火曜山遊会画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:パスをどうぞ
答え:

題名:某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 21:59 No.6267  操作


6267の画像を原寸大表示します 沢登りをする人なら誰もがご存知の超有名な方を講師としてお招きして、夢の様な講習会を実現する事ができました。
  
 

題名:Re: 某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 22:03 No.6269  操作

6269の画像を原寸大表示します 最初から地図読み必須のアプローチ。
某沢の近くに走っている林道が完全通行止めなので、一度稜線に上がってから尾根伝いに目的の沢に下降してアプローチします。当然、登山道はありません。

  
 

題名:Re: 某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 22:07 No.6270  操作

6270の画像を原寸大表示します 急な尾根を歩いて降りて、沢の手前は懸垂下降で降りて沢に入りました。
やっと入渓です。

  
 

題名:Re: 某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 22:11 No.6271  操作

6271の画像を原寸大表示します 立派な滝!
人がほとんど入ってない沢なので、人工物は見た限りゼロです。
この滝はちょっと厳しいので高巻き。
高巻きもまあまあ悪いので気が抜けませんでした。

  
 

題名:Re: 某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 22:13 No.6273  操作

6273の画像を原寸大表示します 滑滝が多く、どちらかというと癒し系の沢。
  
 

題名:Re: 某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 22:15 No.6274  操作

6274の画像を原寸大表示します ほとんど滝を越えて行く感じです。
  
 

題名:Re: 某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 22:17 No.6275  操作

6275の画像を原寸大表示します まだまだ滝が続く。
  
 

題名:Re: 某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 22:21 No.6276  操作

6276の画像を原寸大表示します なかなか飽きさせない沢です
  
 

題名:Re: 某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 22:25 No.6277  操作

6277の画像を原寸大表示します 時間切れなので途中で尾根に上がります。
これが結構緊張の連続でした。

  
 

題名:Re: 某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 22:27 No.6278  操作

6278の画像を原寸大表示します かなり、イヤらしいトラバースではロープ出しました
  
 

題名:Re: 某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 22:28 No.6279  操作

6279の画像を原寸大表示します 急登のツメは息が切れますね。
  
 

題名:Re: 某沢にて渓友塾沢登り講習会  名前: 2018/12/05(水) 22:36 No.6280  操作

6280の画像を原寸大表示します 途中の集合写真

今回は遡行図に頼らない地形図だけでの遡行をテーマに勉強しました。
その他、沢登りで有効なビレイ方法や懸垂下降時での沢登り独自のエイト環の使い方など、岩登りとは違う意味などを教わりました。
どれも興味深く、内容の深い楽しい一日でした。



題名:会山行 クライミング組 兜岩  名前: 2018/11/15(木) 21:51 No.6260  操作


6260の画像を原寸大表示します 思っていた以上に立派で楽しい岩場でした。
とはいえ全体的に難しいルートばかりでしたが。。

  
 

題名:Re: 会山行 クライミング組 兜岩  名前: 2018/11/15(木) 21:53 No.6261  操作

6261の画像を原寸大表示します トライしてムーブ研究中のまつきちさん。
  
 

題名:Re: 会山行 クライミング組 兜岩  名前: 2018/11/15(木) 21:54 No.6262  操作

6262の画像を原寸大表示します 核心部
  
 

題名:Re: 会山行 クライミング組 兜岩  名前: 2018/11/15(木) 21:56 No.6263  操作

6263の画像を原寸大表示します ガンバ!

  
 

題名:Re: 会山行 クライミング組 兜岩  名前: 2018/11/15(木) 21:57 No.6264  操作

6264の画像を原寸大表示します みんな、やる気満々です。
  
 

題名:Re: 会山行 クライミング組 兜岩  名前: 2018/11/15(木) 21:59 No.6265  操作

6265の画像を原寸大表示します イヤらしいトラバース
  
 

題名:Re: 会山行 クライミング組 兜岩  名前: 2018/11/15(木) 22:04 No.6266  操作

6266の画像を原寸大表示します 写真はこれだけ。
写真はありませんが、みんなガンガン登って楽しみました。
全体的に辛い課題が多くて難儀しますが、精進あるのみですね。
会山行でこうゆう感じもいいかも。(^^)
楽しかったです。ありがとうございました。



題名:兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:あらた 2018/11/14(水) 15:25 No.6241  操作


6241の画像を原寸大表示します 兜山の岩ゲレンデで岩トレ組と尾根組合同記念撮影〜
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:あらた 2018/11/14(水) 15:32 No.6242  操作

6242の画像を原寸大表示します 岩場周辺にて。
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:あらた 2018/11/14(水) 15:34 No.6243  操作

6243の画像を原寸大表示します ゲレンデの様子。なんかむずかしそうですね(笑)。
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:あらた 2018/11/14(水) 15:35 No.6244  操作

6244の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:あらた 2018/11/14(水) 15:37 No.6245  操作

6245の画像を原寸大表示します 兜山にむかう道中にて。
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:あらた 2018/11/14(水) 15:39 No.6246  操作

6246の画像を原寸大表示します 急坂を抜けて稜線に出たので 小休止。
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:あらた 2018/11/14(水) 15:41 No.6247  操作

6247の画像を原寸大表示します 兜山に到着。この山は 瑞垣山に似ていて ところどころに巨石があります。
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:あらた 2018/11/14(水) 15:45 No.6249  操作

6249の画像を原寸大表示します 合成用
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:名無しさん 2018/11/14(水) 15:56 No.6252  操作

6252の画像を原寸大表示します 棚山山頂。兜山と違い 明るく展望が開け これから向かう ほったらかしの湯 が見え 天気が快晴だったら 奥秩父の山々がみれたことでしょう・・。
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:名無しさん 2018/11/14(水) 16:00 No.6254  操作

6254の画像を原寸大表示します 合成用
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:名無しさん 2018/11/14(水) 16:01 No.6255  操作

6255の画像を原寸大表示します 棚山からの眺望
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:名無しさん 2018/11/14(水) 16:02 No.6256  操作

6256の画像を原寸大表示します 期待していなかったのに 紅葉 が きれいです。
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:名無しさん 2018/11/14(水) 16:04 No.6257  操作

6257の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:名無しさん 2018/11/14(水) 16:06 No.6258  操作

6258の画像を原寸大表示します 重ね岩にて。ここから先ルートファイングで相談 斥候 をして 赤リボンさがし。
  
 

題名:Re: 兜山〜棚山縦走 尾根組  名前:あらた 2018/11/15(木) 11:52 No.6259  操作

6259の画像を原寸大表示します 重ね岩で 鹿尻男を発見!!
 マタギかな〜? マタギじゃないよ ま〇たよ〜。

 今回の会山行は 初の 岩トレ班 と 尾根班 の 同じ山域での山行となりました。
 リーダーの柔軟な構想で 岩 尾根 ともに 同じ往路をたどれ そのおかげで 温泉 反省会 ともに 共有出来ました。

 これからの 会山行の新し形を作られたのではないでしょうか(笑)。

 わたし個人は 岩 も 尾根 も魅力的だったのですが 今回はなかなか個人ではいきずらい山域ということもあり 尾根の方に参加させていただきました。

 兜山〜棚山 は ハイキングコースではあるのですが 破線ルートに近く 仕事道 や けものみち 廃道 などが 交差しており 地図読み ルートファインディングの勉強になりました。

行動リーダーを S氏にお願いし ペース配分も遅すぎず 早すぎずで コースタイムを 40分上回る安全山行でした。

 リーダー 行動リーダー ありがとうございました。  
コースタイム
登山口9:00→岩トレゲレンデ9:30→兜山山頂10:15→神峰12:00→棚山山頂12:40 大休止13:20→重ね石13:45→下山14:50→ほったらかし温泉15:00



題名:l2018.11.6 高尾山  名前:野沢菜 2018/11/11(日) 14:03 No.6235  操作


6235の画像を原寸大表示します 雨にも負けず…
  
 

題名:Re: l2018.11.6 高尾山  名前:野沢菜 2018/11/11(日) 14:07 No.6236  操作

6236の画像を原寸大表示します 10時10分 山頂到着。 城山、即中止
  
 

題名:Re: l2018.11.6 高尾山  名前:野沢菜 2018/11/11(日) 14:11 No.6237  操作

6237の画像を原寸大表示します 東屋でGさん手製の餃子鍋をご馳走になり、雨もいいねぇ〜💦
  
 

題名:Re: l2018.11.6 高尾山  名前:野沢菜 2018/11/11(日) 14:14 No.6238  操作

6238の画像を原寸大表示します 穴場スポットの足の神様におまいり
  
 

題名:Re: l2018.11.6 高尾山  名前:野沢菜 2018/11/11(日) 14:18 No.6239  操作

6239の画像を原寸大表示します おまけ 甲州街道沿いに立派な無料休憩所「599ミュ−ジアム」が出来てました
  
 

題名:Re: l2018.11.6 高尾山  名前:野沢菜 2018/11/11(日) 14:31 No.6240  操作

6240の画像を原寸大表示します おまけ2 カフェのサイフォン珈琲は540円、安っ(笑)


題名:2018.10.30丹沢新茅ノ沢  名前:Pen 2018/11/04(日) 21:16 No.6231  操作


6231の画像を原寸大表示します 入り口から薄暗い新茅ノ沢
  
 

題名:Re: 2018.10.30丹沢新茅ノ沢  名前:Pen 2018/11/04(日) 21:18 No.6232  操作

6232の画像を原寸大表示します F2のビレイ

ん!?F3だっけ?

  
 

題名:Re: 2018.10.30丹沢新茅ノ沢  名前:Pen 2018/11/04(日) 21:21 No.6233  操作

6233の画像を原寸大表示します ツメは明るいが意外に登りにくい
  
 

題名:Re: 2018.10.30丹沢新茅ノ沢  名前:Pen 2018/11/04(日) 21:23 No.6234  操作

6234の画像を原寸大表示します 表尾根の稜線から
富士山をバックに



題名:2018.10.22小川山  名前:Pen 2018/11/04(日) 21:01 No.6226  操作


6226の画像を原寸大表示します ガマルートの1ピッチ目
本来ガマルートはガマスラブが一ピッチ目ですけど、
報告したようにガマスラは立ち入り禁止です。

  
 

題名:Re: 2018.10.22小川山  名前:Pen 2018/11/04(日) 21:03 No.6227  操作

6227の画像を原寸大表示します 小川山の秋は気持良いですね
  
 

題名:Re: 2018.10.22小川山  名前:Pen 2018/11/04(日) 21:04 No.6228  操作

6228の画像を原寸大表示します 最終ピッチ
  
 

題名:Re: 2018.10.22小川山  名前:Pen 2018/11/04(日) 21:06 No.6229  操作

6229の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 2018.10.22小川山  名前:Pen 2018/11/04(日) 21:11 No.6230  操作

6230の画像を原寸大表示します 八幡沢で遊んだ後
ビクターの大岩を見ると
ボルダーの血が騒ぐⅯさん



題名:丹沢 新茅の沢の頭 もとい 烏尾山  名前:あらた 2018/11/01(木) 16:23 No.6224  操作


6224の画像を原寸大表示します ガレガレの沢を詰上げたらそこは烏尾山でした(笑)
  
 

題名:Re: 丹沢 新茅の沢の頭 もとい 烏尾山 
名前:あらた 2018/11/01(木) 16:26 No.6225  操作


6225の画像を原寸大表示します 風邪をひいてしまっていたので 行く直前まで悩みましたが 来た甲斐がある日本晴れでした。


題名:10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 21:42 No.6212  操作


6212の画像を原寸大表示します 丹沢ならまだまだ沢登に行けますよ〜
ということで入渓

  
 

題名:Re: 10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 21:46 No.6213  操作

6213の画像を原寸大表示します 黒光りするF2
  
 

題名:Re: 10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 21:51 No.6214  操作

6214の画像を原寸大表示します 今日のメインF5は12m
登攀グレードは4級上との事。
立派ですね

  
 

題名:Re: 10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 21:56 No.6215  操作

6215の画像を原寸大表示します という事でトップロープで遊んでみました。
実際登ってみると、要所にはハーケンが打ってありますが、一本はグラついていて、これにランニング取りながら進むのは怖いだろうな〜と、想像しました。
いつの日か4級上滝をリード出来るようになりたい。

  
 

題名:Re: 10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 21:59 No.6216  操作

6216の画像を原寸大表示します ほとんどの滝が直登できてなかなか楽しいです
  
 

題名:Re: 10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 22:01 No.6217  操作

6217の画像を原寸大表示します ちょっと期待していたチョックストーン涸れ滝は
崩壊したのか、全然ショボくてガッカリでした

  
 

題名:Re: 10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 22:03 No.6218  操作

6218の画像を原寸大表示します 奮闘する新人
  
 

題名:Re: 10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 22:05 No.6219  操作

6219の画像を原寸大表示します ガレガレの谷を忠実に詰める
  
 

題名:Re: 10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 22:07 No.6220  操作

6220の画像を原寸大表示します ルンゼ状の源頭部
源頭部でこのようにゴルジュのような地形はなんか不思議です

  
 

題名:Re: 10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 22:08 No.6221  操作

6221の画像を原寸大表示します 烏尾山山頂直下に詰めあげます
富士山が見えて素晴らしい景色

  
 

題名:Re: 10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 22:09 No.6222  操作

6222の画像を原寸大表示します 山荘が見えました
  
 

題名:Re: 10月30日 丹沢 新茅ノ沢  名前: 2018/10/31(水) 22:12 No.6223  操作

6223の画像を原寸大表示します 烏尾山は初めて行きますが、山頂はスゴく広くて見晴らしの良い気持の良い山頂でした!
富士山や相模湾が見えて沢から上がってからの景色で最高でした。



題名:上州武尊沢 10月18日  名前: 2018/10/27(土) 20:17 No.6200  操作


6200の画像を原寸大表示します 昨年行ってお気に入りの沢の1つになった武尊沢に今年も行きました。
  
 

題名:Re: 上州武尊沢 10月18日  名前: 2018/10/27(土) 20:19 No.6201  操作

6201の画像を原寸大表示します ヘツリが楽しい。
  
 

題名:Re: 上州武尊沢 10月18日  名前: 2018/10/27(土) 20:20 No.6202  操作

6202の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 上州武尊沢 10月18日  名前: 2018/10/27(土) 20:21 No.6203  操作

6203の画像を原寸大表示します 氷水のような冷たさの沢水でした
  
 

題名:Re: 上州武尊沢 10月18日  名前: 2018/10/27(土) 20:22 No.6204  操作

6204の画像を原寸大表示します 大根おろしみたいな滝
  
 

題名:Re: 上州武尊沢 10月18日  名前: 2018/10/27(土) 20:24 No.6205  操作

6205の画像を原寸大表示します 源頭部付近になると、奇怪な岩が出てきます
  
 

題名:Re: 上州武尊沢 10月18日  名前: 2018/10/27(土) 20:25 No.6206  操作

6206の画像を原寸大表示します 剣が峰が見えます
  
 

題名:Re: 上州武尊沢 10月18日  名前: 2018/10/27(土) 20:26 No.6207  操作

6207の画像を原寸大表示します 休憩中も景色を見たくなる。
  
 

題名:Re: 上州武尊沢 10月18日  名前: 2018/10/27(土) 20:27 No.6208  操作

6208の画像を原寸大表示します 晴れてきて嬉しい( ´∀`)
  
 

題名:Re: 上州武尊沢 10月18日  名前: 2018/10/27(土) 20:29 No.6209  操作

6209の画像を原寸大表示します ツメで藪こぎ中
  
 

題名:Re: 上州武尊沢 10月18日  名前: 2018/10/27(土) 20:30 No.6210  操作

6210の画像を原寸大表示します 登山道に出ました!


題名:2018・10・11〜12、金時山  名前:野沢菜 2018/10/20(土) 00:08 No.6187  操作


6187の画像を原寸大表示します 全国、雨予報となり、尾瀬を中止。
リーダー判断で、唯一曇り予報の伊豆方面に変更

公時神社から登り始める

  
 

題名:Re: 2018・10・11〜12、金時山  名前:野沢菜 2018/10/20(土) 00:10 No.6188  操作

6188の画像を原寸大表示します
本日で、金時山3506回目の81才のイケメンが下りて来て、まだまだ5000回の方が居ると控えめでした

  
 

題名:Re: 2018・10・11〜12、金時山  名前:野沢菜 2018/10/19(金) 20:13 No.6189  操作

6189の画像を原寸大表示します
後ろの富士山は心の目で!

  
 

題名:Re: 2018・10・11〜12、金時山  名前:野沢菜 2018/10/19(金) 20:18 No.6190  操作

6190の画像を原寸大表示します
山頂のお茶屋さんは2軒ともお休み。
まさかりのオブジェが出来ていた

  
 

題名:Re: 2018・10・11〜12、金時山  名前:野沢菜 2018/10/19(金) 20:27 No.6191  操作

6191の画像を原寸大表示します
金時宿り石の前でひと休み

  
 

題名:Re: 2018・10・11〜12、金時山  名前:野沢菜 2018/10/19(金) 20:32 No.6192  操作

6192の画像を原寸大表示します
翌日はG夫妻の思い出の地、爪木崎へ

  
 

題名:Re: 2018・10・11〜12、金時山  名前:野沢菜 2018/10/19(金) 20:33 No.6193  操作

6193の画像を原寸大表示します
その2

  
 

題名:Re: 2018・10・11〜12、金時山  名前:野沢菜 2018/10/19(金) 20:34 No.6194  操作

6194の画像を原寸大表示します
その3

  
 

題名:Re: 2018・10・11〜12、金時山  名前:野沢菜 2018/10/19(金) 20:40 No.6195  操作

6195の画像を原寸大表示します
帰路、伊豆スカイラインの途中で立ち寄り。
ここから標高差61m、コースタイム7分の巣雲山を目・指・す

  
 

題名:Re: 2018・10・11〜12、金時山  名前:野沢菜 2018/10/20(土) 17:29 No.6196  操作

6196の画像を原寸大表示します
山頂はカヤトの広い原っぱで、昼寝に最適
登山口は宇佐美駅、登り2時間

  
 

題名:Re: 2018・10・11〜12、金時山  名前:野沢菜 2018/10/19(金) 20:55 No.6199  操作

6199の画像を原寸大表示します
右に相模湾、左に駿河湾と沼津アルプス、正面の富士山は、また心の目で…


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
01/19 () 1
01/18 () 9
01/17 (金) 21
01/16 (木) 22
01/15 (水) 39
01/14 (火) 13
01/13 (月) 11
合計: 38481

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web