火曜山遊会画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:パスをどうぞ
答え:

題名:妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:27 No.5426 


5426の画像を原寸大表示します 中ノ嶽神社の中をくぐって登山開始です。
首を横にして見て下さいm(_ _)m

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:29 No.5427 

5427の画像を原寸大表示します 案内板にも載っていないルートです。
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:31 No.5428 

5428の画像を原寸大表示します 一般登山者は入るべからず

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:39 No.5429 

5429の画像を原寸大表示します 妙義らしい鎖場。
落ち葉が多くて足場が見えず少々登りにくい。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:33 No.5430 

5430の画像を原寸大表示します 今度はロープで禁止表示。
星穴岳はココからが始まり。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:34 No.5431 

5431の画像を原寸大表示します 垂直の岩場を登る。
ロープを頼ると腕に力が入ってしまう。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:36 No.5432 

5432の画像を原寸大表示します お天気最高です!
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:57 No.5433 

5433の画像を原寸大表示します 西岳で小休止
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:58 No.5434 

5434の画像を原寸大表示します 星穴岳へ向かいます。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前:名無しさん 2017/11/17(金) 15:58 No.5435 

5435の画像を原寸大表示します カッコイイ!
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:02 No.5436 

5436の画像を原寸大表示します 金洞山を巻きます。
ここの巻きが今回の一番の核心でした。

トラロープあったので懸垂下降しませんでしたが、
ここはロープ使った方が安全だと思いました。
偉く難易度の高いトラバースを強いられました。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:43 No.5437 

5437の画像を原寸大表示します 金洞山を巻くと
やがて星穴岳へ向かう尾根に繋がり、到着。

出発から僅か2時間の山登りでした。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:08 No.5438 

5438の画像を原寸大表示します 星穴岳からの風景
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:11 No.5439 

5439の画像を原寸大表示します 星穴岳のお楽しみはこれからです。
射抜き穴に向かう懸垂下降地点。
ここから20m空中懸垂(^_^)

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:12 No.5440 

5440の画像を原寸大表示します 射抜き穴に到着
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:13 No.5441 

5441の画像を原寸大表示します しばらくお楽しみください。
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:13 No.5442 

5442の画像を原寸大表示します しばらくお楽しみください2
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:44 No.5443 

5443の画像を原寸大表示します G様とPEN様。

絵になるお二人。
かっこいいなぁ。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:24 No.5445 

5445の画像を原寸大表示します ついでに。
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:25 No.5446 

5446の画像を原寸大表示します 尾行登山の予定だったので、
イメージトレーニング中。


  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:29 No.5447 

5447の画像を原寸大表示します 射抜き穴で散々遊んだ後は、
むすび穴に向かって45m懸垂下降
ダブルロープ2本繋いで下りました。

むすび穴は大きすぎて、写真に収まりきれない。
また、足場が悪かったので長居出来ずでした。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:37 No.5448 

5448の画像を原寸大表示します お疲れ様でした♪

下山時間13:45
むずび穴から神社までなんと1時間足らずで下山。
ルートファインディング必要ないくらいテープありました。


9:00に出発して、ゆっくり休憩して5時間足らず。
ロープ使いましたが3人だったので早かったです。
とってもコンパクトなバリエーションで
でも内容は十分面白くて、大変楽しいコースでした♪


本来の目的は果たせませんでしたが、とても楽しく歩けました。
G様&PEN様、有難うございました♪♪




題名:谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:04 No.5401 


5401の画像を原寸大表示します まずは谷川岳から。
明日のウォームアップ。
ウォームアップだけどしんどい・・・(笑)

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/21(土) 00:36 No.5402 

5402の画像を原寸大表示します 谷川岳いいですね〜。
オキの耳、トマの耳は今回が初で踏破しました!

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:08 No.5403 

5403の画像を原寸大表示します 谷川の美しい稜線にうっとりのメンバー
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:10 No.5404 

5404の画像を原寸大表示します 初踏破の谷川岳の写真はこれだけ(笑)
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:19 No.5405 

5405の画像を原寸大表示します お楽しみの西ゼン
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:25 No.5407 

5407の画像を原寸大表示します 最初のゴーロ歩き
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:30 No.5408 

5408の画像を原寸大表示します 3人の沢女パワーに押されながら入渓するG藤さん。
気温も低く水温も低い。水が冷たくて指先がカチカチしてきました。

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:31 No.5409 

5409の画像を原寸大表示します 晴れ間が見えて来ました。
V字の景色はいいですね。

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:32 No.5410 

5410の画像を原寸大表示します V字景色2
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:40 No.5411 

5411の画像を原寸大表示します ナメ来た〜〜
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:58 No.5412 

5412の画像を原寸大表示します スケールが大きい
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:00 No.5413 

5413の画像を原寸大表示します 第一スラブ初めの滝
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:01 No.5414 

5414の画像を原寸大表示します 豪快な景色
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:02 No.5415 

5415の画像を原寸大表示します ピース
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:04 No.5416 

5416の画像を原寸大表示します ここは滑ったらアウトな所だったのでロープ出して慎重に行きます
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:06 No.5417 

5417の画像を原寸大表示します トラバース
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:08 No.5418 

5418の画像を原寸大表示します ナメ床が濡れていて、滑るとアウトなので藪へ突っ込む
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:13 No.5419 

5419の画像を原寸大表示します 結果、これが終了点となった第一スラブ上の15m2段滝。
遡行図によると登攀可能。
しかし2段目が水量の事もあって厳しそうだったので巻き開始

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/21(土) 00:38 No.5420 

5420の画像を原寸大表示します 巻きのルンゼ
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:22 No.5421 

5421の画像を原寸大表示します シャクナゲの妖精かと思いますた(笑)
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:37 No.5422 

5422の画像を原寸大表示します ヘッデン沢下降!!
写真は余裕がなく撮れませんでしたが、今日の「お題」は「藪こぎ」
みたいな感じになりました。
私の中で歴史に残る藪こぎでした。

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:25 No.5423 

5423の画像を原寸大表示します 真っ暗です
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/21(土) 00:39 No.5424 

5424の画像を原寸大表示します 入渓点に戻ったのは20時すぎ。
ここから1時間半程、登山道と林道をひたすら歩きやっと帰ってきました!皆様にはご心配をおかけして申し訳なく思います。
詳細は沫さんのレポートをお読みください(笑)
しかし今日の失敗は次の成功!
来年リベンジします。(また宿題が増えちゃった〜)



題名:2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:47 No.5367 


5367の画像を原寸大表示します 10/17 往復ロープウェイ利用で谷川岳ハイキングに行ってきました。

紅葉バッチリです。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:50 No.5368 


5368の画像を原寸大表示します 翌日の西ゼンに備えてウォーミングアップ

とは言え、避難小屋を30分程度で通過

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:52 No.5369 


5369の画像を原寸大表示します 谷川特有の素晴らしい稜線。
紅葉の稜線綺麗ですね。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:53 No.5370 


5370の画像を原寸大表示します 肩の小屋下。もう雪渓はありません。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:54 No.5371 


5371の画像を原寸大表示します オキの耳まで進みます。
後ろはトマの耳

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:55 No.5372 


5372の画像を原寸大表示します 耳ポーズ


  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:57 No.5373 


5373の画像を原寸大表示します オキの耳からのトマの耳は
ホントに綺麗。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:58 No.5374 


5374の画像を原寸大表示します トマの耳でも。
今度はSちゃんもポーズに付き合ってくれましたw

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:00 No.5375 


5375の画像を原寸大表示します 肩の小屋の避難小屋で食事。
下山15:45

休憩入れて4時間半の快適ハイキングでした。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:04 No.5376 


5376の画像を原寸大表示します 10/18 今回のメインイベント 仙ノ倉谷西ゼン

ダートな林道を柵さんの愛車でくぐりぬけゲートまで。
出だし、予定より30分遅れて6:30出発

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:07 No.5377 


5377の画像を原寸大表示します 林道と一般登山道(平標新道)を1時間半登り
入渓地点に到着。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:08 No.5378 


5378の画像を原寸大表示します 装備装着し8:30スタート
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 11:07 No.5379 


5379の画像を原寸大表示します どんより暗かった空も
だんだん明るくなってきました。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:13 No.5380 


5380の画像を原寸大表示します 上越の沢を感じ始めて
ジリジリとテンション上がってくる皆さん

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:14 No.5381 


5381の画像を原寸大表示します 綺麗ですね。
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 11:08 No.5382 


5382の画像を原寸大表示します ナメが出てきてテンションアップ↑で記念撮影。

けれど、このナメは始まりに過ぎませんでした。
第一スラブはまだ先。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:19 No.5383 


5383の画像を原寸大表示します こんな光景を見れただけでも
来て良かったと思える。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:20 No.5384 


5384の画像を原寸大表示します 西ゼンと東ゼンの出合に到着。
写真は東ゼン

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 11:47 No.5385 


5385の画像を原寸大表示します 東ゼンと西ゼンの美しい滝の
合流を見つめるお二人

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:24 No.5386 


5386の画像を原寸大表示します 私たちは西ゼンへ
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:25 No.5387 


5387の画像を原寸大表示します こんな立派なナメなので、
これが第一スラブだと思い違いしてしまいました。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:26 No.5388 


5388の画像を原寸大表示します だってこのスケールだもの。
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:30 No.5391 


5391の画像を原寸大表示します つるっつるのスラブ
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:36 No.5394 


5394の画像を原寸大表示します 第一スラブ出口の二段滝。

ここの巻きから
私たちの計画が崩れて行きました。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:37 No.5395 


5395の画像を原寸大表示します 壁に阻まれ右に右に巻き
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:38 No.5396 


5396の画像を原寸大表示します こんなところを通過
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 11:13 No.5397 


5397の画像を原寸大表示します 地獄の藪漕ぎを終え、やっとの思いで巻きのピークへ出た時には、
巻き始めてから2時間経過。そして沢からこんなに離れてしまった。
(写真では伝わりにくいですが、間に谷も挟み、かなり離れています。)
見えているのは第二スラブ
再び2段の滝に戻ったのは更に1時間後。
結局この間違った巻きで3時間使ってしまいました。


  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:53 No.5398 


5398の画像を原寸大表示します 先はまだまだ。
相談の結果、沢を下降することになりました。
下降開始14:45

スラブを慎重に下降する柵さん

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 11:02 No.5399 


5399の画像を原寸大表示します それより先のスラブはそのまま下降出来ないので、
全て藪漕ぎで下りました。
西ゼン東ゼンの沢出合下に降りてこられたのは17:45

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前:名無しさん 2017/10/20(金) 11:56 No.5400 


5400の画像を原寸大表示します そこから先は、スラブはないので、沢筋を下降しました。
入渓点に到着したのは20:10

平標新道と林道を経て
車を停めているゲートに戻って来たのが21:40でした。


ご心配して下さった方々、
心労をお掛けしてスミマセンでした。

行動時間15時間
今回サバイバル体験をしてしまいましたが、
山餓鬼三人女は、これでまたバージョンアップ致しました(^_^)v

経験豊かな心強い後藤さんがいらして下さったので、
怪我無く無事に到着したことは間違いないです。

有難うございました♪
西ゼンリベンジ、必ずするぞ〜(^_^)




題名:赤城山  名前:FUKKY 2017/10/19(木) 22:19 No.5364 


5364の画像を原寸大表示します 赤城山はふもとが紅葉が見ごろで、頂上はもう終わりに近かったです。
  
 

題名:Re: 赤城山  名前:FUKKY 2017/10/19(木) 22:20 No.5365 

5365の画像を原寸大表示します おそらく日光白根山だと思いますが、雪をかぶっていました。
  
 

題名:Re: 赤城山  名前:FUKKY 2017/10/19(木) 22:21 No.5366 

5366の画像を原寸大表示します 朝までの雨もやみ、晴れてきましたが、関東平野はまだ雲の下でした。


題名:2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/15(日) 23:17 No.5338 


5338の画像を原寸大表示します 4日、鉾立山荘泊
雨とガスが切れ、一瞬の晴れ間に日本海の夕日と男鹿半島がうっすら

  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 08:52 No.5339 

5339の画像を原寸大表示します 5日、鳥海山へ、険しい谷筋を見ながら
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 01:35 No.5340 

5340の画像を原寸大表示します 降り続いた雨やあられも止み、6時前に歩き始める
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/15(日) 23:46 No.5341 

5341の画像を原寸大表示します 途中、昨日雪で道迷い発見され御浜小屋に泊まった方が救助隊員お二人と下山して来た。無事を喜ぶと共に、若い隊員が一刻も早く捜すためザックも中身少なく靴もスニーカーのような軽登山靴でした。
頭が下がります
私も絶対無理は止めようと思いました

  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/15(日) 23:49 No.5342 

5342の画像を原寸大表示します 草紅葉にもななかまどにもエビのしっぽ
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/15(日) 23:52 No.5343 

5343の画像を原寸大表示します 今期初のつらら
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/15(日) 23:55 No.5344 

5344の画像を原寸大表示します 御浜小屋は5日後の小屋締め準備に忙しそうでした
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 08:56 No.5345 

5345の画像を原寸大表示します 小屋で二時間程休憩中、予想より5時間遅れで天気は急速に回復。小屋の裏の鳥海湖
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 11:59 No.5346 

5346の画像を原寸大表示します 七五三掛(しめかけ)ちょい先迄ピストンして来た男性陣が戻る頃には雲も切れ迫力の山頂が見えて!
おぉーかっこいい!
三段紅葉を望めてラッキーでした

  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 00:15 No.5347 

5347の画像を原寸大表示します 日本海に向かって下山、その1
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 00:17 No.5348 

5348の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 00:18 No.5349 

5349の画像を原寸大表示します その3
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 00:20 No.5350 

5350の画像を原寸大表示します その4
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 00:22 No.5351 

5351の画像を原寸大表示します その5
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 09:57 No.5352 

5352の画像を原寸大表示します その6
紅葉のトンネルをくぐり振り返ると、雪化粧した凛々しいお姿

  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 00:31 No.5353 

5353の画像を原寸大表示します 6日、月山、昨年と同じ御田原参篭所近くの八合目から登る
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 01:33 No.5354 

5354の画像を原寸大表示します 10日違いで晩秋の趣
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 00:42 No.5355 

5355の画像を原寸大表示します 月山はダイナミックなエビのしっぽ
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 00:43 No.5356 

5356の画像を原寸大表示します 稜線から湯殿山方面
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 09:02 No.5357 

5357の画像を原寸大表示します 牛首方面、リフト利用で登り二時間と最短コースのせいか此方からの登山者が多かった
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 10:01 No.5358 

5358の画像を原寸大表示します 迫力のエビのしっぽ。

  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 01:19 No.5359 

5359の画像を原寸大表示します 寒くてとっとと下山。下の建物は仏生池小屋。
昨日の鳥海山を見ながら、その1

  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 00:58 No.5360 

5360の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 01:00 No.5361 

5361の画像を原寸大表示します その3
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 01:01 No.5362 

5362の画像を原寸大表示します その4
  
 

題名:Re: 2017、10、4〜7、鳥海山、月山  名前:野沢菜 2017/10/16(月) 01:58 No.5363 

5363の画像を原寸大表示します 7日、おまけ、話題のクラゲ水族館(加茂水族館)へ

いつもの事ながら3人ともリーダーに負んぶにだっこ、一人で運転往復ありがとうございました



題名:2017.10.10美ヶ原焼山沢  名前:Pen 2017/10/14(土) 06:47 No.5330 


5330の画像を原寸大表示します 昭文社の登山地図にも載らない登山口に平日、二台も駐車車両が・・

  
 

題名:Re: 2017.10.10美ヶ原焼山沢  名前:Pen 2017/10/14(土) 06:49 No.5331 

5331の画像を原寸大表示します 登山道を20分渡渉点より入渓
延々とゴロ歩きが続きます

  
 

題名:Re: 2017.10.10美ヶ原焼山沢  名前:Pen 2017/10/14(土) 06:52 No.5332 

5332の画像を原寸大表示します やっと焼山の滝。NHKの百名山の取材班が滝を撮っていました
集合写真、CHUNさん旗の合成お願いすますw

  
 

題名:Re: 2017.10.10美ヶ原焼山沢  名前:Pen 2017/10/14(土) 06:54 No.5333 

5333の画像を原寸大表示します どこ登っても飛沫は覚悟ですね
  
 

題名:Re: 2017.10.10美ヶ原焼山沢  名前:Pen 2017/10/14(土) 06:55 No.5334 

5334の画像を原寸大表示します ここから連瀑帯になります
  
 

題名:Re: 2017.10.10美ヶ原焼山沢  名前:Pen 2017/10/14(土) 06:57 No.5335 

5335の画像を原寸大表示します 一段のぼると直ぐに次の滝が現れる
  
 

題名:Re: 2017.10.10美ヶ原焼山沢  名前:Pen 2017/10/14(土) 07:00 No.5336 

5336の画像を原寸大表示します 水は冷たくヌルっていますが、どの滝も綺麗です
  
 

題名:Re: 2017.10.10美ヶ原焼山沢  名前:Pen 2017/10/14(土) 07:03 No.5337 

5337の画像を原寸大表示します まだ滝は続きます


題名:10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 21:47 No.5306 


5306の画像を原寸大表示します 久しぶりの沢〜!本当に楽しみにしていました。
最初はひたすらゴーロ歩きでしたが、それでも楽しい。

  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 21:49 No.5307 

5307の画像を原寸大表示します 入渓地点にてクレソンが自生しているのをリーダーが発見。
クレソン収穫してくれば良かった。サラダにすると美味しいですよね。

  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 21:50 No.5308 

5308の画像を原寸大表示します ちょっと紅葉
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 21:52 No.5309 

5309の画像を原寸大表示します ひたすら歩く
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 21:55 No.5310 

5310の画像を原寸大表示します しばらく美しい流れをお楽しみください。
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 21:56 No.5311 

5311の画像を原寸大表示します ハイライトはまだまだ・・・
しばらく美しい流れをお楽しみください。

  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 21:57 No.5312 

5312の画像を原寸大表示します たまらず、一旦、登山道に上がります(笑)
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:02 No.5313 

5313の画像を原寸大表示します はい。きた。ココが今回のシャワークライム目的の滝。ハイライトです。NHKの取材クルーが来ていました。登攀は撮影が終わるまでチョット待って。と言われて小休止。
そうですよね〜。番組が「百名山」で綺麗な滝にガチャ類付けたのがワラワラ登ってたら台無しですから〜(笑)

  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:24 No.5314 

5314の画像を原寸大表示します 白糸の滝(勝手に付けた)
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:27 No.5315 

5315の画像を原寸大表示します 1段目は右側を登ります。
ロープは無くても行けます。しかし水が冷たくて手の感覚がなくなりそうでした。

  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:29 No.5316 

5316の画像を原寸大表示します NHKの撮影が終わったので登り始める。
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:35 No.5317 

5317の画像を原寸大表示します 2段目はロープ出します。片手でビレイしながら撮りました(笑)
(カムのセットをしている時)
プロテクション取る場所が無いとリードは緊張しますね!

  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:39 No.5318 

5318の画像を原寸大表示します 続々と上がる。
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:41 No.5319 

5319の画像を原寸大表示します 素敵な背中
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:42 No.5320 

5320の画像を原寸大表示します 本日のリーダー
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:43 No.5321 

5321の画像を原寸大表示します しんがり。G藤さん
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:45 No.5322 

5322の画像を原寸大表示します 3段目
ココもノーロープで上がる。
シャワークライムが楽しい。

  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:48 No.5323 

5323の画像を原寸大表示します 4段目 その1
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:49 No.5324 

5324の画像を原寸大表示します 4段目 その2
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:50 No.5325 

5325の画像を原寸大表示します 4段目 その3
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:53 No.5326 

5326の画像を原寸大表示します 見目麗しき滝(リーダー命名)
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:54 No.5327 

5327の画像を原寸大表示します 見目麗しき滝上部
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 22:57 No.5328 

5328の画像を原寸大表示します 苔むしの滝(柵命名)
  
 

題名:Re: 10月会山行(沢組) 美ヶ原焼山沢  名前: 2017/10/12(木) 23:10 No.5329 

5329の画像を原寸大表示します これでハイライトの滝郡は終了です。
ハイライトはあっと言う間に終わりましたが、美ヶ原の沢はやはり美しかった!
見目麗しき滝ではメンバーの歓喜の声が上がる程の美しさで、氷水の様な冷たい水でのシャワークライムは楽しかったです。
リーダー素敵な企画をありがとうございました!



題名:無題  名前:名無しさん 2017/10/11(水) 19:00 No.5289 


5289の画像を原寸大表示します 10月会山行高倉山、湯蔵山、今倉山
  
 

題名:10月会山行  名前:oga 2017/10/11(水) 19:01 No.5290 

5290の画像を原寸大表示します 登る前に、日本一のモグラの駅に寄り道
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/10(火) 20:19 No.5291 

5291の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/11(水) 19:03 No.5292 

5292の画像を原寸大表示します 462段の階段、真っ暗です
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/11(水) 19:05 No.5293 

5293の画像を原寸大表示します ケーブルを降りてまもなくで山頂
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/10(火) 20:24 No.5294 

5294の画像を原寸大表示します 上がったり下ったり
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/10(火) 20:25 No.5295 

5295の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/10(火) 20:27 No.5297 

5297の画像を原寸大表示します その3
  
 

題名:10月会山行  名前:oga 2017/10/11(水) 18:40 No.5298 

5298の画像を原寸大表示します その3
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/11(水) 19:07 No.5299 

5299の画像を原寸大表示します 唯一の目印、湯蔵山を目指します
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/11(水) 18:45 No.5300 

5300の画像を原寸大表示します 紅葉
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/11(水) 18:46 No.5301 

5301の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/11(水) 18:48 No.5302 

5302の画像を原寸大表示します 昼食
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/11(水) 18:52 No.5303 

5303の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 無題  名前:oga 2017/10/11(水) 19:10 No.5304 

5304の画像を原寸大表示します 湯蔵山をバックに
  
 

題名:Re: 無題  名前:名無しさん 2017/10/11(水) 20:03 No.5305 

5305の画像を原寸大表示します 湯蔵山は道無き道をコンパスを見ながら進み、私は何度も木の枝に足を取られ、熊に遭遇しない事を祈りながら、半泣きになりながら歩きました。初めてのバリルートは、スリル満点でついて行くので精一杯でしたが、皆さんが知恵を出し合い、迷う前に軌道修正し、無事下山出来ました。良い経験になりました。


題名:2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:14 No.5272 


5272の画像を原寸大表示します 久しぶりの小川山。
まずはガマルートから。
相変わらずのどスラブ。

  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:15 No.5273 

5273の画像を原寸大表示します スラブを登る会長
  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:16 No.5274 

5274の画像を原寸大表示します 続く沫さん
  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:18 No.5275 

5275の画像を原寸大表示します んで、いきなり終了点ww
つるべで登ったので撮る暇がありませんでした。

  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:19 No.5276 

5276の画像を原寸大表示します 懸垂下降待ちの沫さん
  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:21 No.5277 

5277の画像を原寸大表示します 終了点からはこんな景色が広がっています。
  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:23 No.5278 

5278の画像を原寸大表示します ひゃっほー!!と叫びたくなる楽しい懸垂下降
  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:24 No.5279 

5279の画像を原寸大表示します その笑顔、ナイスッ!!
  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:24 No.5280 

5280の画像を原寸大表示します 高度感たっぷり
  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:25 No.5281 

5281の画像を原寸大表示します トップロープで遊ぶ
  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:26 No.5282 

5282の画像を原寸大表示します トップロープで遊ぶ2
  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:28 No.5284 

5284の画像を原寸大表示します トップロープで遊ぶ3
  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:30 No.5286 

5286の画像を原寸大表示します こちらはリードする会長
  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:32 No.5287 

5287の画像を原寸大表示します ビレイしていたすぐそこに、スズメバチの巣がありました。
空家の様です。。。

  
 

題名:Re: 2017.9.19 廻り目平 ガマルート  名前: 2017/09/22(金) 23:37 No.5288 

5288の画像を原寸大表示します 岩の窪みに咲いているお花かと思って、みんなで大騒ぎしましたが・・・
草でしたww
でも紅葉していたから何かの樹木かもしれませんね。
このままこの木が大きくなってルート上に根を張ったら樹木の名前が付いたルートに変わるかも?!「○○バンド」どか・・・

松ノ木ハングみたいに。



題名:2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:40 No.5245 


5245の画像を原寸大表示します 今更ながらアップします。
丹波川は思っていた以上に激流でした。

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:41 No.5246 

5246の画像を原寸大表示します いつもの笑顔
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:42 No.5247 

5247の画像を原寸大表示します ここから上がっていきます
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:43 No.5248 

5248の画像を原寸大表示します 貴重な真顔写真
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:44 No.5249 

5249の画像を原寸大表示します 這い上がれ!!
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:45 No.5250 

5250の画像を原寸大表示します 手取淵
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:47 No.5251 

5251の画像を原寸大表示します 手取淵の奥はどうしようもない激流
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:48 No.5252 

5252の画像を原寸大表示します しばらくの間、弱点を探しますが無理と判断して戻る。
小高巻きしました。

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:50 No.5253 

5253の画像を原寸大表示します なかなか、かっこよく撮れました(^-^)
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:51 No.5254 

5254の画像を原寸大表示します すぐ上は青梅街道。
すぐ下にこんな世界が広がっているなんて、沢登りを始める前は全く知りませんでした。

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:53 No.5255 

5255の画像を原寸大表示します ココは小さく巻く。
当たり前か・・ww

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:56 No.5256 

5256の画像を原寸大表示します 丸山入道淵
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 00:58 No.5257 

5257の画像を原寸大表示します 結構な水圧で泳ぐのは困難でした。
ここで、Penさんの華麗なる「飛び込み」で進めました。
本当にカッコ良かった。

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:00 No.5258 

5258の画像を原寸大表示します 監視塔
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:01 No.5259 

5259の画像を原寸大表示します Sちゃん奮闘。
溺れている訳ではありませんよ〜

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:03 No.5260 

5260の画像を原寸大表示します Sちゃん奮闘2
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:04 No.5261 

5261の画像を原寸大表示します S田さん奮闘
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:05 No.5262 

5262の画像を原寸大表示します 落ちましたww
でも、アッパレ!!

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:08 No.5263 

5263の画像を原寸大表示します 一ノ瀬出合い
いつかここも遡行してみたいです。
そして、この更に先にある大常木谷も。。。
欲望は尽きません。

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:09 No.5264 

5264の画像を原寸大表示します 激流突破試みましたが難しいので、岩からいきます
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:11 No.5265 

5265の画像を原寸大表示します これ、今回の一番のお気に入りショット。
ゴルジャーっぽくて超カッコイイ!

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:12 No.5266 

5266の画像を原寸大表示します 銚子滝

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:17 No.5267 

5267の画像を原寸大表示します 最後の突破!左側は残置があったけど崩れたのか、取り付くのは無理でした。
右側は釜を設けた取り付き。
一歩の足がないので人海戦術で上がります。

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:16 No.5268 

5268の画像を原寸大表示します 次々と上がります。
  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 22:15 No.5269 

5269の画像を原寸大表示します そして・・・
終了点「おいらん淵」
やった〜〜。念願叶って来れました!
丹波川は今まで遡行した沢とは格段にレベルが違いました。
水と戯れるというか、格闘するという例えが正しい?
でも、楽しかった〜

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 01:22 No.5270 

5270の画像を原寸大表示します 青梅街道に出て歩いて三条新橋に戻ります。

今回も充実しすぎる遡行をありがとうございました!

  
 

題名:Re: 2017年8月29日 丹波川本流  名前: 2017/09/22(金) 22:17 No.5271 

5271の画像を原寸大表示します おまけ

これ、なんていう花?
花びらがフサフサしていて初めて見ました。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 9
03/30 (月) 9
03/29 () 17
03/28 () 18
03/27 (金) 9
03/26 (木) 21
03/25 (水) 13
03/24 (火) 11
合計: 39248

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web