火曜山遊会画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:パスをどうぞ
答え:

題名:2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 12:28 No.6399  操作


6399の画像を原寸大表示します 今回のラッセル山行は十二社ノ峰。
雪が思っていたより少なくて寂しいようなホッとするような。。
取り付きを確認しているリーダーと本日の切り込み隊長。

  
 

題名:Re: 2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 12:30 No.6401  操作

6401の画像を原寸大表示します 適当な所から上がる
  
 

題名:Re: 2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 12:32 No.6402  操作

6402の画像を原寸大表示します 行列
  
 

題名:Re: 2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 12:34 No.6403  操作

6403の画像を原寸大表示します ベテランさんのトレースは歩きやすい!
いつもありがとうございます!

  
 

題名:Re: 2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 12:37 No.6404  操作

6404の画像を原寸大表示します 休憩中
  
 

題名:Re: 2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 12:38 No.6405  操作

6405の画像を原寸大表示します 休憩中
  
 

題名:Re: 2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 12:40 No.6406  操作

6406の画像を原寸大表示します 雪の痩せ尾根
割と急登でした。

  
 

題名:Re: 2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 12:41 No.6407  操作

6407の画像を原寸大表示します 時間切れで下山
  
 

題名:Re: 2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 13:18 No.6408  操作

6408の画像を原寸大表示します 下山はシリセード
  
 

題名:Re: 2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 13:19 No.6409  操作

6409の画像を原寸大表示します 期待の新人さんもシリセード
  
 

題名:Re: 2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 13:21 No.6411  操作

6411の画像を原寸大表示します いつも楽しそうなこの人ももちろんシリセード
  
 

題名:Re: 2月会山行 十二社ノ峰  名前: 2019/02/23(土) 13:23 No.6412  操作

6412の画像を原寸大表示します いつものように時間切れで山頂は踏めなかったけど、ワイワイと楽しい会山行でした。
ありがとうございました。



題名:無題  名前:まつきち 2019/02/17(日) 19:52 No.6397  操作


6397の画像を原寸大表示します 北稜の最終ビレイ点のちょっと上から見た阿弥陀岳。八ヶ岳ブルーが深い!(^^)


題名:2019.02.12会山行 十二社ノ峰  名前:Pen 2019/02/15(金) 10:19 No.6389  操作


6389の画像を原寸大表示します 川古温泉近くに駐車
尾根の取り付きを探す

  
 

題名:Re: 2019.02.12会山行 十二社ノ峰  名前:Pen 2019/02/15(金) 10:21 No.6390  操作

6390の画像を原寸大表示します 尾根の岩場を避けて
一旦下降する

  
 

題名:Re: 2019.02.12会山行 十二社ノ峰  名前:Pen 2019/02/15(金) 10:24 No.6391  操作

6391の画像を原寸大表示します 切り込み隊長とリーダーで登れるところを探す
  
 

題名:Re: 2019.02.12会山行 十二社ノ峰  名前:Pen 2019/02/15(金) 10:25 No.6392  操作

6392の画像を原寸大表示します 尾根に向かう
  
 

題名:Re: 2019.02.12会山行 十二社ノ峰  名前:Pen 2019/02/15(金) 10:26 No.6393  操作

6393の画像を原寸大表示します 尾根にて小休止
  
 

題名:Re: 2019.02.12会山行 十二社ノ峰  名前:Pen 2019/02/15(金) 10:28 No.6394  操作

6394の画像を原寸大表示します 高度を上げるが
山頂は遠い

  
 

題名:Re: 2019.02.12会山行 十二社ノ峰  名前:Pen 2019/02/15(金) 10:30 No.6395  操作

6395の画像を原寸大表示します 本日の最高地点で集合写真
  
 

題名:Re: 2019.02.12会山行 十二社ノ峰  名前:Pen 2019/02/15(金) 10:38 No.6396  操作

6396の画像を原寸大表示します トレース
まだ山頂は遠いw



題名:西吾野駅〜本陣山〜東尾根〜伊豆ヶ岳  名前:あらた 2019/02/13(水) 09:20 No.6385  操作


6385の画像を原寸大表示します 平成31年2月12日(火)
西吾野駅(8:30)→本陣山(9:00)→東尾根取り付き(9:40)→伊豆ヶ岳山頂(12:00)大休止(13:00)→正丸駅(14:15)下山


  
 

題名:Re: 西吾野駅〜本陣山〜東尾根〜伊豆ヶ岳 
名前:あらた 2019/02/13(水) 09:44 No.6386  操作


6386の画像を原寸大表示します 今回は4月の会山行の下見をかねた山行でした

東尾根は伊豆ヶ岳から東に伸びる尾根で一般的に歩き易い登山道でした。
ただ、さすがに地図にない道なので所々にバリエーションの様相はありました(笑)。

山頂直下の岩場?は のぼってやろう!とおもっていましたが けっきょくどこだか分からず気がつけば巻き道でした〜。

  
 

題名:Re: 西吾野駅〜本陣山〜東尾根〜伊豆ヶ岳 
名前:あらた 2019/02/13(水) 11:13 No.6387  操作


バリエーションルートより、下りの亀岩〜ふたご岩の区間が尾根が広く拡がり登山道が落ち葉や雪、土砂で特定できずコンパスで方角を確認しながらうっすい踏みあとらしきものをトレースしながらなんとかふたご岩まで下りました。

今回確認出来たことは当たり前なことですが尾根幅が広いところは下りには特に気を付けなければならないことと、バリエーションの現在地把握は かなり難しいことです。

特に森林限界下のものは あまり特徴がないので尾根の曲がり具合いや標高 沢の支流 なにか人工物があればかなり わかりやすいですね。

4月の会山行は私の今回のルートに子の権現から竹寺に下る一般ルートと合わせ さわらびの湯へ行くルートになります。

宜しくお願いします。

写真は正丸駅下の梅の花です。

  
 

題名:Re: 西吾野駅〜本陣山〜東尾根〜伊豆ヶ岳 
名前:名無しさん 2019/02/13(水) 11:21 No.6388  操作


6388の画像を原寸大表示します 写真載せ忘れました。
梅の花です。



題名:峰の松目沢〜神津牧場アイスクライミング 
名前:Pen 2019/02/10(日) 16:55 No.6379  操作


6379の画像を原寸大表示します 八ヶ岳峰の松目沢
沢違いで正式ルートに戻りF1のナメ滝を登ります。

  
 

題名:Re: 峰の松目沢〜神津牧場アイスクライミング 
名前:Pen 2019/02/10(日) 16:58 No.6380  操作


6380の画像を原寸大表示します F1の前景
緩斜面だけど気が抜けない。
上に抜ける時間帯じゃないので帰りのことも考えなくては

  
 

題名:Re: 峰の松目沢〜神津牧場アイスクライミング 
名前:Pen 2019/02/10(日) 16:59 No.6381  操作


6381の画像を原寸大表示します 神津牧場エリア
  
 

題名:Re: 峰の松目沢〜神津牧場アイスクライミング 
名前:Pen 2019/02/10(日) 17:00 No.6382  操作


6382の画像を原寸大表示します まずはトップロープで遊ぶ
  
 

題名:Re: 峰の松目沢〜神津牧場アイスクライミング 
名前:Pen 2019/02/10(日) 17:06 No.6383  操作


6383の画像を原寸大表示します チェロキーをリードする
  
 

題名:Re: 峰の松目沢〜神津牧場アイスクライミング 
名前:Pen 2019/02/10(日) 17:07 No.6384  操作


6384の画像を原寸大表示します チェロキーの核心を登る


題名:雲竜渓谷  名前:まつお 2019/02/08(金) 17:43 No.6368  操作


6368の画像を原寸大表示します 雨と暖気に振り回された山行でした。
松木沢は雨で中止
雲竜渓谷は氷が解けて全滅。

雲竜滝群の手前に唯一登れそうな沢があり
そこで辛うじて練習することが出来ました。

  
 

題名:Re: 雲竜渓谷  名前:まつお 2019/02/08(金) 17:48 No.6369  操作

6369の画像を原寸大表示します 薄いです・・・
  
 

題名:Re: 雲竜渓谷  名前:まつお 2019/02/08(金) 17:50 No.6370  操作

6370の画像を原寸大表示します リードしたり
  
 

題名:Re: 雲竜渓谷  名前:まつお 2019/02/08(金) 17:51 No.6371  操作

6371の画像を原寸大表示します トップロープで攻め登りしたり。
  
 

題名:Re: 雲竜渓谷  名前:まつお 2019/02/08(金) 17:53 No.6372  操作

6372の画像を原寸大表示します 場所を変えてみたり
  
 

題名:Re: 雲竜渓谷  名前:まつお 2019/02/08(金) 17:54 No.6373  操作

6373の画像を原寸大表示します 狭い範囲で何とか登る箇所を見つけて練習しました。
  
 

題名:Re: 雲竜渓谷  名前:まつきち 2019/02/08(金) 21:27 No.6374  操作

6374の画像を原寸大表示します 取り急ぎ・・
  
 

題名:Re: 雲竜渓谷  名前:まつきち 2019/02/08(金) 21:31 No.6377  操作

6377の画像を原寸大表示します 左ルート
  
 

題名:Re: 雲竜渓谷  名前:まつきち 2019/02/08(金) 21:32 No.6378  操作

6378の画像を原寸大表示します 右ルート


題名:2月5日 両神山  名前:TOM 2019/02/05(火) 23:45 No.6366  操作


6366の画像を原寸大表示します 快晴無風でした。
  
 

題名:Re: 2月5日 両神山  名前:TOM 2019/02/05(火) 23:57 No.6367  操作

6367の画像を原寸大表示します コースタイム
両神山荘 8時30分
清滝小屋10時45分
山頂  12時35分
下山  13時20分
清滝小屋14時35分
両神山荘16時15分

凍結ヶ所ところどころ有り、登り下り各々
1回軽アイゼンの脱着で時間とられました。



題名:四十八滝アイス  名前:まつきち 2019/02/02(土) 20:03 No.6365  操作


6365の画像を原寸大表示します 初めてアイスがオモシロイ!と感じたルートでした!画像は大滝の前で。大滝は氷結状態悪く巻きました。


題名:神津牧場アイス  名前:まつきち 2019/01/30(水) 17:16 No.6362  操作


6362の画像を原寸大表示します エリアの中でもかなり傾斜のある氷瀑です。登り終えると前腕ぱんぱん。
  
 

題名:Re: 神津牧場アイス  名前:まつきち 2019/01/30(水) 19:59 No.6363  操作

6363の画像を原寸大表示します バーティカルで練習した後は、右端のルートでリードします。バーティカルをTRで粘った甲斐があり、めでたくオンサイト!新倉さん1日でかなり腕を上げました!(松木この後リードするも、回収時にアックスを木の根元にデポしてしまい。。ご迷惑をお掛けしました)
  
 

題名:Re: 神津牧場アイス  名前:まつきち 2019/01/30(水) 19:55 No.6364  操作

6364の画像を原寸大表示します 準備中の写真。新倉さんがTRを張りに行ってくださいました。感謝。


題名:正丸駅〜伊豆ヶ岳〜子ノ権化〜西吾野駅  名前:あらた 2019/01/30(水) 13:09 No.6358  操作


6358の画像を原寸大表示します H31 1月29日(火) 天気はれ 寒風吹き荒れる中 ひさしぶりの伊豆ヶ岳へ。
  
 

題名:Re: 正丸駅〜伊豆ヶ岳〜子ノ権化〜西吾野駅 
名前:あらた 2019/01/30(水) 13:17 No.6359  操作


6359の画像を原寸大表示します 11月の会山行から 登山は ずいぶん空いたので 一人で丹沢にでも行こうかと 思っていたところの Oさんの 募集で 参加させていただくことになりました。
 伊豆ヶ岳は 十年ぶりくらいで 今回登って うろ覚えなところが いくつかありました。 
 男坂を登ったのですが 一見 立ち入り禁止 のように 感じられますが 「落石多数 自己責任で お願いします!」 ということらしいです。 たぶん 初心者の方が 行って 落石をおこし 後続の方にケガをさせない配慮とおもいます。 

  
 

題名:Re: 正丸駅〜伊豆ヶ岳〜子ノ権化〜西吾野駅 
名前:あらた 2019/01/30(水) 22:56 No.6360  操作


6360の画像を原寸大表示します 子の権現までは 大小のピークを登ったり 下りたり で なまった体にこたえました(笑)。

 当初予定していた浅見茶屋が 店主病気のため 木曜日(平成31年1月31日)までお休みということで 吾野駅に降りず 西吾野駅に下りました。
  「天寺十二丁目石」というところで 登山道がわかれ ひとつは 北に伸び平らな道、もう一つは谷に下る道、どちらの道もしっかりしていたので とりあえず 平らな道へ。
 5分ほど行くと 送電線が建つ 小高いピークに行き当たり ザックを置いて偵察へ。
 道はしっかりとつづいていたのですが 地図を照らし合わせ GPSを確認しようとしたが電波の状況であまりわからず。

 結果 元来た道をもどり 谷への道で帰りました。
 
 後日 調べた結果 西吾野駅への道はどちらでも行けたのですが 実線の道は谷へ下る道でした。 

 送電線の小高いピークはどうも 破線ルートの イモリ山 のようでした。
  今回の反省点は 一度行った山で ハイキングルートだったためリーダー任せにし、前日にあまり 細かくルート確認をしなかった点です。

 低山は ピーク付近は 明瞭ですが 麓付近は 生活道路 や 旧道などが錯綜していることが多いことを改めて感じました。

 次回は この破線ルートを歩いてみようかと考えています。

あらた

  追伸
 リーダー ありがとうございました。 また ご一緒させてください。
 
  


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 5
07/06 (月) 5
07/05 () 1
07/04 () 6
07/03 (金) 4
07/02 (木) 5
07/01 (水) 2
06/30 (火) 2
合計: 39821

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web