表示します この花の葉は確認してませんが、近くで確認できたのはオクモミジハグマでした。
こちらの、カシワバハグマは咲き始めです。

  
 

題名:Re: クマゼミ  名前:つな 2012/08/21(火) 12:19 No.5332  HomePage

今日もあきれるほど暑いです。熊谷は38度だそうでなんだか笑っちゃいます。
お盆休み戦場ヶ原ではリンドウが咲き始めていました。
野草の世界はもう秋ですね。

  
 

題名:Re: クマゼミ  名前:ルビオ 2012/08/22(水) 09:31 No.5333 

5333の画像を原寸大表示します クマゼミは近年自宅近くでも鳴き声が聞こえるようになってそのうちに羽化も観察できるようになるのが楽しみです。
添付写真は尾久の原公園のミンミンゼミの羽化ですが、私の記憶ではミンミンゼミも荒川区では子供の頃にはいなかったように思いますが皆さんの記憶ではどうでしょうか?。
30年ほど前に青山の志賀昆近くの街路樹でミンミンゼミの鳴き声と姿を確認した時、なんか嬉しかったことを思い出します。

  
 

題名:Re: クマゼミ  名前:つな 2012/08/23(木) 12:13 No.5334  HomePage

ルビオさん ミンミンゼミの羽化は見たことがありませんが、さすがアブラゼミより綺麗ですね。
私も浅草の北に育ちましたが、セミの鳴き声の記憶はありません。ぼんやり暮らしていたのだと思います。
ただ中学校まで学校に行くのが嫌で嫌で明日から学校という
8月31日のキジバトの声は鮮明に覚えています。

  
 

題名:Re: クマゼミ  名前:虚酔 2012/08/24(金) 20:35 No.5340 

8月22日の朝、自宅(足立/江北)でクマゼミの声を聞きました、先週は舎人公園にもいました、この辺でも少しずつ増えている様です



題名:花と蝶いっぱいの大菩薩峠  名前:sato 2012/08/23(木) 23:29 No.5335 


5335の画像を原寸大表示します 昨日はコーヒー党さんツアーで大菩薩峠へ連れて行っていただきました。
クジャクチョウ、アサギマダラその他の蝶と素敵な花々に足を止められ、
通常4時間のハイキングコースをたっぷり6〜7時間!
とても楽しかったです。ありがとうございました。

高山型のミネウスユキソウには花に柄がないそうですから、
これは花柄があるのでウスユキソウでしょうか?

  
 

題名:Re: 花と蝶いっぱいの大菩薩峠  名前:Ama 2012/08/24(金) 08:45 No.5336 

5336の画像を原寸大表示します この高度に、さすが涼しくて快適な一日でした。
写真は白い部分の厚みなどから、やはりミネウスユキソウではないでしょうか?
こちらは間違いようのないマルバタケブキの蜜を吸うクジャクチョウです。

  
 

題名:Re: 花と蝶いっぱいの大菩薩峠  名前:つな 2012/08/24(金) 12:19 No.5337  HomePage

涼しいところはいいなあ。夏は山に限りますよね。
昨日の夜は野戦病院にいるような気分でした。
また日光に帰りたいです。
お盆休みの奥日光の(私は早く寝るので見ていないのですが)、自然の家の敷地内でヒメホタルが見られたそうです。
日光自然博物館の方に聞いて名前が分かりました。
蛍はゲンジやヘイケばかりではないのですね。
来年はしっかり見たいと思います。

  
 

題名:Re: 花と蝶いっぱいの大菩薩峠  名前:aya 2012/08/24(金) 13:51 No.5339 

5339の画像を原寸大表示します 日光も涼しくていいですよねぇ。
「ヒメホタル」の名は、この8月に生物園のスタッフから聞いたばかりでした。
観察するためには、ハナネコノメを見せていただいた山に登り、深夜を待ってポイントに行き観察するそうです。
その自然の家でも、かなり珍しかったのではないでしょうか。

みなさん、大菩薩では、お世話になりました。
写真は、教えていただいたお花「紅輪花・コウリンカ」です。
ちょっと見には花季が終わってしまった花に見えますが、
よく見ると、これでも花ざかりでした。

ウスユキソウは調べれば調べるほどわからなくなりましたが、HP「野の花賛歌」でウスユキソウに一票です。
花柄があることと、草丈は20〜30cmはありましたよね?




題名:日光での発見  名前:つな 2012/08/16(木) 12:10 No.5321  HomePage


お盆休みは例年奥日光に行っているのですが、今回黒檜岳登山中に面白い発見をしました。
オオルリ雌ってさえずるんですよ!
私は初めて聞きました。自分の目と耳を疑いました。
あわてて写真を撮ったり、動画で録音したりしてかろうじて証拠を残しました。
奥日光に詳しいY井さんにお聞きしたら2〜3度聞いたことがあるそうです。
みなさんは如何でしょうか?
you tubeにアップしましたので、声と姿をご覧下さい。
www.youtube.com/watch?v=nkw2rJ64Hsk&feature=plcp

  
 

題名:Re: 日光での発見  名前:Ama 2012/08/17(金) 20:00 No.5322 

5322の画像を原寸大表示します びっくりしました。you tubu には何例かアップされていて、みんな同じようなぐぜりですね。知らないことが多い!
つなさん、動画や録音までなさっているとは知りませんでした。
当方の今夏の発見はシャクジョウソウでした。ギンリョウソウはよく見るのですがこれは初めてでした。乗鞍高原です。

  
 

題名:Re: 日光での発見  名前:つな 2012/08/19(日) 09:51 No.5323  HomePage

Amaさんお久しぶりです。Amaさんも初めてお聞きになりましたか。驚いたでしょう〜。
野鳥図鑑を丁寧に読むと雌がさえずるのは、そんなに珍しくなさそうです。でも聞いたことがないのですから私にとってはとっても珍しい訳で。
you tubeのほかの動画も見ていただいたようですが、雌のさえずりはどれもよく似ています。叶内さんの図鑑には「敵に対してさえずる」と書かれていますので、私はオオルリ雌のテリトリーに入っていたんだと思います。
それにしても冬鳥の地鳴きは分かるわけですが、夏鳥の地鳴きは聞く機会も少なくし、日頃あまり気にしてませんよね。
オオルリ雌もさえずりの間に鋭く「カカカ」と鳴いています。
これが地鳴きでしょうか?

「シャクジョウソウ」の名前は聞いたことがあります。
初めての野草は興奮しますね。感動がたくさんあって嬉しいです。
どんなデジカメでも動画が撮れます。音声を記録したいときには有効です。是非試してください。

  
 

題名:Re: 日光での発見  名前:つな 2012/08/19(日) 09:50 No.5324  HomePage

よく考えたら美声の間に入る鋭い「カカカ」という声は地鳴きではなく、威嚇ですね。


題名:水元公園ナイトウォッチング  名前:キッチンaya 2012/08/05(日) 21:38 No.5313 


5313の画像を原寸大表示します この板を私物化しているようで、申し訳ないのですが…。

5日、「みずもと自然観察クラブ」のお仲間にお願いして
「夜の生き物ウォッチング」に参加させていただきました。

「生き物」よりも、カラスウリの花の観察できたらと期待していましたが、放射線量値が高いためか、すっかり下草刈りされており、黄烏瓜は咲き始めていましたが、たくさんあったというカラスウリは見つけることができませんでした。

  
 

題名:ニイニイゼミの羽化をしっかり観察  名前:キッチンaya 2012/08/05(日) 21:36 No.5314 

5314の画像を原寸大表示します 「夜の生き物ウォッチング」、今日の目玉はセミの羽化。
まだ羽化したばかりのセミさえ見たことがない私は、それも興味津津。
幸いにもニイニイゼミの羽化をしっかり観察することができ、大収穫でした。
夜の撮影で、どれだけ撮れるのか挑戦してみました。

上の1枚目の写真から羽をたたむまでが、約40分。

別個体ですが、背中が割るところから、↑の写真の1枚目の状態までが18分。
背中が割れはじめてから、セミらしい形になるまで約1時間ということでしょうか。

蝶の羽化に続き、セミの羽化にも立ち会うことができ、ますます生命の神秘さに囚われそうです。

tomoさんはじめ、みなさん!
お世話になりました。

  
 

題名:Re: 水元公園ナイトウォッチング  名前:sato 2012/08/06(月) 09:42 No.5315 

5315の画像を原寸大表示します セミの羽化、まさに感動のシーンですね。
私は夜であることと蚊の襲撃が怖くて、未だ本物は見たことがありません。

話が別方向で申し訳ないのですが、先日荒川河川敷で見つけたもの。
さて、この花は何だか分かりますか?

  
 

題名:Re: 水元公園ナイトウォッチング  名前:sato 2012/08/06(月) 09:55 No.5316 

5316の画像を原寸大表示します キュウリかな、カボチャ、スイカ・・・
そのあたりのものだとは思うのですが、実はできてないかしら?
近くを探すと、ありました!
まだほんの4〜5cmくらいですが、どうみてもスイカですよね。
土手の斜面、誰かが植えたはずもなく、種から芽生えたのでしょうか?
それにしても、毎日食べている(大好き!)スイカの葉の形や、こんなに毛深いことなど、ちっとも知りませんでした。

  
 

題名:Re: 水元公園ナイトウォッチング  名前:とりこ 2012/08/06(月) 14:37 No.5318 

こんにちわ
セミの羽化を見に夜の水元まで〜〜
さすがのayaさん 観察写真は慣れたもんですね
お見事です

satoさんのスイカの花
これも初めてです〜毛深い様子などキュウリに似てますね

  
 

題名:Re: 水元公園ナイトウォッチング  名前:キッチンaya 2012/08/06(月) 16:26 No.5319 

5319の画像を原寸大表示します satoさん、私ならワルナスビ!と叫んだでしょうね。
この日、たまたま撮影しました。
えっと、ワルナスビですよね?
あちこちで確認するとみんな花が白い。
「荒川の植物図鑑」も花は白い。
やっと「薄紫色のワルナスビもある」の表記を見つけました。

とりこさんの「羽化したてのセミ」を見てから、ずっと見たいと思っていました。
夜の撮影は難しいですが、カメラマンさん二人の間に混ぜてもらい、照明なども便乗し、あれやこれや試しながら撮れました。

なんと!今、ウリ科のカボチャ3種が送られてきました。
そうめんカボチャ、黒皮栗カボチャ、白皮栗カボチャ、合計約5キロ。
あぁ、毎日カボチャの生活です。




  
 

題名:Re: 水元公園ナイトウォッチング  名前:sato 2012/08/06(月) 22:17 No.5320 

5320の画像を原寸大表示します ワルナスビ、確かに白い花と紫の花がありますね。
これは6月29日に荒川河川敷で撮影したものです。
今はもう実ができる頃なのですね。
河川敷では花はよく見るのだけど、草刈りされたりして、実がついたものを見てないので、今年はぜひ探して荒川植物図鑑に入れましょう。



題名:イワヒバリ  名前:キッチンaya 2012/07/28(土) 21:57 No.5307 


5307の画像を原寸大表示します 3日間とも、イワヒバリがよく遊んでくれました。
たくさん来てくれた中で、多分この子が
一番小さい子だったと思います。

  
 

題名:Re: イワヒバリ  名前:キッチンaya 2012/07/28(土) 21:59 No.5308 

5308の画像を原寸大表示します ↑の子に餌を運ぶ親鳥。
これが何だったかは不明です。

  
 

題名:Re: イワヒバリ  名前:キッチンaya 2012/07/28(土) 22:04 No.5309 

5309の画像を原寸大表示します お腹が赤くないし、嘴がピンク、若鳥でしょうか。
この子は自分で餌を探していました。

  
 

題名:Re: イワヒバリ  名前:キッチンaya 2012/07/28(土) 22:30 No.5311 

5311の画像を原寸大表示します しつこいですが、もう一枚。

最終日には、幼鳥が至近距離で大きさが6〜7cmの黒い昆虫を追いかけているのを見かけました。

  
 

題名:Re: イワヒバリ  名前:Ama 2012/07/30(月) 22:49 No.5312 

こんなにワンサと出てきたのですか。イワヒバリの一生を見るみたい。幼いのはやはり嘴が黄色いですね。リンネソウの群生(群生するなんて知らなかった)といい、ライチョウ親子といい、なんて豊かな旅!


題名:ヤマオダマキ・ミヤマオダマキ  名前:sato 2012/07/12(木) 15:29 No.5285 


5285の画像を原寸大表示します これはヤマオダマキ!だそうです。
7/9 虚酔さんからメールいただきました。ちょっと遅くなりましたが、紹介します。

  自分としては、茶屋おネーサンに逆らう気は毛頭ないのですが、
  おネーサンに”ただのオダマキ”と、いわれた紫のオダマキの名誉の為に、調査?しました!
   ・黄色っぽい方が、ヤマオダマキ
   ・紫っぽい方が、ミヤマオダマキ   ・・・ってところで、どうでしょう?
  ヤマとかミヤマとか付くと、ただそれだけで、少しエリート感覚が出ると思いません?

  
 

題名:Re: ヤマオダマキ・ミヤマオダマキ  名前:sato 2012/07/12(木) 15:42 No.5286 

5286の画像を原寸大表示します 黄色い部分がよく見えるように、ちょっと傾けてもらいました。


園芸種の普通によく見慣れたオダマキは、高山に咲くミヤマオダマキを品種改良して作ったものだそうです。
だから似ているのですね。高山では草丈も低めでした。
ミヤマオダマキの写真を撮られた方がいたら、続けてください。

  
 

題名:Re: ヤマオダマキ・ミヤマオダマキ  名前:つな 2012/07/16(月) 16:49 No.5290  HomePage

5290の画像を原寸大表示します 昨日今日と金精峠、戦場ヶ原など歩いてきました。
いくつも咲いていましたが、全部ヤマオダマキでした。

  
 

題名:Re: ヤマオダマキ・ミヤマオダマキ  名前:コーヒー党 2012/07/20(金) 19:34 No.5293 

5293の画像を原寸大表示します 群馬県の嬬恋村にある鹿沢園地では、こんなオダマキも見られました。キバナノヤマオダマキでしょうか?
  
 

題名:Re: ヤマオダマキ・ミヤマオダマキ  名前:キッチンaya 2012/07/25(水) 20:08 No.5294 

5294の画像を原寸大表示します このスレッドを完成すべくミヤマオダマキの撮影に行ってきました。
  
 

題名:Re: ヤマオダマキ・ミヤマオダマキ  名前:キッチンaya 2012/07/25(水) 20:11 No.5295 

5295の画像を原寸大表示します 図鑑では何回も見ていて、まだ実物は見ていなかったリンネソウを発見!
でも、小さすぎて見過ごしていたような感じがします。
嬉しかったので、仲間にいれてください。

  
 

題名:Re: ヤマオダマキ・ミヤマオダマキ  名前:sato 2012/07/27(金) 13:40 No.5303 

忘れず心にかけていただき、ありがとうございます。
おかげさまで完成!ですね。

リンネソウはまだ見たことがりません。小さい花なのですね。
かのリンネが大好きだった花とか、つつましやかで素敵な花ですね。

  
 

題名:Re: リンネソウ  名前:つな 2012/07/28(土) 17:30 No.5305  HomePage

見たい花の一つです。「小さすぎて見過ごしていたような感じがします。」とありますが、写真の感じだとヒメウズのような感じでしょうか?

  
 

題名:Re: リンネソウ  名前:キッチンaya 2012/07/28(土) 21:50 No.5306 

5306の画像を原寸大表示します つなさん好み、ですね。
見つけてすぐに連想したのは、ヒメウズでした。
でも、ご覧のように群生していましたし、花の形もはっきりして、ヒメウズより見つけやすいと思います。



題名:ティーポットカバー?  名前:キッチンaya 2012/07/26(木) 21:00 No.5296 


5296の画像を原寸大表示します 鳥柄のティーポットカバーに見えませんか?
  
 

題名:Re: ティーポットカバー?  名前:キッチンaya 2012/07/26(木) 21:30 No.5297 

5297の画像を原寸大表示します 白馬岳で出会った雷鳥のお母さんです。
この羽の下に6羽の幼鳥が入っています。
まさに羽の下にもぐるシーンが撮れていました。

  
 

題名:Re: ティーポットカバー?  名前:キッチンaya 2012/07/26(木) 21:03 No.5298 

5298の画像を原寸大表示します 時間は巻戻しながらのご紹介です。
  
 

題名:Re: ティーポットカバー?  名前:キッチンaya 2012/07/26(木) 21:16 No.5299 

5299の画像を原寸大表示します 今まで見た雷鳥は多くても3羽のヒナを連れていましたが、このお母さんは6羽も連れていて、あちこち気を配るのが大変そうでした。
  
 

題名:Re: ティーポットカバー?  名前:キッチンaya 2012/07/26(木) 21:23 No.5300 

5300の画像を原寸大表示します 6時過ぎ、夕食を終え日没を見に表に出たら
「雷鳥がいる」とのこと。
少しは離れていますが、大勢のギャラリーがいても気にもせずせっせと夕食。
大好物はツメクサです。

  
 

題名:Re: ティーポットカバー?  名前:キッチンaya 2012/07/26(木) 22:42 No.5301 

5301の画像を原寸大表示します こちらは♂。上の家族のお父さんかしら。
私たちの夕食前。4時半頃。
山荘の裏手で、ほんの少し動いただけで30分も同じ場所にいました。
↓にミヤマオダマキも載せました。

  
 

題名:Re: ティーポットカバー?  名前:Ama 2012/07/27(金) 00:39 No.5302 

ライチョウの親子を見たのは、ずいぶん昔ですがやはり白馬でした。急な雷雨に親鳥の羽根の下にモコモコと子供たちがにげこんでいました。また会いたい! それにしてもよく撮れてますね。

  
 

題名:Re: ティーポットカバー?  名前:sato 2012/07/27(金) 13:46 No.5304 

私が見たのは立山です。(もっと前にもどこかの山で見たことあるはずだけど)
5月だったから、もっと冬羽が残っていたと思うけど…。
やはり、もうずいぶん昔の話です。

ヒナがいる写真はほほえましくていいですね。元気に育ってね!


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
12/16 () 1
12/15 (金) 5
12/14 (木) 7
12/13 (水) 6
12/12 (火) 9
12/11 (月) 9
12/10 () 10
合計: 78941

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web