現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: キンダン川 名前:しのらー
2020/02/11(Tue) 20:02 No.7240 


7240の画像を原寸大表示します 下山して入渓点近くの小櫃川を車道からパシャり。

最後は物凄い倒木を越えた先に泥で埋まった釜があり、水中で身動きが取れなくなることもあり得たので上がれるところから尾根に上がりました。
2ヶ月前に行った人の記録を見たら、その釜で泥に足をとられ胸まで浸かったみたいで、撤退して正解でした(^^;
歩道に合流してからは歩きやすく下山も楽々でした。

キンダン川は冬でも遡行出来、ちょっとした冒険気分を味わえる素敵な沢でした!



この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: