火曜山遊会画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:パスをどうぞ
答え:

題名:2017・12・21三津シーパラダイス〜発端丈山 
名前:野沢菜 2017/12/29(金) 23:22 No.5508 


5508の画像を原寸大表示します 私だけセイウチやイルカのショーを楽しみました。
  
 

題名:Re: 2017・12・21三津シーパラダイス〜発端丈山 
名前:野沢菜 2017/12/29(金) 23:06 No.5509 


5509の画像を原寸大表示します 22日、だるま山高原レストハウス〜金冠山〜達磨山
金冠山山頂

  
 

題名:Re: 2017・12・21三津シーパラダイス〜発端丈山 
名前:野沢菜 2017/12/30(土) 10:13 No.5510 


5510の画像を原寸大表示します 山頂からの沼津アルプス。
昨日登った(皆様が)発端丈山も見えて箱庭のようでした。

  
 

題名:Re: 2017・12・21三津シーパラダイス〜発端丈山 
名前:野沢菜 2017/12/30(土) 09:59 No.5511 


5511の画像を原寸大表示します
傍には歴史を感じる石碑

  
 

題名:Re: 2017・12・21三津シーパラダイス〜発端丈山 
名前:野沢菜 2017/12/29(金) 23:21 No.5512 


5512の画像を原寸大表示します
体調不良の女子?2人は金冠山で引き返し、男子2人は飛ぶように歩いて行きました。ゴルフ場のコースのような登山路なのに、何とも情けない登り納めとなりました



題名:2017.12.12会山行 加入道山、大室山  名前:Pen 2017/12/13(水) 20:56 No.5495 


5495の画像を原寸大表示します 出発前の集合写真
  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前:Pen 2017/12/13(水) 20:59 No.5496 


5496の画像を原寸大表示します 鹿よけのフェンス
手作り感満載
もう少し通りやすくしてほしい

  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前:Pen 2017/12/13(水) 21:02 No.5497 


5497の画像を原寸大表示します 歩くと暑い、止まると寒い
  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前:Pen 2017/12/13(水) 21:04 No.5498 


5498の画像を原寸大表示します ちょっと早めの昼食を加入道山避難小屋にで取る
  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前:Pen 2017/12/13(水) 21:05 No.5499 


5499の画像を原寸大表示します 賽の河原の木道にて1
  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前:Pen 2017/12/13(水) 21:06 No.5500 


5500の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前:Pen 2017/12/13(水) 21:07 No.5501 


5501の画像を原寸大表示します 大室山にて
  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前:Pen 2017/12/13(水) 21:09 No.5502 


5502の画像を原寸大表示します 富士山をバックに1
  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前:Pen 2017/12/13(水) 21:10 No.5503 


5503の画像を原寸大表示します お試しの方が撮ってくださいました
  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前:Pen 2017/12/13(水) 21:10 No.5504 


5504の画像を原寸大表示します 富士山だけで一枚
  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前:Pen 2017/12/13(水) 21:11 No.5505 


5505の画像を原寸大表示します ちょっと怖い、凍っている痩せ尾根
  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前: 2017/12/14(木) 09:27 No.5506 


5506の画像を原寸大表示します 写真2枚しか撮っていませんでしたので、
PENさんの投稿に追加させて頂きます。

加入道山へ向かう途中のショット

  
 

題名:Re: 2017.12.12会山行 加入道山、大室山 
名前: 2017/12/14(木) 09:28 No.5507 


5507の画像を原寸大表示します 綺麗な富士山。
今回は雄姿をずっと見せてくれていました。



題名:御在所岳  名前:Pen 2017/12/01(金) 23:46 No.5480 


5480の画像を原寸大表示します 出発の朝
  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/01(金) 23:47 No.5481 

5481の画像を原寸大表示します 伊勢湾からの日の出
遠くに来たもんだ

  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/01(金) 23:49 No.5482 

5482の画像を原寸大表示します 朝日に映える前尾根
  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/01(金) 23:50 No.5483 

5483の画像を原寸大表示します 朝日映える前尾根はこっちだったw
  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/01(金) 23:52 No.5484 

5484の画像を原寸大表示します 問題の取り付き
?V+は無いだろ〜
カムは役に立ちましたw

  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/01(金) 23:53 No.5485 

5485の画像を原寸大表示します もう何ピッチ目かわかりません
  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/01(金) 23:54 No.5486 

5486の画像を原寸大表示します 気持ちよさそうですが
寒いです

  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/01(金) 23:56 No.5487 

5487の画像を原寸大表示します 雪が乗っています
  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/01(金) 23:59 No.5488 

5488の画像を原寸大表示します 良い時期なら快適そうですが
  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/02(土) 00:03 No.5489 

5489の画像を原寸大表示します シューズのゴムも寒さで固くなって安心できません
  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/02(土) 00:05 No.5490 

5490の画像を原寸大表示します 今回はここで終了、最終ピッチの櫓はまたにします
  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/02(土) 00:05 No.5491 

5491の画像を原寸大表示します 集合写真
  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/02(土) 00:07 No.5492 

5492の画像を原寸大表示します 櫓は次回に取っておきます
  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/02(土) 00:08 No.5493 

5493の画像を原寸大表示します 登山道も凍っています
  
 

題名:Re: 御在所岳  名前:Pen 2017/12/02(土) 00:10 No.5494 

5494の画像を原寸大表示します おまけ
偶然に撮れたビレイの手
ユニクロの手袋です



題名:御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:24 No.5466 


5466の画像を原寸大表示します 朝6:30
日の出と共に出発。

伊勢湾が朝日に照らされ

  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:23 No.5467 

5467の画像を原寸大表示します 山も照らされる。
  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:26 No.5468 

5468の画像を原寸大表示します 正面から左の尾根が前尾根
  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:41 No.5469 

5469の画像を原寸大表示します 1ピッチ目 P7 クラックルート

岩が冷たくて
指の感覚がなくなりました。

  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:29 No.5470 

5470の画像を原寸大表示します 2ピッチ目
Sちゃんの力強いクライミング

  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:40 No.5471 

5471の画像を原寸大表示します P5ピークにて
  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:44 No.5472 

5472の画像を原寸大表示します P4のピークにて

  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:57 No.5473 

5473の画像を原寸大表示します 薄く雪化粧している壁はいくつもありました。
  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:46 No.5474 

5474の画像を原寸大表示します P3
  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:47 No.5475 

5475の画像を原寸大表示します P3

櫓とSちゃん

  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:48 No.5476 

5476の画像を原寸大表示します 振り返ると
登ってきた前尾根の全容が見下ろせました。

  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:51 No.5477 

5477の画像を原寸大表示します P3から見た四日石市街と伊勢湾

前尾根の名物、通称ヤグラ(P2)は
あまりの強風と寒さで諦めました。

来シーズン、暖かくなったらまた来ます!

  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/25(土) 00:32 No.5478 

5478の画像を原寸大表示します 〜おまけ1〜
前日は、藤内小屋で素泊まりしました。
素泊まり3000円です。(冬期は暖房費300円別途必要)
安いですよね♪

  
 

題名:Re: 御在所岳 前尾根  2017.11.24  名前: 2017/11/24(金) 23:57 No.5479 

5479の画像を原寸大表示します 〜おまけ2〜
他に宿泊客もいらっしゃらなかったので
素泊まりにも関わらず、随分良くして頂きました。
オーナーや小屋番さん達と
長い時間ご一緒させて頂きました。
凄く楽しかったデス♪



題名:2017.11.16妙義星穴岳  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:31 No.5456 


5456の画像を原寸大表示します まずは妙義神社の石段

  
 

題名:Re: 2017.11.16妙義星穴岳  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:33 No.5457 

5457の画像を原寸大表示します 一般登山道ではないので
もう鎖場ではなく残置です

  
 

題名:Re: 2017.11.16妙義星穴岳  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:36 No.5458 

5458の画像を原寸大表示します 狭い山頂で集合写真
  
 

題名:Re: 2017.11.16妙義星穴岳  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:37 No.5459 

5459の画像を原寸大表示します 西岳からの懸垂下降
  
 

題名:Re: 2017.11.16妙義星穴岳  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:49 No.5460 

5460の画像を原寸大表示します 射抜き穴へ
  
 

題名:Re: 2017.11.16妙義星穴岳  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:50 No.5461 

5461の画像を原寸大表示します 射抜き穴
  
 

題名:Re: 2017.11.16妙義星穴岳  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:52 No.5462 

5462の画像を原寸大表示します 射抜き穴からさらに45m懸垂下降する
  
 

題名:Re: 2017.11.16妙義星穴岳  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:55 No.5463 

5463の画像を原寸大表示します さらにグズグズのルンゼを詰めて結び穴に向かう
  
 

題名:Re: 2017.11.16妙義星穴岳  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:56 No.5464 

5464の画像を原寸大表示します 射抜き穴より大きな結び穴
  
 

題名:Re: 2017.11.16妙義星穴岳  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:57 No.5465 

5465の画像を原寸大表示します 集合写真


題名:2017.11.14会山行愛鷹山  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:10 No.5449 


5449の画像を原寸大表示します 出発前の集合写真
  
 

題名:Re: 2017.11.14会山行愛鷹山  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:11 No.5450 

5450の画像を原寸大表示します まずは階段上りから
  
 

題名:Re: 2017.11.14会山行愛鷹山  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:12 No.5451 

5451の画像を原寸大表示します 休憩場所でも集合写真
  
 

題名:Re: 2017.11.14会山行愛鷹山  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:14 No.5452 

5452の画像を原寸大表示します 富士山は雲の中
  
 

題名:Re: 2017.11.14会山行愛鷹山  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:16 No.5453 

5453の画像を原寸大表示します 今日は天気が悪く、ここでピストンします、
  
 

題名:Re: 2017.11.14会山行愛鷹山  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:17 No.5454 

5454の画像を原寸大表示します 3回目の集合写真です。
  
 

題名:Re: 2017.11.14会山行愛鷹山  名前:Pen 2017/11/17(金) 17:18 No.5455 

5455の画像を原寸大表示します 雨の中の下山になりました


題名:妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:27 No.5426 


5426の画像を原寸大表示します 中ノ嶽神社の中をくぐって登山開始です。
首を横にして見て下さいm(_ _)m

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:29 No.5427 

5427の画像を原寸大表示します 案内板にも載っていないルートです。
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:31 No.5428 

5428の画像を原寸大表示します 一般登山者は入るべからず

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:39 No.5429 

5429の画像を原寸大表示します 妙義らしい鎖場。
落ち葉が多くて足場が見えず少々登りにくい。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:33 No.5430 

5430の画像を原寸大表示します 今度はロープで禁止表示。
星穴岳はココからが始まり。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:34 No.5431 

5431の画像を原寸大表示します 垂直の岩場を登る。
ロープを頼ると腕に力が入ってしまう。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:36 No.5432 

5432の画像を原寸大表示します お天気最高です!
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:57 No.5433 

5433の画像を原寸大表示します 西岳で小休止
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 15:58 No.5434 

5434の画像を原寸大表示します 星穴岳へ向かいます。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前:名無しさん 2017/11/17(金) 15:58 No.5435 

5435の画像を原寸大表示します カッコイイ!
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:02 No.5436 

5436の画像を原寸大表示します 金洞山を巻きます。
ここの巻きが今回の一番の核心でした。

トラロープあったので懸垂下降しませんでしたが、
ここはロープ使った方が安全だと思いました。
偉く難易度の高いトラバースを強いられました。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:43 No.5437 

5437の画像を原寸大表示します 金洞山を巻くと
やがて星穴岳へ向かう尾根に繋がり、到着。

出発から僅か2時間の山登りでした。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:08 No.5438 

5438の画像を原寸大表示します 星穴岳からの風景
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:11 No.5439 

5439の画像を原寸大表示します 星穴岳のお楽しみはこれからです。
射抜き穴に向かう懸垂下降地点。
ここから20m空中懸垂(^_^)

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:12 No.5440 

5440の画像を原寸大表示します 射抜き穴に到着
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:13 No.5441 

5441の画像を原寸大表示します しばらくお楽しみください。
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:13 No.5442 

5442の画像を原寸大表示します しばらくお楽しみください2
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:44 No.5443 

5443の画像を原寸大表示します G様とPEN様。

絵になるお二人。
かっこいいなぁ。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:24 No.5445 

5445の画像を原寸大表示します ついでに。
  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:25 No.5446 

5446の画像を原寸大表示します 尾行登山の予定だったので、
イメージトレーニング中。


  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:29 No.5447 

5447の画像を原寸大表示します 射抜き穴で散々遊んだ後は、
むすび穴に向かって45m懸垂下降
ダブルロープ2本繋いで下りました。

むすび穴は大きすぎて、写真に収まりきれない。
また、足場が悪かったので長居出来ずでした。

  
 

題名:Re: 妙義 星穴岳 2017.11.16  名前: 2017/11/17(金) 16:37 No.5448 

5448の画像を原寸大表示します お疲れ様でした♪

下山時間13:45
むずび穴から神社までなんと1時間足らずで下山。
ルートファインディング必要ないくらいテープありました。


9:00に出発して、ゆっくり休憩して5時間足らず。
ロープ使いましたが3人だったので早かったです。
とってもコンパクトなバリエーションで
でも内容は十分面白くて、大変楽しいコースでした♪


本来の目的は果たせませんでしたが、とても楽しく歩けました。
G様&PEN様、有難うございました♪♪




題名:谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:04 No.5401 


5401の画像を原寸大表示します まずは谷川岳から。
明日のウォームアップ。
ウォームアップだけどしんどい・・・(笑)

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/21(土) 00:36 No.5402 

5402の画像を原寸大表示します 谷川岳いいですね〜。
オキの耳、トマの耳は今回が初で踏破しました!

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:08 No.5403 

5403の画像を原寸大表示します 谷川の美しい稜線にうっとりのメンバー
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:10 No.5404 

5404の画像を原寸大表示します 初踏破の谷川岳の写真はこれだけ(笑)
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:19 No.5405 

5405の画像を原寸大表示します お楽しみの西ゼン
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:25 No.5407 

5407の画像を原寸大表示します 最初のゴーロ歩き
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:30 No.5408 

5408の画像を原寸大表示します 3人の沢女パワーに押されながら入渓するG藤さん。
気温も低く水温も低い。水が冷たくて指先がカチカチしてきました。

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:31 No.5409 

5409の画像を原寸大表示します 晴れ間が見えて来ました。
V字の景色はいいですね。

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:32 No.5410 

5410の画像を原寸大表示します V字景色2
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:40 No.5411 

5411の画像を原寸大表示します ナメ来た〜〜
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 22:58 No.5412 

5412の画像を原寸大表示します スケールが大きい
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:00 No.5413 

5413の画像を原寸大表示します 第一スラブ初めの滝
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:01 No.5414 

5414の画像を原寸大表示します 豪快な景色
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:02 No.5415 

5415の画像を原寸大表示します ピース
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:04 No.5416 

5416の画像を原寸大表示します ここは滑ったらアウトな所だったのでロープ出して慎重に行きます
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:06 No.5417 

5417の画像を原寸大表示します トラバース
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:08 No.5418 

5418の画像を原寸大表示します ナメ床が濡れていて、滑るとアウトなので藪へ突っ込む
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:13 No.5419 

5419の画像を原寸大表示します 結果、これが終了点となった第一スラブ上の15m2段滝。
遡行図によると登攀可能。
しかし2段目が水量の事もあって厳しそうだったので巻き開始

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/21(土) 00:38 No.5420 

5420の画像を原寸大表示します 巻きのルンゼ
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:22 No.5421 

5421の画像を原寸大表示します シャクナゲの妖精かと思いますた(笑)
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:37 No.5422 

5422の画像を原寸大表示します ヘッデン沢下降!!
写真は余裕がなく撮れませんでしたが、今日の「お題」は「藪こぎ」
みたいな感じになりました。
私の中で歴史に残る藪こぎでした。

  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/20(金) 23:25 No.5423 

5423の画像を原寸大表示します 真っ暗です
  
 

題名:Re: 谷川岳&仙の倉谷西ゼン  名前: 2017/10/21(土) 00:39 No.5424 

5424の画像を原寸大表示します 入渓点に戻ったのは20時すぎ。
ここから1時間半程、登山道と林道をひたすら歩きやっと帰ってきました!皆様にはご心配をおかけして申し訳なく思います。
詳細は沫さんのレポートをお読みください(笑)
しかし今日の失敗は次の成功!
来年リベンジします。(また宿題が増えちゃった〜)



題名:2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:47 No.5367 


5367の画像を原寸大表示します 10/17 往復ロープウェイ利用で谷川岳ハイキングに行ってきました。

紅葉バッチリです。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:50 No.5368 


5368の画像を原寸大表示します 翌日の西ゼンに備えてウォーミングアップ

とは言え、避難小屋を30分程度で通過

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:52 No.5369 


5369の画像を原寸大表示します 谷川特有の素晴らしい稜線。
紅葉の稜線綺麗ですね。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:53 No.5370 


5370の画像を原寸大表示します 肩の小屋下。もう雪渓はありません。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:54 No.5371 


5371の画像を原寸大表示します オキの耳まで進みます。
後ろはトマの耳

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:55 No.5372 


5372の画像を原寸大表示します 耳ポーズ


  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:57 No.5373 


5373の画像を原寸大表示します オキの耳からのトマの耳は
ホントに綺麗。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 09:58 No.5374 


5374の画像を原寸大表示します トマの耳でも。
今度はSちゃんもポーズに付き合ってくれましたw

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:00 No.5375 


5375の画像を原寸大表示します 肩の小屋の避難小屋で食事。
下山15:45

休憩入れて4時間半の快適ハイキングでした。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:04 No.5376 


5376の画像を原寸大表示します 10/18 今回のメインイベント 仙ノ倉谷西ゼン

ダートな林道を柵さんの愛車でくぐりぬけゲートまで。
出だし、予定より30分遅れて6:30出発

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:07 No.5377 


5377の画像を原寸大表示します 林道と一般登山道(平標新道)を1時間半登り
入渓地点に到着。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:08 No.5378 


5378の画像を原寸大表示します 装備装着し8:30スタート
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 11:07 No.5379 


5379の画像を原寸大表示します どんより暗かった空も
だんだん明るくなってきました。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:13 No.5380 


5380の画像を原寸大表示します 上越の沢を感じ始めて
ジリジリとテンション上がってくる皆さん

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:14 No.5381 


5381の画像を原寸大表示します 綺麗ですね。
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 11:08 No.5382 


5382の画像を原寸大表示します ナメが出てきてテンションアップ↑で記念撮影。

けれど、このナメは始まりに過ぎませんでした。
第一スラブはまだ先。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:19 No.5383 


5383の画像を原寸大表示します こんな光景を見れただけでも
来て良かったと思える。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:20 No.5384 


5384の画像を原寸大表示します 西ゼンと東ゼンの出合に到着。
写真は東ゼン

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 11:47 No.5385 


5385の画像を原寸大表示します 東ゼンと西ゼンの美しい滝の
合流を見つめるお二人

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:24 No.5386 


5386の画像を原寸大表示します 私たちは西ゼンへ
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:25 No.5387 


5387の画像を原寸大表示します こんな立派なナメなので、
これが第一スラブだと思い違いしてしまいました。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:26 No.5388 


5388の画像を原寸大表示します だってこのスケールだもの。
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:30 No.5391 


5391の画像を原寸大表示します つるっつるのスラブ
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:36 No.5394 


5394の画像を原寸大表示します 第一スラブ出口の二段滝。

ここの巻きから
私たちの計画が崩れて行きました。

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:37 No.5395 


5395の画像を原寸大表示します 壁に阻まれ右に右に巻き
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:38 No.5396 


5396の画像を原寸大表示します こんなところを通過
  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 11:13 No.5397 


5397の画像を原寸大表示します 地獄の藪漕ぎを終え、やっとの思いで巻きのピークへ出た時には、
巻き始めてから2時間経過。そして沢からこんなに離れてしまった。
(写真では伝わりにくいですが、間に谷も挟み、かなり離れています。)
見えているのは第二スラブ
再び2段の滝に戻ったのは更に1時間後。
結局この間違った巻きで3時間使ってしまいました。


  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 10:53 No.5398 


5398の画像を原寸大表示します 先はまだまだ。
相談の結果、沢を下降することになりました。
下降開始14:45

スラブを慎重に下降する柵さん

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前: 2017/10/20(金) 11:02 No.5399 


5399の画像を原寸大表示します それより先のスラブはそのまま下降出来ないので、
全て藪漕ぎで下りました。
西ゼン東ゼンの沢出合下に降りてこられたのは17:45

  
 

題名:Re: 2017.10.17-18 谷川岳ハイキング&仙ノ倉谷西ゼン沢登り 
名前:名無しさん 2017/10/20(金) 11:56 No.5400 


5400の画像を原寸大表示します そこから先は、スラブはないので、沢筋を下降しました。
入渓点に到着したのは20:10

平標新道と林道を経て
車を停めているゲートに戻って来たのが21:40でした。


ご心配して下さった方々、
心労をお掛けしてスミマセンでした。

行動時間15時間
今回サバイバル体験をしてしまいましたが、
山餓鬼三人女は、これでまたバージョンアップ致しました(^_^)v

経験豊かな心強い後藤さんがいらして下さったので、
怪我無く無事に到着したことは間違いないです。

有難うございました♪
西ゼンリベンジ、必ずするぞ〜(^_^)




題名:赤城山  名前:FUKKY 2017/10/19(木) 22:19 No.5364 


5364の画像を原寸大表示します 赤城山はふもとが紅葉が見ごろで、頂上はもう終わりに近かったです。
  
 

題名:Re: 赤城山  名前:FUKKY 2017/10/19(木) 22:20 No.5365 

5365の画像を原寸大表示します おそらく日光白根山だと思いますが、雪をかぶっていました。
  
 

題名:Re: 赤城山  名前:FUKKY 2017/10/19(木) 22:21 No.5366 

5366の画像を原寸大表示します 朝までの雨もやみ、晴れてきましたが、関東平野はまだ雲の下でした。

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 5
01/25 () 5
01/24 (金) 10
01/23 (木) 9
01/22 (水) 8
01/21 (火) 9
01/20 (月) 8
01/19 () 14
合計: 38543

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web