火曜山遊会画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:パスをどうぞ
答え:

題名:無題  名前:マシン 2018/05/16(水) 22:44 No.5750 


5750の画像を原寸大表示します 山頂にて。
高度感抜群でした🎵
また登りたいお山リストに登録しました。



題名:5月15日(火)個人山行  名前:マシン 2018/05/16(水) 22:42 No.5749 


5749の画像を原寸大表示します 乾徳山日帰り登山に行ってきました。
変化に富んだ登山道で大変楽しめました🎵
天候にも恵まれ気持ちよく登れましたが、帰宅してビックリ👀
凄い日焼けしてました(笑)



題名:寄〜鍋割山〜小丸尾根〜大倉  名前:あらた 2018/05/10(木) 12:10 No.5743 


5743の画像を原寸大表示します 今月の会山行にそなえての リハビリ山行でした。 
  
 

題名:Re: 寄〜鍋割山〜小丸尾根〜大倉  名前:あらた 2018/05/10(木) 12:29 No.5744 

5744の画像を原寸大表示します 当初の予定では 寄→水源管理棟→檜岳(ひのきだっか)→雨山→鍋割山→小丸尾根→二俣→西山林道→大倉

 だったのですが ひさしぶり過ぎて ぼーと一般登山者についていきまして 気が付けば クヌギ山経由の鍋割山登山道をのぼっていました(笑)。 麓の茶畑くらいで気が付いたのですが あまりに気温が暑かったのと 今回の目的が 7月の後半に行く 南アルプスの 鋸岳へのトレーニングだったため ボッカ訓練 ガレ対策 水を最低限の補給でのぼる ということがあったため 准バリエーションの楽しみは どうでも良くなりました・・。
 
 今回のルートも登ったことがなかったので それも良し!と考えたのですが。

 写真は クヌギ山山頂です。 緑豊かで 新緑が陽に映え 景色もよい 里山でした。

  
 

題名:Re: 寄〜鍋割山〜小丸尾根〜大倉  名前:あらた 2018/05/10(木) 12:35 No.5745 

5745の画像を原寸大表示します 個人的には 大倉から林道をひたすら歩くルートより 山 登ってるな〜と実感できるルートでした。
 頂上までは ストックを使わない 訓練をしました。ガレ場でのバランス感覚を養うためと 大腿四頭筋と 下腿三頭筋 骨盤周りの筋群のトレーニングです。

 写真は クヌギ山山頂周辺です。

  
 

題名:Re: 寄〜鍋割山〜小丸尾根〜大倉  名前:あらた 2018/05/10(木) 12:42 No.5746 

5746の画像を原寸大表示します 鍋割山山頂までは アップダウン がつづく なかなかの 訓練路でした。 正直 山頂直下は 「まだ着かないの??」といいたくなりました。 剛力のお兄さんは あまりの暑さと 荷物の重さで 何回も立ち休憩していました。

 後沢乗越から 登山者が増え いままでの 「ここ丹沢?」といったような 静寂が支配する世界はおわり 「人気の山丹沢」「頂上で鍋焼きうどん食べれる山」の印象が濃くなりました。

 写真は頂上で まったりしている風景です。 ぼやっとしていますが 駿河湾方面を 臨んでいます。

  
 

題名:Re: 寄〜鍋割山〜小丸尾根〜大倉  名前:あらた 2018/05/10(木) 12:47 No.5747 

5747の画像を原寸大表示します 11:30頃に山頂についたのですが 富士山の展望は 大気中の水蒸気があがってきたため 水墨画のようになっています。

 朝のうちは くっきり だったようです。

  
 

題名:Re: 寄〜鍋割山〜小丸尾根〜大倉  名前:あらた 2018/05/10(木) 12:57 No.5748 

5748の画像を原寸大表示します 今回は冒頭にも述べたように あくまで 訓練だったのですが 天気がよかったのと 間違えてのぼったとはいえ 鍋割山を麓からのぼり 「こんな山なんだな。」と再認識された山行でした。

 次回は 檜岳経由で この尾根を下りで使おうとおもいます。

 寄(8:00)→鍋割山(11:30)→大休止(12:20)→大倉バス停(15:40)

  参考に 西山林道下山は 安全ですが だらだら長く辟易しました。



題名:昨日のひとこま  名前:S田 2018/05/09(水) 20:36 No.5742 


5742の画像を原寸大表示します 黙々と歩き我々はその背中から感じるものがありました。


題名:2018.05.08会山行 鬼ヶ岳  名前:Pen 2018/05/09(水) 10:30 No.5736 


5736の画像を原寸大表示します 西湖いやしの里駐車場にて
予報では日中は振らないって言うことで出発準備
時間の短い鬼ヶ岳往復に変更

  
 

題名:Re: 2018.05.08会山行 鬼ヶ岳  名前:Pen 2018/05/09(水) 10:31 No.5737 

5737の画像を原寸大表示します みんな意欲まんまん
  
 

題名:Re: 2018.05.08会山行 鬼ヶ岳  名前:Pen 2018/05/09(水) 10:33 No.5738 

5738の画像を原寸大表示します 雨上がりの澄んだ空気の中、急登を登ります
  
 

題名:Re: 2018.05.08会山行 鬼ヶ岳  名前:Pen 2018/05/09(水) 10:34 No.5739 

5739の画像を原寸大表示します 山頂直下のアルミの梯子
  
 

題名:Re: 2018.05.08会山行 鬼ヶ岳  名前:Pen 2018/05/09(水) 10:36 No.5740 

5740の画像を原寸大表示します お約束の山頂集合写真
天気のことでいろいろ心配しましたが、
来てよかったです。

  
 

題名:Re: 2018.05.08会山行 鬼ヶ岳  名前:Pen 2018/05/09(水) 10:38 No.5741 

5741の画像を原寸大表示します 雲海に浮かぶ山並を眺めるSさん
画になってます、



題名:4月会山行タカマタギ  名前: 2018/04/19(木) 12:18 No.5725 


5725の画像を原寸大表示します パソコン壊れていてスマホでの写真ですがアップします。
まずは、リーダーSさん

  
 

題名:Re: 4月会山行タカマタギ  名前: 2018/04/19(木) 12:20 No.5726 

5726の画像を原寸大表示します 天気、サイコー!
でも、女性チームは
日焼け止め塗らないと落ち着きません

  
 

題名:Re: 4月会山行タカマタギ  名前: 2018/04/19(木) 12:22 No.5727 

5727の画像を原寸大表示します 小休止の一コマ
藪漕ぎしてチョット疲れた。

  
 

題名:Re: 4月会山行タカマタギ  名前: 2018/04/19(木) 12:26 No.5729 

5729の画像を原寸大表示します 谷川方面(もうちよい左かな)同じ日に谷川岳登っている個人山行組をおもいだします。
お〜い!そっちはどうですか〜!

  
 

題名:Re: 4月会山行タカマタギ  名前: 2018/04/19(木) 12:29 No.5730 

5730の画像を原寸大表示します スキーで下山。その1
とにかく、カメラがショボいのでこんな写真でスミマセン!

  
 

題名:Re: 4月会山行タカマタギ  名前: 2018/04/19(木) 12:30 No.5731 

5731の画像を原寸大表示します スキー下山その2
  
 

題名:Re: 4月会山行タカマタギ  名前: 2018/04/19(木) 12:32 No.5732 

5732の画像を原寸大表示します つぼ足で下山。
急な斜面で滑り落ちている。。(笑)
ガンバ〜!

  
 

題名:Re: 4月会山行タカマタギ  名前: 2018/04/19(木) 12:36 No.5734 

5734の画像を原寸大表示します 下山完了
  
 

題名:Re: 4月会山行タカマタギ  名前: 2018/04/19(木) 12:38 No.5735 

5735の画像を原寸大表示します お疲れ様でした。
今日も1日楽しかったです!
来年も上越の藪山楽しみにしてます!ありがとうございました。



題名:大持山、小持山  名前:oga 2018/04/17(火) 11:15 No.5716 


一の鳥居から妻坂峠。カタクリの花がちらほら
  
 

題名:Re: 大持山、小持山  名前:oga 2018/04/17(火) 11:26 No.5718 

5718の画像を原寸大表示します 歩きやすい道です
  
 

題名:Re: 大持山、小持山  名前:oga 2018/04/17(火) 11:28 No.5719 

5719の画像を原寸大表示します 大持山迄は急登でした。
  
 

題名:Re: 大持山、小持山  名前:oga 2018/04/17(火) 11:31 No.5720 

5720の画像を原寸大表示します 大持山から10分位の雨乞い岩から
  
 

題名:Re: 大持山、小持山  名前:oga 2018/04/17(火) 11:33 No.5721 

5721の画像を原寸大表示します パワースポットです。
  
 

題名:Re: 大持山、小持山  名前:oga 2018/04/17(火) 11:34 No.5722 

5722の画像を原寸大表示します 小持山は元気なアカヤシオが沢山見られました。
  
 

題名:Re: 大持山、小持山  名前:oga 2018/04/17(火) 11:38 No.5723 

5723の画像を原寸大表示します シラジクボから武甲山。
今回は武甲山には行かず、下山しました。

  
 

題名:Re: 大持山、小持山  名前:oga 2018/04/17(火) 12:00 No.5724 

朝、ふと奥武蔵の山々を見ていたらいい感じの濃い霧がわいていて青空が見えてきたので、衝動的に決行しました。
雨乞い岩からの景色が素晴らしかった。雲の流れが速く両神山や、雲取山がみられました。


一の鳥居10:20---妻坂峠10:55/11:00---大持山12:05---雨乞い12:20/12:50---小持山13:10---シラジクボ13:40---一の鳥居駐車場14:40



題名:谷川岳  名前:FUKKY 2018/04/14(土) 20:50 No.5708 


5708の画像を原寸大表示します 一面、真っ白で雪山と青空のコントラストが最高な1日でした!
  
 

題名:Re: 谷川岳  名前:FUKKY 2018/04/14(土) 20:51 No.5709 

5709の画像を原寸大表示します 反対側
  
 

題名:Re: 谷川岳  名前:FUKKY 2018/04/14(土) 20:52 No.5710 

5710の画像を原寸大表示します 出発前に集合写真
  
 

題名:Re: 谷川岳  名前:FUKKY 2018/04/14(土) 20:53 No.5711 

5711の画像を原寸大表示します 途中の避難小屋も屋根まで雪に覆われてます!
  
 

題名:Re: 谷川岳  名前:FUKKY 2018/04/14(土) 20:59 No.5712 

5712の画像を原寸大表示します なかなかこんなシーンも撮れないので、1枚
  
 

題名:Re: 谷川岳  名前:FUKKY 2018/04/14(土) 21:01 No.5713 

5713の画像を原寸大表示します トマの耳で集合写真
オキの耳までは誰も行こうとは言いませんでした(笑)

  
 

題名:Re: 谷川岳  名前:FUKKY 2018/04/14(土) 21:02 No.5714 

5714の画像を原寸大表示します 雪庇がはっきりわかります
  
 

題名:Re: 谷川岳  名前:FUKKY 2018/04/14(土) 21:04 No.5715 

5715の画像を原寸大表示します 歩いてきた道を振り返っても、雪庇に覆われていました
うっかり踏み外したら大変です( ゚Д゚)



題名:2018.04.04-06八ヶ岳天狗尾根  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:17 No.5692 


5692の画像を原寸大表示します 美しの森を出発
登攀具と天泊装備で大荷物です。

  
 

題名:Re: 2018.04.04-06八ヶ岳天狗尾根  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:19 No.5693 

5693の画像を原寸大表示します 出合の小屋に到着
  
 

題名:Re: 2018.04.04-06八ヶ岳天狗尾根  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:21 No.5694 

5694の画像を原寸大表示します 小屋の中にテントを建てて超快適
  
 

題名:Re: 2018.04.04-06八ヶ岳天狗尾根  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:28 No.5695 

5695の画像を原寸大表示します 雲間から権現岳
  
 

題名:Re: 2018.04.04-06八ヶ岳天狗尾根  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:32 No.5696 

5696の画像を原寸大表示します 小天狗を望む
  
 

題名:Re: 2018.04.04-06八ヶ岳天狗尾根  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:35 No.5697 

5697の画像を原寸大表示します 一般登山道に合流して天狗尾根を終了
  
 

題名:Re: 2018.04.04-06八ヶ岳天狗尾根  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:37 No.5698 

5698の画像を原寸大表示します ここはバリエーションルートではありません
権現岳に続く一般登山道です

  
 

題名:Re: 2018.04.04-06八ヶ岳天狗尾根  名前:Pen 2018/04/13(金) 06:15 No.5707 

5707の画像を原寸大表示します 軌跡


題名:2018.04.10タカマタギ  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:47 No.5699 


5699の画像を原寸大表示します まさかのヤブからの入山
  
 

題名:Re: 2018.04.10タカマタギ  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:48 No.5700 

5700の画像を原寸大表示します 雪とヤブを交互に登る
  
 

題名:Re: 2018.04.10タカマタギ  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:50 No.5701 

5701の画像を原寸大表示します その2
  
 

題名:Re: 2018.04.10タカマタギ  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:52 No.5702 

5702の画像を原寸大表示します 今日はここまで、ヤブが多くペースがあがりません、
リーダーさんお疲れ様です。

  
 

題名:Re: 2018.04.10タカマタギ  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:54 No.5703 

5703の画像を原寸大表示します デブリの末端にて
  
 

題名:Re: 2018.04.10タカマタギ  名前:Pen 2018/04/13(金) 05:57 No.5704 

5704の画像を原寸大表示します 最後は渡渉を繰り返す
この様なことも会山行で経験してレベルアップ

  
 

題名:Re: 2018.04.10タカマタギ  名前:Pen 2018/04/13(金) 06:10 No.5705 

5705の画像を原寸大表示します 軌跡

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 2
12/04 (金) 2
12/03 (木) 5
12/02 (水) 3
12/01 (火) 3
11/30 (月) 3
11/29 () 4
11/28 () 2
合計: 40767

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web